ポイント: 65pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送 5月27日 金曜日詳細を見る
または 最も早いお届け日 配送 本日 1 時間 23 分以内にご注文の場合。 詳細を見る
在庫あり。
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
【PS4】ELDEN RING がカートに入りました
配送料 ¥350 5月 29-31日詳細を見る
中古商品: 非常に良い | 詳細
発売元 五番街
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 中古品になります。 パッケージに少しスレキズがあります。 中古品の為、シリアル・PD・DLコード等の保証はしておりません。 当店コンディション説明欄にて、記載がない限り特典などは付属しません。ご了承ください。詳しいコンディションや付属物につきましてはお気軽にお問合せ下さい。 また、商品は基本的に「日本郵便(追跡番号無)」での発送になりますので、ご理解頂きましてご注文下さいませ。
こちらからもご購入いただけます
追加されました
¥6,700
+ ¥500 配送料
発売元: 浪漫遊 松阪店
発売元: 浪漫遊 松阪店
(1239評価)
過去12ヶ月にわたって97%が好意的
残り1点 ご注文はお早めに
配送料 また、  返品ポリシー
追加されました
¥6,930
+ ¥360 配送料
発売元: リサイクルワールド
発売元: リサイクルワールド
(1171評価)
過去12ヶ月にわたって82%が好意的
通常2~3日以内に発送します。
配送料 また、  返品ポリシー
追加されました
¥7,800
+ ¥350 配送料
発売元: DonDonショップ
発売元: DonDonショップ
(4050評価)
過去12ヶ月にわたって98%が好意的
残り1点 ご注文はお早めに
配送料 また、  返品ポリシー
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

【PS4】ELDEN RING

プラットフォーム : PlayStation 4
CEROレーティング: 17才以上対象
5つ星のうち4.6 3,271個の評価

参考価格: ¥9,240 詳細

特別な表記がない限り、参考価格は、製造業者、卸売業者、輸入総代理店等、小売業者以外の者(以下「製造業者等」といいます)が設定し、あらかじめカタログや商品本体への印字等により公表されている希望小売価格または製造業者等が小売業者に対して呈示している参考小売価格です。
詳細はこちら
価格: ¥6,475
OFF: ¥2,765 (30%)
ポイント: 65pt  (1%)  詳細はこちら
無料のプライム配送を提供していない他の出品者からより安く入手できます。
PS4/通常版
Amazon限定無し

購入を強化する


この商品について

  • PlayStation4パッケージ版をご購入された方は、追加費用無くPlayStation5版へのアップグレードが可能です。 (パッケージ版を購入された方は、PS5のディスクドライブがないデジタル・エディションにおいてはアップグレード不可となります) またPlayStationStoreで本作のPS4ダウンロード版を購入すると、PS5版を追加料金なしでダウンロードできます。

Days of Play 2022
コントローラーほかPS5周辺機器、PS VR、PSソフトがお買い得。6/8までの期間限定。 今すぐチェック

よく一緒に購入されている商品

  • 【PS4】ELDEN RING
  • +
  • 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL - Switch
  • +
  • Nintendo Switch版 eBASEBALLパワフルプロ野球2022
総額:
当社の価格を見るには、これら商品をカートに追加してください。
ポイントの合計: pt
一緒に購入する商品を選択してください。

不明な点がある場合

商品情報、Q&A、レビューで回答を検索

リクエストの処理中に問題が発生しました。後でもう一度検索してください。
すべて 商品情報 カスタマー Q&A カスタマーレビュー

あなたの質問は、この商品を購入した出品者、メーカー、購入者が回答する場合があります。

有効な質問が入力されていることを確認してください。質問は編集することができます。または、そのまま投稿してください。

質問を入力してください。

登録情報

  • 年齢対象 ‏ : ‎ 17才以上対象
  • 梱包サイズ ‏ : ‎ 30.4 x 22.9 x 2.3 cm; 243 g
  • 発売日 ‏ : ‎ 2022/2/25
  • ASIN ‏ : ‎ B09L1C64SN
  • 製造元リファレンス ‏ : ‎ PLJM-16605
  • 原産国 ‏ : ‎ 日本
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.6 3,271個の評価

商品の説明

本格的なダークファンタジーの世界を舞台にしたアクションRPGタイトルです。 広大なフィールドとダンジョン探索による未知の発見。立ちはだかる困難とそれを乗り越えた時の達成感。そして登場人物たちの思惑が交錯する群像劇をお楽しみ頂けます。

刺激に満ちた広大な世界
多彩なシチュエーションを持つオープンなフィールドと、複雑かつ立体的に作り込まれた巨大ダンジョンがシームレスに繋がる広大な世界。探索の先には、未知の発見による喜びと、高い達成感へと繋がる圧倒的な脅威がプレイヤーを待ち受けます。

自分だけのキャラクター
プレイヤーキャラクターは外見のカスタマイズだけでなく、身につける武器や防具、魔法を自由に組み合わせることが可能。筋力を高めて屈強な戦士となる、あるいは、魔術を極めるなど、自分のプレイスタイルに合わせてキャラクターを成長させることができます。

神話から生まれる群像劇
断片的に語られる、重層的な物語。「狭間の地」を舞台に登場人物たちの様々な思惑が交錯する群像劇が展開されます。

他者と緩やかにつながる独自のオンラインプレイ
他のプレイヤーと直接的に繋がり、一緒に旅をするマルチプレイに加え、他者の存在を感じられる独自の非同期オンライン要素に対応しています。

型番 : PLJM-16605
プレイ人数 : 1人

(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc. / ©2021 FromSoftware, Inc.


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
3,271 件のグローバル評価

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2022年2月27日に日本でレビュー済み
ディスプレイ用プラットフォーム: PS4/通常版版/Edition: Amazon限定無し
カスタマー画像
5つ星のうち3.0 クリアしました。ほんとに疲れた…フロムゲーはもういいかな。神ゲーとも思わない。(Ver1.03アプデ後)
2022年2月27日に日本でレビュー済み
やっとの思いでクリア、最終的な評価となります。(1.03以降のアプデに関して、加筆、修正は行いません)長文となっております、暇な時にでも読んでいただけたら幸いです。

ソウルシリーズが好きで(3作、SEKIROトロコン済)、本作も楽しみにしておりました。
発売前の宣伝通り、”壮大”という言葉にふさわしいRPGなのは間違いなく、
新たなエリアにたどり着く度、『すげぇ、RPGだな…』と震えました。
DLCでエリアが追加されるようであれば購入もするでしょう。

本作はデモンズネタが多く、あるエリアに関しては当時技術的に断念したものを、間接的にではありますが実現されていたことは、長年フロムを追ってきた方は感動すら覚えるのではないでしょうか。

レガシーダンジョンはしっかり作り込まれており、探索は楽しかった。
防具や武器のデザインはバリエーションが豊富、収集欲をくすぐります。
防具のカスタマイズ(耐性付与、強靭強化とか)などもあってもよかったかな。
アクションよりも、RPG要素にもっと力を入れてほしかったし、期待していました。

『これが最後のRPGゲームになるかも…』と発売を待ちわびていました。

ただ難易度に関しては、ちょっとやりすぎなのでは、と感じてます。

ここから批判的コメントとなります、手放しにお勧めできない、万人向けでないと思う点です。

【敵はSEKIRO,プレイヤーはダクソ3仕様】

敵は豊富な攻撃モーションが追加されていますが、こちら側は相変わらずもっさり。
空中からの敵には基本、盾ガードからの反撃、やってることはダクソと同じ。
魔法の異常なまでのホーミング性能、持続性、威力も高い。
強靭も高く、ローブをきた魔法使い、軽装のアサシン、ゾンビ犬、終盤はネズミさえもカチカチ。
ひるむまで、何回叩き込めばいいんだよ。(というか終盤の敵はひるまない)
こんな雑な調整なら強靭なんて、もういらないでしょ。
状態異常も長すぎる。回復速度をを”早くする”タリスマン、防具があってもよいのでは。

ボスは高火力、一瞬で間合いをつめ、無尽蔵のスタミナで4、5撃は当たり前。
いわゆるずっと俺のターン。2発くらえば死亡、回復しようとしたら追撃で死亡、距離をとっても無駄。
ほんと回復する暇がない。戦技など出そうもんなら、隙を突かれて終わり。
終盤のボスは攻撃からの復元力がアホほど高く、『いつ攻撃すんだよ、コレ』
加えてスリップダメージ、ディレイに次ぐディレイ、出し得技のオンパレード。
冗談抜きで相手の5、6発に対してこちらは1発、入るかどうか。
ワンミスに対してのペナルティが過ぎる。

案の定、立ち回りは相手の周りをくるくる旋回、回避を意識してローリング、隙みて1、2発と単調、デモンズからまるで進歩がない。

ブラボ、SEKIROで ”怯まず、攻める” というスタイルを確立させたのに、なぜここで旧来のデザインに戻したのでしょう、いや、ほんとになんで?もはや ”避けゲー” になってるんですよ。
シビアさだけが増し、イライラが脳汁量を軽く超えます。

『昔からそう、ダクソからそうだった。何を今更』という声をたまに聞きますが、
上述したようにダクソとはまるで違います。そして何より、
ダクソ3(2016) ”昔と同じ” ではダメじゃありませんか?

【ローリング回避のアクション待ち】

敵の攻撃タイミングでボタンを押しても反応せず(もちろん何フレームか早く押している)、被弾してからモーションが起こることがわりとあります。
終盤はほぼ即死なのに、これで死ぬのは我慢なりません。

【空中からの敵、大型ボスの視認性の悪さ】

やたら動き回るせいで画面がぐるぐる回るは、攻撃は空振りするわでろくな調整がされていない。
ターゲットポインターが高いんですよ、いい加減分かるでしょ。

【使い魔に当たり判定】

邪魔で致命を逃すことも、判定必要なのでしょうか。

【複数ボス戦がほんとにつまらない、デザインの使いまわし】

先に述べたように、ずっと俺のターンのボス、衝撃波など範囲攻撃もあり、もはや運ゲー。
心底つまらない。
デザインの使いまわしも多い。手抜きですよ、これは。
そこまでして複数戦を入れる意味があったのでしょうか?
オンスモが評価されているのは対照的なデザイン、戦闘スタイル、考察しがいのあるフレーバーテキスト。
数増やして難易度上げました、ダクソ2と変わらん。何年前の思考だよ。

【各地に用意されているダンジョンもほぼコピペ】
○○の墓、洞窟、結晶洞窟とだいたいこの3パターン。入ってやることもほぼ同じ。奥のギミックを解除、開いたドアの先のボス(コピペ)を倒す。そのボスもそこにいる必然性、物語性がない。
『あー、またこいつか…』と。
序盤は見つけるたびワクワクしていましたが、マンネリな造りに冷めてしまいました。開発的にこれが限界だったんだなと。

【オープンワールド(正しくはオープンフィールド)RPGにしては不親切】
NPCなども少なく、情報も断片的、次にどこへ行くかが分かりずらい。
過去作では、ステージ選択制になっていること、NPCとステージの関連性が何となく示唆されているので、
それを頼りに探索し直せばよかったのですが、
本作は広大すぎて、『で、どこ?』と立ち往生になる。

【一部の調合不可要素】
いつでもできるでいいのでは。

【フロム史上、最低のラスボス】
二段階目があるのは予想通りでしたけど、○○の獣、なんですかあれは…
最後の最後でこんなの持ってきますか…

1:ストーリ性の欠片もない

例えばダクソ1、3作目はストーリーの進行と共に、世界観、各キャラの関係性が断片的とはいえ示唆されていき、最後に帰結するからこそ、倒したときの達成感、なによりドラマがあった。崩れゆく姿、物語の終焉に、なんともいえない悲壮感を覚えた人もいたのではないでしょうか。(ちなみに一番好きなフロムBOSSはゲール爺です)ミリセントをメインストーリーに組み込めれなかったのかなぁ。ある意味PV詐欺ですよ、これ。

2:大型ボスとターゲットカメラの相性最悪
もはやターゲットカメラが敵。攻撃を加えても手応えなし、リアクションもない。近接武器は画面一杯敵の身体、壁と戦って何が楽しいのでしょうか?思い出したかのようにジャンプ回避が必要な、ただ距離をとる為だけの攻撃。長い旅の終わりがこいつって、ほんとガッカリです。クリア後の達成感もない。

ここからは要望点となります。

・アイテムはチェック前の場合、少し光らせる、
・NPCはMAP上に固有のアイコン表示 (※アプデ修正、ありがとうございます)
・ピンに関しては視認性が悪すぎです。一目で分かるように、もっと長く、濃くできませんか。
・回復動作のアクションキャンセルなどそろそろ取り入れては、いかがですか?
・一部、防具の足が表示されないバグ、修正お願いします。気に入っているんです。(※再インストールで解決しました、大変失礼しました)
・新規アイテム入手した際の表示、時間経過で消せるようにできませんか。
・顔の防具を非表示、キャラクリの意味…

世界観やビジュアルには引き込まれましたが、本作はストレス要素が攻略、探索意欲を超えました。
面白いと思わないといけない、義務感でやってないか?とプツンとプレイ意欲が
途切れてしまうことがあります。序盤は楽しかった、ほんとに。

また、フロムはそろそろ宮崎氏に代わるクリエイターを輩出しないとまずいのでは?待望の新作となれば、テンションも上がりますよ。

圧倒的な世界観、美しいロケーション、神ゲーともてはやしたくなるのも分かります。配信映えもすこぶる良い。
けどね、肝心のゲームシステムは時代遅れ、古い。” ソウルライク ” という言葉を生んだダクソのような革新性もない。スカイリムと比較されたりしますが、個人的にはフィールドが広大で、アクション性に欠けたドラゴンズドグマといった印象です。(遺灰とよく似たシステムもありましたね)

” エリアをシームレスにする” 規模は違えど、すでにダクソ1で実現できてるんですよね。

他のRPGゲーム、アクションゲーム、そして過去のフロムゲーと比べても、本作が特別突出した作品であるとは思えません。本質的には何も変わってないんです。
本作はフロムの新境地ではなく、限界が見えたゲームでした。

神ゲーではない、フロムゲーはもういいかな、と思った理由です。
2周目もいいかな、トロコンも諦めます。久々にダクソがしたくなってきました。

仮にGOTYを受賞しても、この評価は変わりません。

といいますか、失礼を承知で今回宮崎氏がガッツリとディレクションしているように思えないんですが、気のせいでしょうか?

フロムゲーらしく人を選ぶゲームです。エルデンの世界に魅力を感じなければ、飽きる、つまらないと感じてしまう方もそれなりにいると思います。どうしても気になる方は少し待って、中古のパッケージ版をお勧めします。

一つアドバイス、近くに厚手のタオルを用意しましょう、怒りが爆発し叫びたい時、それで口元を覆うんです。お隣にも迷惑かけずに済みますよ。

またごく一部の方、ここはマウントをとる場所ではありません。ゲームのレビューをしましょう。

長文失礼しました。
読んでいただいた方、また評価していただいた方、ありがとうございました。

追記:ダクソ3を改めてプレイし、エルデンにRPGとして欠けている点を最後に一つ。

結論から言うと、”城下町 ” の存在。(ダクソでいう不死街)エルデンは王の物語。王とは民を統べる存在、エルデにはその民のかつての営み、繁栄が見て取れるロケーションが皆無。

教会もそう、第一教会など最古の教会が人里から離れているのはいいとして、布教活動は民を対象に街で行われるもの。本作といえば、広い大地にポンッと置かれただけの滑稽な景色。墓石も城もそう。船は在れど、港町、船着き場すらない。ラブクラフト的要素も多い本作、インスマス的な街、住人などいてもよかったわけで。民が在って国が興るものですよね。

墓から始まり、王城へ至る。その間に様々な場所をめぐる。序盤から見えていたあの城が終盤のステージ、そこから見下ろす景色は自分の旅の記憶、これぞRPG。

レガシーダンジョン(点)に労力をさきすぎて、そこまでの道中(線)がすっからかんだから、引き伸ばしただけ、という批判を受けてしまった。実際そうだと思う。自分が本作にRPGゲームとして愛着が沸かないのもこれが要因なのかな。

過去作はこの点と線のバランスが上手くとれていたのでしょう。

DLC楽しみにしています、元が規模の大きい作品、新たなエリア追加は現実的でないかもしれません。可能であれば、拡張するのではなく、密度を上げてほしい。
バランス調整の度、不具合が出ている現状、不安もありますが、それでも発売されれることになれば嬉しい。
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像
1,100人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2022年2月24日に日本でレビュー済み
ディスプレイ用プラットフォーム: PS4/通常版版/Edition: Amazon限定無し
620人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2022年2月25日に日本でレビュー済み
ディスプレイ用プラットフォーム: PS4/通常版版/Edition: Amazon限定無しAmazonで購入
466人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2022年2月26日に日本でレビュー済み
ディスプレイ用プラットフォーム: PS4/通常版版/Edition: Amazon限定無し
370人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2022年3月1日に日本でレビュー済み
ディスプレイ用プラットフォーム: PS4/通常版版/Edition: Amazon限定無し
361人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2022年3月2日に日本でレビュー済み
ディスプレイ用プラットフォーム: PS4/通常版版/Edition: Amazon限定無し
335人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2022年2月24日に日本でレビュー済み
ディスプレイ用プラットフォーム: PS4/通常版版/Edition: Amazon限定無し
301人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2022年2月25日に日本でレビュー済み
ディスプレイ用プラットフォーム: PS4/通常版版/Edition: Amazon限定無しAmazonで購入
244人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する