¥6,599
ポイント: 66pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 1月24日 月曜日 詳細を見る
最も早いお届け日: 本日
3 時間 58 分 以内に注文した場合.
詳細を見る
在庫あり。 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元
Amazon
販売元
出荷元
Amazon
販売元
片手キーボード フルプログラム可能 メカニカルキー... がカートに入りました
シェアする

片手キーボード フルプログラム可能 メカニカルキーボード カスタマイズ自在 左手ゲーミングキーボード 23キー マクロキー RGBバックライト 片手 小型キーボード ショットカットキー プログラマー向き DIYキーボード (赤軸 ブルー(ブラック))

5つ星のうち4.1 229個の評価
Amazon's Choiceは、すぐに発送ができて、評価が高く、お求めやすい価格の商品をおすすめします。
Amazon's Choice プログラマブルテンキー

-18% ¥6,599
参考価格: ¥8,000

参考価格は、製造業者、卸売業者、輸入総代理店等、小売業者以外の者(以下「製造業者等」といいます)が設定し、あらかじめカタログや商品本体への印字等により公表されている希望小売価格または製造業者等が小売業者に対して呈示している参考小売価格です。
詳細はこちら
ポイント: 66pt  (1%)  詳細はこちら
プロモーション情報 1点買うと、1% OFF。 1 件
  • 1点買うと、1% OFF。
    KLDEALSから対象商品を1個以上購入すると、それぞれ1%割引になります。 レジでコードN8CJI5NJを入力してください。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
    サインインして引き換えます。
ブラック(赤軸 ブルーライト)

購入を強化する

キーボードの説明 ゲーム
接続技術 USB
ブランド Koolertron
ブラック(赤軸 ブルーライト)
サポートするキーボードのバックライトカラー 単色
キーの数 23
スタイル ブラック(赤軸 ブルーライト)

この商品について

    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • 🌟【全23キープログラム可能】専用ソフトで全てのキーを自在にプログラムできます。環境に合わせて思いのままにカスタマイズ。通常の104キー以外に、8つのWebナビゲーションボタン、8つのマルチメディアショートカット、キーボードロック、Windowsロックなど設定できます。
  • 🌟【24個マクロキー】24個のマクロ機能を設定できます。12個はノーマルなマクロキー、12個は遅延機能搭載マクロキーとして設定できます。また、マクロ機能では最大792のキーコマンドをサポートします。動画や出版などクリエイティブで複雑な編集作業を簡略化でき、仕事効率を大幅に上げることが可能です。Word/Excelなどのオフィス系ソフトウェアショートカット、CAD 、Adobe社のAe / Pr / Psの各種ソフトウエアのショートカット、ゲームクイックトリック、プログラミングにも。
  • 🌟【4レイヤーの設定が可能】プログラム内容は本体内蔵のMCU(小型のCPU)に保存。4タイプの設定を保存できるのでシチュエーションに合わせて使い分けができます。設定は本体に保存されるため、コンピュータを変えてもキーボードをいちいちリセットする手間は不要です。ゲーマーだけでなく、デザイナーや映像クリエーターの方などにもピッタリです。
  • 🌟【携帯便利な小型キーボード】わずか12.7×8.9×3cmの超小型サイズ。USBケーブルは取り外しでき、持ち運びにも便利です。104//106/109キーボードと同時使用でも互いに干渉しないのでデスクのスペースを有効活用できます。
  • 🌟【青いLEDバックライト】青色のバックライトの明るさを調整/消灯することができます。非常にクリアで明るくてキーをはっきり見えます。暗い夜にランプなしで楽しむことができます。
  • 💖【iPadでもサポート】Apple公式サイトによって、①iPad Pro 11 インチ (第 1 世代)/ 以降、②iPad Pro 12.9 インチ (第 3 世代) /以降、③iPad Air (第 4 世代)/以降。この7種類のiPadはキーボートと接続できます(ドッキングステーション必要)。小型ポータブルの片手メカニカルキーボードをiPadで使って、 ショ—トカットを活用して、絵かきとオフィスソフトにも手軽けに対応できます!(詳しいことは”商品の説明”にご参照ください)
  • 💐 ⌜保証期間&日本語説明書⌟こちらはKoolertron唯一の出品となります、弊店は一年間保証期間を提供しております。もしアフターサービスと不明の点があれば、ぜひ【注文に関するお問い合わせ】でこちらにご連絡ください。こちらはお客様に満足させるアフターサービスを提供します。パッケージで取扱説明書を同梱しています、キーの設定ソフトのダウンロードリンクも含まれています。具体的の手順はこちらの説明書にご参考ください。
もっと見る
リネットジャパンリサイクル 小型家電 宅配リサイクル券

小型家電 宅配リサイクル券 ( パソコン本体 レンジ 炊飯器 プリンター など対象)

小型家電リサイクル法に基づく適正なリサイクルサービスです。

▶詳しくはこちら
本サービスはリネットジャパンリサイクル株式会社が提供する回収サービスです。
対象品目等を必ずご確認ください。


キャンペーンおよび追加情報

  • KLDEALSから対象商品を1個以上購入すると、それぞれ1%割引になります。 レジでコードN8CJI5NJを入力してください。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

一緒に購入

  • 片手キーボード フルプログラム可能 メカニカルキーボード カスタマイズ自在 左手ゲーミングキーボード 23キー マクロキー RGBバックライト 片手 小型キーボード ショットカットキー プログラマー向き DIYキーボード (赤軸 ブルー(ブラック))
  • +
  • Koolertron 片手メカニカルキーボード ゲーミングキーボード 43キー プログラム可能 Windows 7/8/10/Mac OS/Linux ホワイト・バックライト付き(Gateron赤軸)
  • +
  • Koolertron 片手キーボード ゲーミングキーボード メカニカルキーボード 最新機能 回転ノブ付け プログラム可能 青いバックライト カスタマイズ可能 45キー 片手ゲーミングキーボード
総額:
当社の価格を見るには、これら商品をカートに追加してください。
ポイントの合計: pt
一緒に購入する商品を選択してください。

不明な点がある場合

商品情報、Q&A、レビューで回答を検索

リクエストの処理中に問題が発生しました。後でもう一度検索してください。
すべて 商品情報 カスタマー Q&A カスタマーレビュー

あなたの質問は、この商品を購入した出品者、メーカー、購入者が回答する場合があります。

有効な質問が入力されていることを確認してください。質問は編集することができます。または、そのまま投稿してください。

質問を入力してください。

商品の情報

詳細情報

登録情報


商品の説明

片手キーボード
Ipad使える

iPadとの接続には条件があります、この二つの条件を満たされるならiPadでもうちのプラグラムキーボードを使えます。

一.iPadの品番

USB-C ポート搭載モデルの iPad が必要です。

  • iPad Pro 11 インチ (第 1 世代) 以降
  • iPad Pro 12.9 インチ (第 3 世代) 以降
  • iPad Air (第 4 世代)

二.ドッキングステーション(type-C)が必要です。

相応の品番のiPadがドッキングステーションでキーボードを接続すればiPadでもこちらのキーボードを楽しめます。

Apple公式サイトに引用しました。

RGB

【RGBバックライト】ゲーマーにはRGBはの必要は他言無用と思います。爽やかの夜に電気点かなく、RGBバックライトのキーボードでゲームに存分戦って、良い夜を過ごします。バックライトの光りは自由に切り替え、好きのカラーに設定できます。四つの光りモードがあります、バックライトが必要しない場合も消灯できます。

RGB

RGB

青いバックライト

青い

片手キーボード

注意:

  • 説明書でのリンクから設定ソフトをダウンロードしてください、設定する時は”接続”のボタンをクリックして、設定した後は”キーボードに保存”をクリックしてください。
  • キーボードを設定する時は”同時に他の設定を変更”のボタンを”√”するのはオススメです、”√”してから押しているキーはソフトで明らかに見えます。
  • こちらは一年保証期間を提供いたしますので、もし不明の点があったら、ぜひアマゾンでご連絡ください。
  • HUBはサポートできます。でもキーボードを割り当ての時はご遠慮くださいね、割り当て(設定)の時は直接PCに接続してください。

23キー 9キー 23丸キー 45キー 43キー
23キー プログラムメカニカルキーボード 9キープログラムメカニカルキーボード 23キー 丸キー プログラムメカニカルキーボード 最新機種ノブ付け 45キープログラムメカニカルキーボード 43キープログラムメカニカルキーボード
キー数 23 9 23 45 43
メカニカル OUTEMU青/赤 OUTEMU青/赤 OUTEMU青/赤 OUTEMU青/赤 Gateron赤/Cherry青/茶/赤
バックライト RGB 青い/桜色 青い 青い/桜色 白い
プログラム
マクロ
回転ノブ
ポート Type-C Type-C Type-C Type-C Mini USB

カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.1
星5つ中の4.1
229 件のグローバル評価

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2019年2月28日に日本でレビュー済み
スタイル: ホワイト(青軸 ブルーライト)Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 理想通り
ユーザー名: Sac、日付: 2019年2月28日
iPad Proでイラストを書くための左手用デバイスを探していました。
外部キーボードとして認識されるので接続中はタッチでの文字入力キーボードが表示されません。
無線の場合文字入力をしたいときに接続解除をいちいちするのが面倒で、有線なら文字入力したい時は線を抜けばいいだけなので楽です。
テンキーでも似たことは出来るのですが、NumLockやEnterなど使用しないキーがあるのともう少しキーが欲しかったのでこちらを購入してみました。

キーは全て外して付け替え、本体は縦にして自作シールをはっています。
大きさは持っていたテンキーとほとんど変わりません。
ctrlキーや矢印キー、同時押しも登録できるのでアプリの方の設定を変えなくていいのも助かりました。
逆にテンキーのように数字キーを当てはめてアプリのショートカットの方を変更しておけば数字入力の時も使えます。
クリスタならctrlキーやshiftキーと組み合わせればかなりの数のショートカットが登録できます。
(FNキー機能を使えばものすごい数のショートカットが使えるので具体的にいくつ使えるかは数えられません)
キーの設定はパソコンでやる必要がありますが、一度設定してしまえば内容はキーボードに記録されるので他の機器につないでも動作します。
個人的には対象を移動したい時に使う方向キーとシフトキーの設定があるだけで作業効率がだいぶ違います。

iPad Proに付属していたケーブルやAnkerのモバイルバッテリーに付属していたケーブルなどc-cケーブルでは認識しません。いくつか試しましたがそもそもc-cケーブルではダメなのかもしれません。どなたか動作したケーブルをお持ちでしたら教えてください。本製品に付属していたケーブルと[Anker USB-C & USB-A 3.0 変換ケーブル]でiPad Proとつないだら動作しました。このときiPad側に変換ケーブルをささないと認識しません。
付属ケーブルは柔らかくて平たいタイプ。自分の環境ではちょっと長い(1.5mくらい)ので変わりのケーブルを探してみたところ適当なUSB-C-Aケーブルと上記の変換ケーブルを組み合わせたら反応しました。一回変換ケーブルを通せば問題ないのかもしれません。
青軸はシャキシャキ音がするので、ボタンを連打する方は赤軸のほうがいいかもしれません。
私はシャキシャキが気持ちいいので青軸にしました。

LED機能はいらないと思っていたのですが、設定でオフにも出来るし光量の調節もできます。
オフにしていてもつないだ時や設定変更した時にピカピカっと光るので安心感があります。

惜しい点として無刻印キー付属はありがたいのですが、大きいキーは押しにくいときがあり、向きも微妙にバラつきがあります(1枚目画像参照)
刻印キーや他の付け替え用キーキャップでは普通に押せるので無刻印キーキャップのつくりが少し甘いんだと思います。
それとソフトの設定周りを理解するのにちょっと時間がいります。
この製品のレビューに助けられました。
設定例を載せますのでお役に立てればと思います。応用すればよく使用する特定の文字列を一つのボタンで打ち込んだり、複数のショートカットキーを一つのキーで実行することも出来ます。
注意点として、Macで専用アプリを起動してもWindows版と全く同じUIだったのでCommandキーとして設定はできませんでした。iPad用にそこがなんとかなったらいいなぁと思います。
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像
159人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2019年6月19日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
72人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2018年12月26日に日本でレビュー済み
スタイル: ホワイト(赤軸 ブルーライト)Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 動画編集ショートカット専用キーボードとして活用
ユーザー名: masahiror、日付: 2018年12月26日
動画編集ショートカットキー専用として、通常のキーボードも併用しつつ補助用として購入。
これよりキー数が多いプログラマブルキーボードもあったが、ショートカットキー専用の用途としてはマス目状に並んでいるほうが欲しかったため、
また、似たような製品で価格も近い「サンワサプライのプログラマブルテンキー」があったが微妙にキー数が少ないため、本製品の選択に至った。

【ラインナップの選択】
青軸と赤軸があり、青軸は打音・クリック感が大きい、赤軸は比較的軽い打感とのこと。
用途的に赤軸にしたが、赤軸でも押した感じはしっかりあり、大きくはないですがカチャ音はする。
キー反応は普通のキーボードと変わらず問題なし。

【光る機能について】
商品画像のような光る機能は求めてなかったので、価格を抑えるべく青色バックライトをチョイスしたが、
購入後に専用ソフトで完全OFFにできることが判明し、無発光に変更して解決。
しかし、光り方は他のパターンにも設定でき、その中でも「キーを押したときだけ全体が薄く光る」は普段目立たず、押したことも分かっていい感じだったためこれを有効に。
この設定は同時に「キーを離すと徐々にフェードアウトして消える」「連打すると薄い光がどんどん明るくなる」といった演出もあり、なかなか面白い。

【キー割り当て】
キーの割り当て変更は専用ソフト(紹介文のURLよりダウンロード)で実施。
ヘルプ等がなく少し分かりにくかったが、
・単キーまたは下記マクロキーの割り当ては「Key Mapper」タブで割り当てる
・同時押し/連続キー入力/時差入力等は「Custom Macro」「Quick Macro」で作成し、それを「Key Mapper」タブで割り当てる
といった流れ。

自分の場合、例えば「A」キーに「Ctrl+1」を割り当てたかったため、下記の流れで設定した。
①「Key Mapper」タブ・「Quick Macro」タブでそれぞれ「Connect」ボタン押下
②「Quick Macro」タブを開き、「QckMac1」を選んだ状態で、下段から「LCtrl」と「1」をクリックしてリストに追加
③リストから「LCtrl」を選んで「Split」ボタンを押下
④「LCtrl」が『LCtrl[down]』と『LCtrl[up]』に分離されるので、リストの「1」をD&Dして並び替えて2つの間に移動・『LCtrl[down]』→「1」→『LCtrl[up]』の並び順に
⑤「Quick Macro」タブの「Upload」ボタンを押下
⑥「Key Mapper」タブを開き、Col2・Row3の「A」キーの位置をクリックして選び、下段から「CSTMac1」をクリックして割り当て
⑦「Key Mapper」タブの「Upload」ボタンを押下

同時押しキーはQuick Macroで作成し、Key Mapperに単キーおよびQuick Macroで作成した同時押しキーを好きな位置に配置していくことで、
望み通りのショートカット専用キーボードを作ることができた。
めっちゃ便利です。
※書き込むとデバイス自体が記憶するため、取り外したり他のPCに挿してもそのまま使えるとのこと

【付属品】
キーボードに乗ってない他の印字済み文字キー一式と、無地キーも23個入っており、物理キーは簡単に取り外せるので、
割り当てに応じて差し替えたり、同時押しキー等は無地キーに説明を書いて付ければ分かりやすくなりそう。
ただ、無地キーは油性ペン等で直接書くしかなさだが、使っているうちにすぐ消えそう。
なにかいいプリント方法がないですかね…とりあえずは手前側面に書くことを検討。
(その点、サンワサプライのプログラマブルテンキーのように紙に文字を書いてカバーを被せる方式が良いなと思えた)

【その他】
キーボード側の接続コネクタがMicroUSBじゃなくてUSB Type-Cだった。
ケーブルが付属しているので接続はできるし何か問題があるわけではないが、
これが標準ということは比較的最近発売されたデバイスで、時代はType-Cに置き換えられているのが伺えた。

【統括】
全体として、当初考えていた
・5000円程度でのプログラマブル可能なキーボード
・キーは20は欲しいところで、並びはマス目状がよい
・単キーも同時押しキーも割り当てられる
・光る機能はいらない
が全て満たせたので大満足。

あとは耐久性がどうなのか使っていく予定。
(本体やボタンはしっかりした作りなのでそう簡単には壊れなさそうだが、メカニカルや電子回路部分は外装では判断できないため)
 
 
-----------------------------------------------------------------
<<追記:2019/7/10>>
半年ほど使ってみての耐久性について。
特に酷使しているわけではなく、文字打ちはメインのキーボード、動画の編集時のみ使用しているので
週に4~5時間程度の使用であったが、スペースキー(1箇所だけ2キー分の長さがあるキー)が、
押下しても5回に2度ほどしか押下を検知しない状態になった。
Windowsにキーが送られないだけではなく、押下時にこのキーボードのLEDが発光する設定にしているが
発光さえしないことがしばしば。
物理的に接触が悪くなった感じ。他のキーは一切問題ないだけに、このキーはスペースキーに割り当てて
使用頻度が高いので、この耐久性は少し残念。
スペースキーが使えないと編集時の細かな再生・停止が行えないので急激に使いづらくなった。
 
 

-----------------------------------------------------------------
<<追記:2019/7/31>>
保証期間は不明だが出品者から「保証がある」とコメントを頂いたので、連絡をとってみたところ
すぐに代替品を送っていただきました。

新しい物は手に入ったものの定義の再作成が面倒だな…と考えていたが、故障した方がデバイスとして認識する場合、
①旧デバイスを接続し、設定ソフトを立ち上げる
②「Key Mappper」「Custom Macro」「Quick Macro」タブでそれぞれ「Connect」ボタンを押し、
 現在キーボードが記憶している定義を取得する
③そのまま旧デバイスを外し新デバイスを接続
④専用ソフトの各タブで「Upload」ボタンを押す
の手順を行うことで、すんなりと新しいキーボードに旧キーボードの定義が移植できました。
これは非常に便利でした。
 
※「Options」タブはキーボードと通信しっぱなしでリアルタイムに設定を変えるため、行わないほうが良いと判断。
 LEDの光り方などの設定だけでカスタマイズボリュームも少ないため、個別に設定。
 
 
古い方はこの製品がAmazonで販売され始めた割と初期に購入したため、微妙なマイナーチェンジがあったようです。
・赤軸キーは、以前はカチャっと音がする割と固めだったが、交換品はかなり柔らかくなっている
・交換キーが、以前より白さが抑えられ、落ち着いた白と言った感じに変わっている

交換後は再び快適に使用できています。
迅速なサポート体制に感謝し、購入してよかったです。
(説明ページにもコメントにもなかったのですが、保証が何ヶ月あるのかは知りたいところです)
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像
71人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2019年7月9日に日本でレビュー済み
スタイル: ホワイト(赤軸 ブルーライト)Amazonで購入
65人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2019年3月26日に日本でレビュー済み
スタイル: ホワイト(赤軸 ブルーライト)Amazonで購入
66人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2019年2月24日に日本でレビュー済み
スタイル: ホワイト(赤軸 ブルーライト)Amazonで購入
46人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する