¥ 1,572
通常配送無料 詳細
残り16点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
フレデリック―ちょっとかわったのねずみのはなし がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

フレデリック―ちょっとかわったのねずみのはなし 大型本 – 1969/4/1

5つ星のうち 4.6 28件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 1,572
¥ 1,529 ¥ 717

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • フレデリック―ちょっとかわったのねずみのはなし
  • +
  • じぶんだけのいろ―いろいろさがしたカメレオンのはなし
  • +
  • スイミー―ちいさなかしこいさかなのはなし
総額: ¥4,297
ポイントの合計: 131pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

商品説明

   『スイミー』のレオ・レオニと谷川俊太郎(訳)のコンビによる「ちょっと かわった のねずみ」フレデリックのお話。

   冬に備えて、せっせと食料を集めて働く野ネズミたち。でも、フレデリックだけはじっとして動こうとしない。寒くて暗い冬の日のために「おひさまのひかり」を、灰色の冬のために「いろ」を、長い冬の間に話が尽きないように「ことば」を集めているんだ、と言うフレデリック。やがて冬が来て、食料も尽きる。だが、フレデリックが集めておいたものは、尽きることなくみんなに楽しい時をもたらしてくれる。

   豊かな想像力が生み出す、生きる力。それぞれが自分の役割を果たすということ。ユーモアたっぷりのお話のなかに、大切なことがちりばめられている。「働かざるもの食うべからず」という教訓や「みんなで分け合う精神」を教える、といった単純なお説教話にはなっていないのが、いい。(門倉紫麻)


登録情報

  • 大型本: 32ページ
  • 出版社: 好学社 (1969/4/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4769020023
  • ISBN-13: 978-4769020028
  • 発売日: 1969/4/1
  • 商品パッケージの寸法: 27.6 x 22.6 x 0.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 28件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 3,902位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 大型本
冬も近づくころ、5ひきのねずみは、冬ごしらえに木の実やとうもろこしを集めたりとせっせと働いていた。

しかし、1匹だけちがう行動をするフレデリック。

「なぜ、きみははたらかないのかい?」と4匹のねずみはきく。

「ぼくは、おひさまの光をあつめているのさ。」その次は、

「ぼくは色をあつめるのさ。」それから、

「ぼくは、言葉ををあつめているのさ。」そういいながら、冬が近づいてきた。

みんな、最初は楽しく、冬を越すが・・・

ながい冬にあきてしまった4匹のねずみがふと思い出した。

「フレデリック。きみがあつめたものはどうなったんだい?」

そしてフレデリックはある行動をとる。 

心温まるゆかいなお話!!

この絵本は、レオ・レオニの作品のなかでもとてもきにいってます。
コメント 42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
レオ=レオニの絵が大好き。

このお話は冬に備えて働かないネズミ、フレデリックのお話。

夏の間、光や色、素敵なお話を集めていたんだ…とフレデリックは言う。

目に見える物や量で評価しがちな私たち。

それ以外を集めていたフレデリック。素敵だな〜。
コメント 37人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
仕事にあくせくするねずみたちをよそに立った一匹のねずみは常になにもしません。そして、冬が来て、、、 一匹のねずみは、すばらしい詩をみんなに聞かせ、さむさにふるえていたみんなを暖かくするのです。 どこか、谷川俊太郎自身の気持ちを語るようなお話です。
コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
この絵本は、芸術家と社会との関わりとは何かというテーマをわかりやすく教えてくれます。説明することが難しい内容ですが作家活動をしている、あるいは目指しているひとにとっては含蓄のあるお話です。谷川俊太郎さんの訳も素晴らしい。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 nao 投稿日 2008/3/28
形式: 大型本
フレデリックと、四匹の、のねずみの話。
冬支度のため、せっせと働く四匹のねずみ。
しかし、フレデリックは座り込んでいるため
他のねずみから反感をかっている。
でも冬になり、何もなくなったとき
フレデリックの言葉が四匹のねずみたちに
夢とエネルギーを与えた。

補い合って生きていけばいいんだなーと
教えてもらった本。

レオニさんの話は、読み終わった後に
あったかいモノが残ります。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
3歳の息子も私もレオ・レオニの本が大好き。私にも、いつも本当に大切な事を気付かせてくれます。

5匹のねずみのうち4匹は冬越しのために食べ物を集めます。フレデリックはさぼっているように見えて変わったものを集めています。おひさまの光と色と言葉。フレデリックの視点も素敵だけど彼をありのままでいさせてくれる他の4匹もとっても素敵。

そして冬も深くなった頃フレデリックは自分の集めたものみんなに披露します。目をつぶっているネズミたちがやたらかわいくて愛おしい(*^o^*) 人生に大切なものってねぐらと食べ物だけじゃない♪ 心に栄養を与えてくれる絵本ですね。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
人間が生きるためには何が必要なのでしょうか。
単純に生命を維持するだけなら、ご飯を食べて、あったかい服を着て、眠れば大丈夫。
しかし、人間らしく生きるには、それだけでは足りないことを多くの人はわかっています。

東日本大震災の時、そのあまりにも無残な現実に、
多くのアーティストやミュージャンが「一体自分になにが出来るのか」と
悩んだといいます。
しかし、その後被災地へ向けた沢山の音楽や芸術が、
被災地の方だけではなく日本中を元気にしてくれました。

働かざるもの食うべからず、ということわざを表したかのような寓話「アリとキリギリス」とは
ある意味正反対と言えそうな「フレデリック」ですが、
歌を歌っていたキリギリスを怠け者とする前者より、
芸術に秀でているフレデリックがスターになれる後者の方が、
私は好きです。

人が人らしく生きるには、アートは欠かせないものなのですから。
それに、フレデリック可愛いしね(笑
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


関連商品を探す