¥1,491
ポイント: 15pt  (1%)  詳細はこちら
初回のご注文は送料無料です。詳細
お届け日: 1月21日 - 22日
最も早いお届け日: 明日
5 時間 11 分 以内に注文した場合.
詳細を見る
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon.co.jp
販売元 Amazon.co.jp
出荷元
Amazon.co.jp

販売元


この商品をお持ちですか?

フレンズ III 〈サード・シーズン〉 セット1 [DVD]

5つ星のうち4.7 27個の評価

参考価格: ¥2,689
価格: ¥1,491 初回のご注文は送料無料です。詳細
OFF: ¥1,198 (45%)
ポイント: 15pt  (1%)  詳細はこちら
仕様
価格
新品 中古品
DVD 通常版
¥1,491
¥1,491 ¥236
DVD 通常版 ¥2,630 ¥1
DVD 通常版 ¥4,800 ¥1

DVD・ブルーレイ バーゲンストア
バーゲン品、在庫処分品、廉価版など、お買い得商品が盛りだくさん。 ⇒いますぐチェック

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意は こちらをご覧ください。
  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【AmazonDVDコレクション】 人気のタイトルが、いつでもお得なAmazon価格でご購入いただけるシリーズです。DVDは1枚1,000円、ブルーレイは1枚1,500円。 対象商品はこちら。


よく一緒に購入されている商品

  • フレンズ III 〈サード・シーズン〉 セット1 [DVD]
  • +
  • フレンズ III 〈サード・シーズン〉 セット2 [DVD]
  • +
  • フレンズ II 〈セカンド・シーズン〉 セット2 [DVD]
総額: ¥4,473
ポイントの合計: 45pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • アスペクト比 : 1.33:1
  • Is Discontinued By Manufacturer : いいえ
  • 製品サイズ : 30 x 10 x 20 cm; 200 g
  • EAN : 4988135558121
  • メディア形式 : 色, ドルビー
  • 時間 : 4 時間 48 分
  • 発売日 : 2008/5/8
  • 出演 : ジェニファー・アニストン, デヴィッド・シュワイマー, コートニー・コックス, マット・ルブランク, ブルック・シールズ
  • 言語 : 日本語 (Mono), 英語 (Dolby Digital 2.0 Surround)
  • 販売元 : ワーナー・ホーム・ビデオ
  • ASIN : B0009Q0JFQ
  • ディスク枚数 : 3
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.7 27個の評価

商品の説明

内容紹介

こんな仲間を待っていた!男女6人が織りなすハッピー・ライフスタイル
世界で一番楽しまれている、超ハッピードラマ!
一度見始めたら止まらない、TVドラマの決定版!!

【ストーリー】
Disc1 :
第1話 「マンハッタンの6人、再び」
第2話 「身支度は大騒ぎ!」
第3話 「ジャムの味は最高!」
第4話 「ジョーイのオーディション」

Disc2 :
第5話 「彼女はイザベラ・ロッセリーニ?」
第6話 「衝撃!暴かれた過去」
第7話 「教え子はライバル」
第8話 「フィービーに殺人疑惑?」

Disc3 :
第9話 「フットボールは燃えるぜ!」
第10話 「レイチェルのトラバーユ」
第11話 「バースデイ・キッス」
第12話 「ジェラシーで大混乱!」

Amazonレビュー

   『フレンズ』の比類なき脚本スタッフは、この重要なサード・シーズンで真の飛躍を遂げている。文句のつけようのない主役6人組が、それぞれが深みを見せ、キャラクターを掘りさげるエピソードを描いている。何より破壊的なのは、ロス (デヴィッド・シュワイマー)とレイチェル(エミー賞に輝いたばかりのジェニファー・アニストン) とのロマンスが崩壊することだ。原因はロスの嫉妬心。それに、このカップルの今では有名となった“別離中”に、ロスが一夜の情事に身を任せる一幕もある。フィビー (リサ・クドロー)は半分だけ血の繋がった弟(ジョバンニ・リビシ)と再会し、家族の友人(気の利いたキャスティングでテリー・ガー)と会い、フィービーの親についてダース・ベイダー的な爆弾を落とされる。モニカ (コートニー・コックス)については、リチャード(トム・セレック、「モニカの恋、再び…」で再登場)との別離からこのシーズンが始まるが、モニカによると“彼は完璧なの。すべてを持っているの。本当にすべてを持ってるもの”という百万長者のピート(『スウィンガーズ』のジョン・ファヴロー)とよりを戻す。チャンドラーは“トンネルを抜ける”ために次第に必死になっていき、ジャニス(マギー・フィーラー)との関係が本気となる。そしてプレイボーイのジョーイ (マット・ルブランク)は、最初は軽蔑していた舞台共演者を慰め、優しい一面を披露する。また、レイチェルの自己陶酔型の新しい上司役アリソン・ラプラカ、レイチェルの新しい恋人としてロスの前でのみ荒々しい気性を爆発させる、エミー賞に値するベン・スティラー(「 レイチェルの勘違い!」)といった脇役陣も忘れられない。

   『フレンズ』における第一級のカメオ出演の歴史は続いている。ロビン・ウィリアムズとビリー・クリスタルは2人で宣伝するもの悲しい『ファーザーズ・デイ』と同じくらい愉快だ(「格闘技は男の美学?」)。さらに記憶に残る場面は、レイチェルが“免除リスト”といって、ロスの浮気相手として許せる有名人のリストを書き、そのリストから名前を消した直後に、無力なロスがそのイザベラ・ロッセリーニと出会うものがある(「彼女はイザベラ・ロッセリーニ?」)。ほかに『フレンズ』らしいエピソードには、シーズンの幕開け「マンハッタンの6人再び」と、モニカとジョーイ、ロスとフィビー、チャンドラーとレイチェルというカップリングが挑発される「衝撃!暴かれた過去」。ヒヨコやアヒルも登場し(「モニカの夢、実現?」")、この唯一無比のシリーズの高水準のシーズンとなっている。だが、それでも、DVDにキャストのコメントがほしいと思いませんか、みなさん!(Donald Liebenson, Amazon.com)

続きを見る

メーカーより

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.7
星5つ中の4.7
27 件のグローバル評価
星5つ
84%
星4つ
12%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ
4%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

殿堂入り
2005年7月18日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2015年6月16日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2014年7月5日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2005年10月28日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2007年12月16日に日本でレビュー済み
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2002年6月1日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2005年1月16日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
殿堂入り
2002年8月29日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告