フレンズIX〈ナイン〉 セット1 [DVD] がカートに入りました
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: ほぼ新品
コメント: 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。記載ない限り予約特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,368
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: 激安CD DVDアウトレット専門店
カートに入れる
¥ 1,370
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: ☆Remedia OUTLET★【アマゾン倉庫より土日祝日も発送】
カートに入れる
¥ 1,460
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

フレンズIX〈ナイン〉 セット1 [DVD]

5つ星のうち 5.0 7件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,689
価格: ¥ 1,368 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,321 (49%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、U.Shop《安心価格》が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:12¥ 1,040より 中古品の出品:17¥ 446より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • フレンズIX〈ナイン〉 セット1 [DVD]
  • +
  • フレンズIX〈ナイン〉 セット2 [DVD]
  • +
  • フレンズX〈ザ・ファイナル〉 セット2 [DVD]
総額: ¥5,116
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ジェニファー・アニストン, コートニー・コックス・アークエット, リサ・クドロー, マット・ルブランク, マシュー・ペリー
  • 形式: Color, Dolby
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 3
  • 販売元: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日 2008/05/08
  • 時間: 288 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 7件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000ALJ2VC
  • JAN: 4988135558244
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 33,533位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

全米No.1超・ハッピー・ドラマ、いよいよ待望の第9シーズン!
今回も豪華ゲストが多数出演!ファイナルに向けて更に盛り上がる!

第195話「プロポーズの行方」(THE ONE WHERE NO PROPOSES)
第196話「ホントに泣きたいのは誰!?」(THE ONE WHERE EMMA CRIES)
第197話「ジョーイの怪しいダブル・デート」(THE ONE WITH THE PEDIATRICIAN)
第198話「"サメフェチ"チャンドラー」(THE ONE WITH THE SHARKS)
第199話「フィービーのハロウィンな誕生日」(THE ONE WITH PHOEBE'S BIRTHDAY DINNER)
第200話「キュートなベビーシッター」(THE ONE WITH THE MALE sp49NNY)
第201話「フィービーの"ミート・ザ・ペアレンツ"」(THE ONE WITH ROSS'S Isp49PPROPRIATE SONG)
第202話「感謝祭に悪魔降臨!?」(THE ONE WITH RACHEL'S OTHER SISTER)
第203話「モニカの浮気発覚!?」(THE ONE WITH RACHEL'S PHONE NUMBER)
第204話「離ればなれのクリスマス」(THE ONE WITH CHRISTMAS IN TULSA)
第205話「レイチェルの復帰バトル」(THE ONE WHERE RACHEL GOES BACK TO WORK)
第206話「ベビーシッターを守れ!」(THE ONE WITH PHOEBE'S RATS)

Amazonレビュー

   ニューヨークに暮らす男女6人を主人公にした、アメリカの大人気コメディードラマも第9シーズンに突入。レイチェルが未婚の母となって幕を開けるこのシーズンは、レイチェルとロスにジョーイを巻き込んだ“三角関係未満”の変化が見所の一つ。後半にはチャーリーという魅力的な女性が絡んでさらにややこしい関係に……?
   相変わらずどこをとっても笑える傑作シットコムだが、それだけではない。出産後のレイチェルが職場復帰に奮闘したり、チャンドラーが仕事を辞めたり、さらにモニカとチャンドラーの間には子どもができないという事実が発覚したり……と、シリーズ開始当初から9歳年を取った彼らにはそれなりにシビアな局面が次々訪れる。そんな状況の中で、時には喧嘩したりもしつつ、けれど相変わらずの“フレンズ流”で人生を切り開いていく6人の姿がとても頼もしく、元気をもらえるのだ。(安川正吾)

商品の説明をすべて表示する

メーカーより

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
7
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(7)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
ファンのなかでも観てない人が多いせいでなんだか物物しい雰囲気のあるナインシーズンだけど、中身はいたって通常どおり。大事な会議中に居眠りしたせいでタルサへ単身赴任することになったチャンドラーだけど、クリスマスまであくせく仕事してひとりで過ごすくらいならみんなのいるニューヨークへ戻る!と仕事をやめてしまって2~3エピソードは失業中。なんだか人生においてほんとに大事なのは、愛する人のそばにいることなんだよなーって納得。モニカが失業中の夫にかける言葉も優しさに満ちててほのぼの。ドタバタはなくなったけど(レイチェル以外(笑))、話題が現実的になってアダルトコメディの域に達しつつあるなーというナインシーズンなのでした。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
フレンズはだんだんとメンバーのキャラが濃くなってきて面白くなってきましたね☆チャンドラーとモニカを見ているとなぜかいつも元気が出てきます★
シーズン10BOXも購入したいと思っています。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ストーリー、ギャグの展開、共に星5つ。シリーズの中でもこのシーズン9はかなりお勧めのシーズンに入るでしょう。

まずはシーズン8のラストでジョーイがレイチェルにプロポーズしたところからの続き。これはかなり気になっていた方も多かったのではないでしょうか?

実は前回から何となくシリアスなドロドロとした展開になるのでは無いかと思っていましたが、そこはフレンズらしく爆笑のドラマに仕上がっていました。

笑いのセンスも斬れています。このシーズンはDISK1から6まで通して笑えます。当たりのシーズンでしょう。お勧めです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
いままでフレンズを観てきてシーズン8までに、徐々に
「これは後付けの性格にみえる」
「おもしろくするために突飛な行動をさせすぎている」
「恋人を話をおもしろくするために登場させすぎていないか?」
と思わせる、年季の入ったシリーズ独特の癖が強くでてくるように
なってしまったように思える。
私はフレンズのシリーズには特別な思い入れがあるため、
キャラクターの練り上げられた設定や独特の雰囲気がそういった
癖によって段々作り物めいて見えてゆくことに嫌気がさし、
シーズン8からしばらく購入するのを止めていた。
特に前回の終わり方は相当に伸ばすためにやっている印象が
強く感じたことが大きい。
しかしながら、今回のシーズンは恐らく米国のインターネット、
雑誌、その他視聴者からの意見をすべて受け止め、そして
シーズン10で終わることに向けて、物語をまっすぐ正している
のであろうと思われる。
ただ面白いだけでなく、なにか心打つものがあり、いままでの
視聴者の思っているキャラクター像を大事にして、それを
深めている。いままでのフレンズの像は若かったが、
キャラクター達は三十を越え、それぞれが仲良くしている年数も
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告