残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
フルート奏者ならだれでも知っておきたい「からだ」の... がカートに入りました
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 【除菌クリーニング済】 2010年12月第1刷発行 紙面1ページに小さな角折れ跡あります。 表紙下部に少しヨゴレあります。 線引き・書き込みはございません。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


フルート奏者ならだれでも知っておきたい「からだ」のこと―演奏家のためのボディ・マッピング (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2010/12/20

5つ星のうち3.9 2個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥2,640
¥2,640 ¥1,441
無料配送: 明日 詳細を見る
最も早いお届け日: 本日
2 時間 35 分 以内に注文した場合.
詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • フルート奏者ならだれでも知っておきたい「からだ」のこと―演奏家のためのボディ・マッピング
  • +
  • 音楽家ならだれでも知っておきたい「からだ」のこと: アレクサンダー・テクニークとボディマッピング
  • +
  • 演奏者のための はじめてのボディ・マッピング
総額: ¥7,040
ポイントの合計: 114pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

本書はケガを予防し、身体への気づきを促すことで、パフォーマンスを改善させます。アンドーヴァー・エデュケーターズの認定指導者でフルート奏者のリー・ピアソンは、演奏家や指導をされる先生方に、よくある身体の問題の解決方法をわかりやすく提供します。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

ピアソン,リー
オハイオ州立大学でフルート演奏の音楽学博士号を取得したフルーティスト。1998年にフルブライト留学生として、ヘルシンキのシベリウス・アカデミーでリーサ・ルオーホから、アレクサンダー・テクニークを採り入れたフルート奏法を学ぶ。ハンプシャー・カレッジで学士号、スタンフォード大学で修士号を取得しており、ヒルズデール、ハイデルベルグセンターの各カレッジおよびオハイオ州立大学においてフルートを指導してきた。また、サウス・ベンド・シンフォニーおよびトレド・オーケストラの団員として演奏活動も行ってきた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社より

音楽家のためのアレクサンダー・テクニーク フルート奏者 アレクサンダー・テクニーク ひとりでできるアレクサンダー・テクニーク アレクサンダー・テクニークの使い方
音楽家のためのアレクサンダー・テクニーク 心と身体の使い方 フルート奏者ならだれでも知っておきたい「からだ」のこと 演奏家のためのボディ・マッピング ひとりでできるアレクサンダー・テクニーク 心身の不必要な緊張をやめるために アレクサンダー・テクニックの使い方 「リアリティ」を読み解く
ジュディット.クラインマン ・ ピーター.バコーク 著 L.ピアソン 著 J.チャンス 著 芳野 香 著
嶋根淑子 訳 棚橋和子 監訳 片桐 ユズル 訳
内容紹介 素晴らしい音楽は、優れた自分の「使い方」から生まれる。プロ・アマ問わず、音楽を愛し上達を願う、全ての音楽家必携の実践ガイド フルートの教授法と、アレクサンダー・テクニークに基づくボディ・マッピングの理論を統合した、フルート奏者のための「からだ」の本。どうすれば身体を壊さず、イメージどおりの音を奏でることができるかを、豊富な図版やエクササイズで理解できる。また、なじみの薄い用語には注釈つけるなど、ATにはじめて触れる演奏家や指導者にもわかりやすい内容となっている。 アレクサンダー・テクニークは、首からはじまるあらゆる緊張をとる理論である。コリや痛みで固くなっていた緊張がほぐれると、からだは自然と本来のバランスを取り戻し、深い睡眠・呼吸・血圧の安定・身体能力の活性化などの良いことが起こりやすくなるという。本書では、まったくの初心者のためにその理論と実際のレッスンを解説している。 アレクサンダー・テクニック(AT)は、「からだの使い方を学ぶ」学習行為である。それは、認識のなかから姿を消したまま存在している「私のからだ」=「自己」を発見する機会であり、日常の生活場面から仕事を創造的に深めてゆくことまで、その応用範囲は広い。本書は、レッスンを受けている人はもちろん、初めてATを知る人にもわかりやすく書かれている。
音楽家なら誰でも知っておきたい アレクサンダー・テクニーク ボディラーニング アレクサンダー・テクニーク アレクサンダー・テクニークにできること アレクサンダー・テクニークの学び方
音楽家ならだれでも知っておきたい「からだ」のこと アレクサンダー・テクニークとボディ・マッピング ボディ・ラーニング わかりやすいアレクサンダー・テクニーク入門 アレクサンダー・テクニークにできること 痛みに負けない「からだの使い方」を学ぶ アレクサンダー・テクニークの学び方 体の地図作り
B.コナブル 著 M.ゲルブ 著 D.キャプラン 著 B.コナブル ・ W.コナブル 著
片桐ユズル・小野ひとみ 訳 片桐ユズル・小山千栄 訳 芳野 香・和田実恵子 訳 片桐ユズル ・ 小山千栄 訳
内容紹介 音楽を演奏するすべての人のために、「人のからだはどのようにできているか」「どうすれば自然にからだを使って音楽ができるか」について、全頁わたりユニークなイラストを使ってわかりやすく図解する。からだの自由と技術の獲得のための感受性を高める基本原理を説明した興味深い入門書。 アレクサンダー・テクニークは、ボディ(からだ)をとり戻すだけではなく、わたしたちの気づきを深め、日常生活、職業生活、創造生活のあらゆる領域におけるラーニング(学習)の革命的方法であることを本書は明快に示す。文章と写真の組み合わせにより左右両脳的に理解を深めていくことができる。 首・肩・背中・腰などの痛みへの対処と予防の観点から、何気ない自分の動作のなかの「思いこみ」「思い違い」に気づき、「からだの使い方」を学ぶことによって、より豊かな心身の調和への扉を開く。 アレクサンダー・テクニークは、心身を自由に楽にして柔軟性と調和を回復し、人間に備わっている生来のすばらしい能力を取り戻してくれる。体についての誤った認識を正す(体の地図作り)ことにより、眠っていた感受性や感覚が呼び起こされていく。豊富なイラストでわかりやすく解説したマニュアル。

登録情報

  • 発売日 : 2010/12/20
  • 単行本(ソフトカバー) : 141ページ
  • ISBN-10 : 4414414431
  • ISBN-13 : 978-4414414431
  • 出版社 : 誠信書房 (2010/12/20)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.9 2個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.9
星5つ中の3.9
2 件のグローバル評価
星5つ
43%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ
57%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2012年2月27日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
25人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年6月30日に日本でレビュー済み
Amazonで購入