フレンズX〈ザ・ファイナル〉 セット1 [DVD] がカートに入りました
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: ほぼ新品
コメント: 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。記載ない限り予約特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

フレンズX〈ザ・ファイナル〉 セット1 [DVD]

5つ星のうち 4.5 14件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,689
価格: ¥ 1,866 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 823 (31%)
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:5¥ 1,858より 中古品の出品:16¥ 195より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • フレンズX〈ザ・ファイナル〉 セット1 [DVD]
  • +
  • フレンズIX〈ナイン〉 セット2 [DVD]
  • +
  • フレンズIX〈ナイン〉 セット1 [DVD]
総額: ¥5,117
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ジェニファー・アニストン, コートニー・コックス・アークエット, リサ・クドロー, マット・ルブランク, マシュー・ペリー
  • 形式: Color, Dolby
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 3
  • 販売元: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日 2008/05/08
  • 時間: 223 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 14件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000FUU03C
  • JAN: 4988135575753
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 36,311位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

全米No.1超ハッピー・ドラマ!ついにファイナル・シーズンへ!
全米で社会現象を巻き起こした、最終回で何かが起こる!?

第219話「ジョーイとレイチェルのキス・・・その後」(THE ONE AFTER JOEY AND RACHEL KISS)
第220話「ダブルデートは楽しい!?」(THE ONE WHERE ROSS IS FINE)
第221話「レイチェル&ジョーイの甘い夜」(THE ONE WITH ROSS'S TAN)
第222話「エマのファースト・バースディ」(THE ONE WITH THE CAKE)
第223話「フィービー&マイクのアニバーサリー」(THE ONE WHERE RACHEL'S SISTER BABY-SITS)
第224話「ロス、恋の面接審査」(THE ONE WITH ROSS'S GRANT)
第225話「フィービーのウエディングプラン」(THE ONE WITH THE HOME STUDY)
第226話「感謝祭にリベンジ!」(THE ONE WITH THE LATE THANKSGIVING)
第227話「ウソは真実のはじまり?」(THE ONE WITH THE BIRTH MOTHER)

Amazonレビュー

   社会現象を生んだ放映期間中、『フレンズ』は、親しみやすい作風が必ずしも卑下されるわけではないと証明した。最初の放映から10年を経た現在でも、見慣れた登場人物たちの新たな魅力を発見できるとは、素晴らしいことだ。「ゴージャスすぎるストリッパー」では、ロス(デビッド・シュワイマー)とモニカ(コートニー・コックス・アークエット)の意外な面が明らかになる。ドニー&マリーとして内輪の集まりを楽しませていたのだ。レイチェル(ジェニファー・アニストン)は、“ああ、そうだった。封印していたのに”とコメント。そんな彼女にも、1980年代の大学のパーティーで、チャンドラー(マシュー・ペリー)とキスした過去があるのだが。

   極めつけは、何といっても最終話「グランド・フィナーレ」だろう。ロスはその昔、プロのダンサーを目指していたのだ。ここで名ゼリフ“僕たち、そんなことも話さずに10年近く乗り切ってきたんだね”が飛びだす。『フレンズ10〈ザ・ファイナル〉』は、全編で人生の変化と結末を描き出していく。モニカとチャンドラーは養子を取ろうと家を買い、かつてはニューエイジかぶれだったフィービー(リサ・クドロー)は結婚する。レイチェルはパリでの仕事をオファーされ、それをきっかけに、ロスがようやく愛を誓う。

   2人の名脇役にも最後の晴れ舞台が用意されている。まず「ジョーイに教えるな!」にジャニス(マギー・ウィーラー)が再登場し、モニカとチャンドラーの隣の家を買おうとする。一方、“セントラル・パーク”の店長ガンター(ジェームズ・マイケル・タイラー)は、「グランド・フィナーレ」で、ついにレイチェルへの想いを告白。さらに、クリスティーナ・アップルゲイトが「フィービー&マイクのアニバーサリー」で待望の再出演を果たし、ダニー・デビートは「ゴージャスすぎるストリッパー」で気難しいストリッパーという意外な役を演じている。「ロス、恋の面接審査」のグレッグ・キニアは、ロスの新しい恋人の元恋人でノーベル賞受賞者という設定であり、弁解がましい性格を見事に表現している。「レイチェルの華麗なる転身」におけるダコタ・ファニングとジョーイ(マット・ルブランク)の顔合わせは初々しい。「ウソは真実のはじまり?」からは、ポール・ラッド(フィービーの夫マイク役、「レイチェルの華麗なる転身」ではゴミ袋と呼ばれる)に加えて、アンナ・ファリスがサブ・レギュラーの仲間入りをする。

   『フレンズ10〈ザ・ファイナル〉』では、ジョーイとレイチェルの気まずい関係はすぐに解消され、いつものノリが最後まで続く。「グランド・フィナーレ」では、10年以上ものあいだ入れ替わり立ち替わり暮らしてきたアパートにひとり、またひとりと鍵をかけ、登場人物たちが去っていく。これ以上ハッピーで涙を誘うラストは考えられない。『フレンズ』DVDコレクションの最後を飾る本作は、有終の美と呼ぶにふさわしい内容だ。長いギャグ・リールやキャストの回想など、今まで以上に充実した特典が魅力である。(Donald Liebenson, Amazon.com)

商品の説明をすべて表示する

メーカーより

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
ファーストシーズンから「フレンズマラソン」をしました。

本当にこれで終わりなんだなーと残念な気持ちと、充分に楽しんで観た

最初の海外ドラマだったので、なんだか不思議な気分に。

ストーリーはごく日常的な友情や恋愛模様を描いた感じ。

ほんとうにこういう人たちが居そう!と思わせる内容でとても興味深いです。

ただ、日本のドラマと同じく「こうだったらいいなー」と思わせるような

「ありそうでなさそう」な展開ももちろんたくさん含まれています。

フレンズを観たことがない人は、シーズン7とか8ぐらいから観て、

「最後が知りたい」と思えば9や10シーズン、「この人たちはどういう関係?」

と思えばファーストシーズンから観るのが良いかもしれません。

(途中、回想シーンなどが過去のシーズンから出てきたりするので

気になったらはじめのほうをチェックするとはまります。)

アメリカのドラマは平気で企業や商品の固有名詞が出てきたり、

時事ネタもわりと反映されているので英語の勉強にもなりました。

英語字幕で読みなが
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
フレンズシリーズが大好きで繰り返し見ますが、どんなに内容が良くてもソフトシェル版じゃないと経済的にキツクて手が出ないです。
特典映像が無くてもこの値段は有り難いです。

内容は他のシーズンより話が少なく、ファイナルだけにまとめに入ったしっとりとした話が多く、バカ笑いできる場面が少なかったのが残念。話数を減らさずおバカ話がもっと多かったら良かったのに。でもこの値段なら十分星5つつけられます。

人気ドラマがダラダラ続いたあげく打ち切られちゃんと話を終わらせられないなんて事も少なくない中、ちゃんとフィナーレを迎えられた事はファンとして本当に嬉しいです。

吹き替えの訳も声優も秀逸ですから、日本版はそっちも楽しめます。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
長い間楽しませてもらったフレンズもとうとう終わりです。

いつかは終わると解りつつも寂しいものがあります。

最後は感慨深いものがありました。

結論としてはフレンズファンは買い、と言う事で間違いはないのですが、内容については贔屓無しで評価させていただきます。

前半DISK1−3までもそうだったのですが、この第10シーズンははっきりいってしまうとギャグが面白くありません。第9シーズンが非常に上手く出来ていた為でもあるのですが、今までと比べると明らかにギャグが練り込まれていませんでした。

今までは次々にディスクを交換して早く次の話に進んでいたのですが、この10シーズンに関しては作業で観てゆく感じでした。

他のシーズンのボーナストラックで現場のシーンを撮影したものがありましたが、恐らくこの作品は今までと現場の空気が違っていたと推測出来ます。

最後にキャストとスタッフの間でトラブルがあったとも聞きますが、その辺りが影響しているのかもしれません。

フレンズファンの方には不愉快な批評だと思いますが、私もフレンズを第10シーズンまでともに歩んできた者として好きだからこそ厳しく評価させて頂きます。

しかしな
...続きを読む ›
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
最初は人気があるらしいから見てみよう感覚だったが知らないうちに嵌ってしまい、しまいめにレイチェルに惚れてしまい感情輸入しまくり状態w もたもたするロスに嫉妬しムカつき、頑張れ!とジョーイを応援しw ファイナルシーズンではもうこの世界ともおさらばしないといけないかと思うと涙腺がゆるゆる状態でせつない感情が沸きあがり笑えるシーンでも面白いと思ってもあまり笑えなかった。自分は男だからレイチェルがいい女で惚れたという事もあるが、誰もが求めている人間関係がこのドラマにはあるのだろうね。見終わった後、現実の世界に戻り受け入れるのに時間がかかってしまったw
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー