フロム・ダスク・ティル・ドーン [DVD] がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,500
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: M&K
カートに入れる
¥ 1,940
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: 葉村屋
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

フロム・ダスク・ティル・ドーン [DVD]

5つ星のうち 4.3 110件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,543
価格: ¥ 1,400 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 143 (9%)
残り5点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、収集本舗が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:4¥ 1,400より 中古品の出品:2¥ 550より

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)でフロム・ダスク・ティル・ドーン (字幕版)を今すぐ観る ¥ 200 より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。

  • 【50%OFF以上多数】DVD・ブルーレイ冬の大セール開催中(2017年1月31日まで)バーゲンコーナーを今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • フロム・ダスク・ティル・ドーン [DVD]
  • +
  • フロム・ダスク・ティル・ドーン 3 [DVD]
総額: ¥2,943
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: ハーベイ・カイテル, ジョージ・クルーニー, クエンティン・タランティーノ, ジュリエット・ルイス
  • 監督: ロバート・ロドリゲス
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 英語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日 2012/02/08
  • 時間: 108 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 110件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0069EO8B8
  • EAN: 4988135893185
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 35,598位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

『パルプ・フィクション』(94)と『デスペラード』(95)のクリエイター2人が贈る、野性味と毒気に溢れたアクションホラー。クエンティン・タランティーノ扮する凶暴な囚人が、兄(ジョージ・クルーニー)とともに犯罪の限りを尽くす。牧師と彼の子供ふたり(ひとりはジュリエット・ルイス :『ナチュラル・ボーン・キラーズ』(94))を人質にとった兄弟は、遠く離れたメキシコのナイトクラブに逃げ込む。だが、待っていたのは安らぎとはほど遠い血に飢えたバーの常連客たちだった。人質との協力を余儀なくされた兄弟の、生存を懸けた死闘が今始まる。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

ロバート・ロドリゲスとクエンティン・タランティーノのタッグで贈るホラーアクション第1弾。極悪犯罪者コンビ・ゲッコー兄弟は、牧師一家を人質に取りメキシコへ逃亡。ところが、酒場で想像を絶する恐怖に遭遇し…。“WARNER THE BEST ¥1,500”。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
相変わらずアマゾンの登録情報は曖昧ですけど
現在発売されているソフトには吹き替えが収録されています
ジョージ・クルーニー(野沢那智)
クエンティン・タランティーノ(広川太一郎)
ハーヴェイ・カイテル(大塚周夫)
こう言うキャストはTV放映ならば分かるんですけど
ソフト制作で、こんなキャストを揃えるのは異例な気がします
恐らくソフト制作の関係者にコアな声優マニアでも居たのではないかと?
元々の内容自体もすごく面白い上に、この豪華共演は素晴らしいです。
2 コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
レビューとかで情報を仕入れずに観てしまえば必ずずっこけてしまう珍作である。クセモノのタランティーノが作品に関わっている時点で「普通なものになるわけがない」のは確かではあるが、前半部分のみを見ている限りは「どう考えてもクライム・ロード・ムービー」である。

 きっちりと綿密に作り上げられており、前半部分では「銀行強盗犯と彼らの逃走に巻き込まれた一家の恐怖」を上手く表現している。

 初めて観た時、私は何にも知らなかった。後半に吸血鬼たちとの死闘へとストーリーが飛躍することなど全く知らなかった。

 当然、ずっこける。何じゃこりゃ、と。そして爆笑。「うははははははは」と笑うしかない。勝手にストーリー展開を想像し「結末はこんな感じになるだろう」と思っていたものを完全にぶち壊され、そしてそんな結末を想像していた貧相な想像力しか持たない自分の頭脳に呆れ果てた。

 頻繁に漫画・映画・小説といった物語を堪能しない人にはこの作品の面白さは判らないかもしれない。しかし、数多くの作品に触れ、陳腐な内容のものであれば結末をある程度想像できるような人は楽しめるはずだ。そもそも、物語の面白さは観る側(読み手)を裏切る作者の仕掛けにあるのだから。
コメント 59人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
この作品のストーリーには、何の意味もありません。そういう前提で観たら、むちゃくちゃ楽しめることは間違いないです。
特に、ひたすらハイテンションなジョージ・クルーニ-、ほとんど変態なタランティーノ、フェロモン爆発のサルマ・ハエックの怪演には、ここまでやる?と、うれしくなってしまいます。
パッケージに記されているので書いてしまってよいと思いますが、物語の舞台となるパブの名前からして、
  Titty Twister=”おっぱいぐるぐる”(直訳)
ですよ!
理屈ぬきで、ぼぉ~っと楽しんで下さい。
ただし、バンパイアがたくさん登場しますので、スプラッタ-系が苦手な方にはお勧めしません。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
初めてこの映画を見たときには、あまりにも突拍子も無い展開に「なんじゃこりゃ!?」と思った記憶があります。予備知識がない方が断然楽しめます。また、どうしてもタランティーノが出演している映画という認識を受けてしまう傾向が強いですが、主人公のジョージ・クルーニーが一番役柄に似合っている作品です。黒いスーツのギャング役のジョージ・クルーニーが、泥まみれになりながら闘うシーンは必見です。個人的には、ジョージ・クルーニーの代表作的な作品だと思っています。ラストのオチも必見です。ロバート・ロドリゲスは、『プラネット・テラー』同様、アクションホラー系の作品が、一番良く出来ていると思います。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
まず最初に、フロム・ダスク・ティル・ドーン ってなんて意味だ?『夕方から夜明けまで』って意味。こんなタイトルのホラー映画があるかっ!? という感じで、タイトルからしておもしろいロバート・ロドリゲス監督、クエンティン・タランティーノ脚本の痛快ホラーアクションムービー。

ロバート・ロドリゲスと言えば、アントニオ・バンデラス主演のあの『デスペラード』の監督。バイオレンスで痛快、セクシーでかっこいい、テンポが良くて観るものをどんどん引き込んでいく。ロドリゲスムービーはそんな作品でいっぱいだ。

『フロム〜』はキャストも魅力的だ。悪党ゲッコー兄弟の兄役であるジョージ・クルーニーがかっこいい。弟役には似ても似つかないクエンティン・タランティーノが脚本兼出演。対して囚われの身となってしまう家族には『タクシードライバー』『パルプ・フィクション』のハーヴェイ・カイテルや『ケープフィアー』『ナチュラル・ボーン・キラーズ』のジュリエット・ルイス。

他にも、デスペラードでヒロインを務めたサルマ・ハエックや、特殊メイクアップアーティストでありながら出演もこなすトム・サヴィーニが『奇妙な武器』を引っさげて(おったてて?)登場する。

吹き替えでは、Mr.Booのマイケル・ホイの声優として有名な広川太一郎さんの声をタランティーノ
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す


フィードバック