天誅 参 がカートに入りました
+ ¥ 0 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: こちらの商品はゲームソフト・ディスクケース・説明書のセットとなります。その他付属品は原則ございません。ユーズド品ですので、全体的に汚れや傷がございます。動作は確認済です。商品に不具合が発生した場合は、弊社規約に基づき、返金させていただきます。14時までに弊社に注文確定メールが到着したご注文につきましては即日発送致します。発送は、梱包サイズや日時指定により異なりますが、ゆうメール、もしくは佐川急便宅急便での発送となります。商品到着までの日数や、プライバシーポリシーにつきましては、出品者情報をご覧ください。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,589
+ ¥ 350 関東への配送料
発売元: 安心・早いecologymall オンライン書店(原則24時間以内に出荷致します)
カートに入れる
¥ 3,940
通常配送無料 詳細
発売元: じゃんぐらー
カートに入れる
¥ 4,000
通常配送無料 詳細
発売元: わっしょい堂
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

天誅 参

プラットフォーム : PlayStation2
5つ星のうち 3.3 73件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 7,344
価格: ¥ 3,940 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 3,404 (46%)
ポイント: 58pt  (1%)  詳細はこちら
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、bmbstoreが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:5¥ 3,589より 中古品の出品:121¥ 1より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報


  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • 天誅 参
  • +
  • 忍道 戒
総額: ¥11,785
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • ASIN: B00006RT6L
  • 商品重量: 200 g
  • 発売日: 2003/4/24
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 73件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 10,485位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

商品紹介

(C)2002,2003 Activision, Inc. and its affiliates.Activision is a registered trademark and Tenchu and Wrath of Heaven are trademarks of Activision, Inc. and its affiliates. All Rights Reserved. Developed by K2, Ltd. Published and distributed in Japan by FromSoftware under license from Activision Publishing, Inc. All other trademarks and trade names are the property of their respective owners.

Amazonより

   全世界で140万本以上を売り上げている忍者アクションゲーム「天誅」がPS2で復活した。『天誅 参』ではどんな強敵も一撃で倒せる「必殺」が進化。経験を積むとプレイヤーが成長し、新しい忍術を獲得できるようになっている。

   郷田家に仕える忍者軍団「東忍者」の力丸と彩女、そして忍者ではないが豪腕の持ち主、始末屋の藤岡鉄舟。冥界の魔王「冥王」にさらわれた郷田家当主の娘、菊姫を助けるため、力丸は巨大な岩石に飲み込まれてしまう。1年後、死者を蘇らせる妖術を操る「天来」が出現し、郷田の国は不穏な気配に包まれる。力丸たちが倒した強敵、殺されたはずの兄弟子、龍丸が再び姿を現すが…。シナリオは「力丸編」と「彩女編」、条件を満たすと選択できる「鉄舟編」があり、プレイヤーの選択により結末が変化するマルチエンディング方式。3つのシナリオが複雑にからみあい、何度も楽しめるようになっている。

   本作にはシリーズ初の「マルチプレイモード」が搭載されており、複数人数での対戦プレイができるようになった。「対戦モード」ではプレイヤーのほかにも敵キャラが攻撃してくるが、対戦相手とともに敵キャラを倒すか、敵キャラとともに対戦相手を倒すかはプレイヤー次第。また、プレイヤーが協力して敵を倒す「協力モード」では連携技が使えるので、1人プレイ、「対戦モード」とは違った楽しみ方ができる。(福島ヒデユキ)


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2004/5/11
私は天誅シリーズの大ファンだったので、天誅弐のエンディングをも上回るような意外性のあるストーリーを期待していたのですが・・・やはり会社が変わってしまったせいでしょうか?ストーリーはもうちょっと頑張って欲しかったです。
ただ、最後に使える隠しキャラクター等は前回までに見られなかった工夫だと思いますし、グラフィックはやはりPS2!!美しいですね。オープニングムービーの美しさも素晴らしいです。
逆に言うならば、このゲームから天誅を始める人には、難易度、ストーリーというところから見てもちょうどよいと思います。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 chibeta2 投稿日 2003/4/26
今回はPS2ということもありグラフィックも綺麗になり、敵も随分賢くなりました。
また匍匐前進じゃないと進めない所などもあり、ますますマップの広さがパワーアップしました。
おかげで死ぬと最初からはキツイっすね・・・。
またマップの区切りのロードが長いような気がします。
でも、面白いです!アクション苦手な人にはキツイかもしれませんが、硬派な忍者、力丸と彩女を是非ともプレイしてください!
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 るそっさ 投稿日 2006/9/7
ひどい、これはひどすぎる。

なぜこんなゲームがあの幻のゲーム「天誅」の名を語る事が許されたのか理解できない。

アクワイア時代の天誅を存じない方もいらっしゃるでしょうから、

簡単に相違点をまとめておきます。

 アクワイア「立体忍者活劇天誅弐」

 ・泳げる

 ・納刀可(この時点で)

 ・技が非常に多彩

 ・マップの自由度が高く、戦略性がある

 ・真面目に感動的なストーリー(起承転結が明瞭)

 ・「虎の巻」モードでステージを自作できる

 ・自分の歩いたところだけ地図で見られ、未踏の地は探索が必要

 ・渋い

 フロム「天誅参」

 ・画像が綺麗

 ・奥義習得が可能

 ・任務中に利用するマップが最初から全図である(目的地が明瞭)

 ・お遊び程度に二人プレイ可

 ・ステージが迷路のようで、ある程度順路がある

 ・海外を意識した「忍者」作り

前者アクワイア制の「渋い
...続きを読む ›
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
今作は前作・前々作と比べ
グラフィックと主人公の動きが良くなったと思います。
PS2ということもあり、ステージが広大で綺麗。
力丸と彩女、その他敵キャラなどの見た目もとてもリアルになり、
より人間らしく滑らかに描かれています。
主人公の動きはかなり素早くなって(特にそれが顕著に見られるのは彩女)、
2プレイ対戦をするとよくわかるのですが、激しい操作にもついてきて、
プレイヤーの思い描く自由な戦い方というものに応えてくれます。
例えば素早いステップ移動と忍具とを組み合わせて相手を翻弄したり、
こちらの攻撃を、相手がただ防御をしてやり過ごそうとするなら
○ボタンで出る投げ・蹴りなどの防御の効かない攻撃を加えたり、
キャラクターによっては、相手の攻!撃を防御しながら、
そこにできるわずかなスキをついて反撃することも可能です。
これまでと多少操作が違うので、慣れるまでは苦労するかもしれませんが、
慣れてしまえば爽快で本当に楽しいと思います。
全体的に見て、他にも
必殺を決めていくことで奥義と称する新たな技を獲得していけることや、
立ち止まって辺りを見回すことで、それまで気づかなかった道を見つけて
進んでいけるよう
...続きを読む ›
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
天誅シリーズは過去に弐と無印以外の忍凱旋含めプレイ済みですが、個人的に参が一番面白かったです。しかし不満点がいくつかありました。

カメラワークは置いといて…チートが使えるのはよかったですが、ポーズをかけたあとに任務中断・再任務などの項目が一切出ないのはあまりに不親切だと思いました。

なので忍術皆伝(始末屋)が無理だと確信したとき、再任務のためにいちいちPS2の電源を落とすのが面倒くさいです。奈落ありのステージならわざと落ちてやり直し可能ですが…

ストーリーは少し薄っぺらいなと感じましたがその分ステージ数も多く、使い回し感もあまりないので長く楽しめると思います。ステージは参、ストーリーは紅が好きですね。物語の主人公である力丸・彩女が操作できるのは天誅参以降だと4しかないため天誅シリーズ初プレイならば参からやることをおすすめします。千乱ほど簡単すぎず紅ほど難しくないので一番ちょうど良いレベルだと思います。

最後に…
鍾乳洞のステージでどっからどう見ても外の様子はわからないはずなのに敵が「今宵も月が綺麗じゃ」と言ってます。。幻覚かな?
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー