Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,210

¥ 302の割引 (20%)

ポイント : 7pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[伊藤洋志, pha]のフルサトをつくる 帰れば食うに困らない場所を持つ暮らし方
Kindle App Ad

フルサトをつくる 帰れば食うに困らない場所を持つ暮らし方 Kindle版

5つ星のうち 4.2 13件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,210

商品の説明

内容紹介

暮らしの拠点は1か所でなくてもいい。都会か田舎か、定住か移住かという二者択一を超えて、「当たり前」を生きられるもう一つの本拠地、“フルサト”をつくろう!多拠点居住で、「生きる」、「楽しむ」を自給する暮らし方の実践レポート。

内容(「BOOK」データベースより)

暮らしの拠点は1カ所でなくてもいい。都会か田舎か、定住か移住かという二者択一を超えて、「当たり前」を生きられるもう一つの本拠地、“フルサト”をつくろう!多拠点居住で、「生きる」、「楽しむ」を自給する暮らし方の実践レポート。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 5004 KB
  • 紙の本の長さ: 147 ページ
  • 出版社: 東京書籍 (2014/4/28)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00QSBR6Y8
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 13件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 52,413位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 TAKERU トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2014/11/16
形式: 単行本(ソフトカバー)
 「世間に半分だけ足を置く。残りの半分は、多分自然の世界に置いてある。それが狂気に陥らない秘訣である。」
と言ったのは、養老孟司であったようにおもう。これに膝を叩いたものだが、刹那、どうすればそれが可能
なのだろうかという疑問が、湧き上がった。
 三十代の筆者二人による本書が、その回答の一端を与えてくれる。「都会」化した世間で、疲れ果て、「田舎」へ
帰ってしばらく休むことができる。今では希少になった、そんな帰るところができる場所(拠り所)が「フルサト」の
イメージに近いのだろう。「フルサト」の見つけ方に始まって、住む、つながりをつくる、仕事や文化をつくることを
実践している二人の活動を通して、「フルサト」をつくる方法の一端を、垣間見ることはできるはず。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
この手の本の中では、楽に読める体験レポート的な一冊。
伊藤さんとPhaさんのお二人が今思うことや、実際に自分たちがやってみたことを生きた言葉として伝えられている。
「Uターン」や「田舎に住もう」といったいきなりハードルを上げるものではなく、あくまで、楽チンに楽しんで都会と田舎を行ったり来たり。田舎だからこそ出来ること、都会にも拠点があることで出来ることなど、具体的でわかりやすい。
新しい生活スタイル、仕事の仕方など、身の丈にあった一歩を楽しみながら踏み出す参考になる一冊。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
この本も多様なライフスタイルを提案している良い本ではあるのだが、伊藤さんのバイタリティーが強すぎてそれが文章にも出ているので「ゆる~い」内容の本を期待していた人からすれば読んでいてちょっと疲れるな、というのが率直な感想です。誰もが伊藤さんのように活力的に生きれるわけではないので。phaさんが絡んでいる本なのであのゆる~い感じを期待していたのだが、phaさんも伊藤さんに触発されてちょっと活力モードになっていたのでその点に期待が外れたので星を4つとしました。伊藤さんのファンにとっては良書なのではないでしょうか。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
伊藤さんの前作「ナリワイをつくる」が面白かったので、この本も読んでみました。

タイトルの「フルサトをつくる」をパッと見たときは正直あまりひかれなかったのですが、そのタイトルを見た瞬間にちらっとよぎった無関心をいったん横に置いて中身の文章に突入してみると、タイトルだけ見て素通りするにはもったいない世界が広がっていました。

著者が経験したことや考えたことを文章の形で伝えることで、どこかの誰かの何かしらの思考や行動に波を起こすのが、本という媒体の一つの役割ですが、そんな本が持つメリットが存分に生かされる一冊ではないでしょうか。

この本の根底に流れている雰囲気みたいなものは、これからの時代を生きていくうえで無視できないような気がします。
バトルタイプの即効性はなくても、この本を読んでいったん頭の中にねかせておくと、じわじわとこれからの生活に効いてくるのではないかと思います。
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
最近は地方への移住や起業が活発になりつつある、という話を随所で聞くようになったが、
まだまだ一般化するほどではなく一時の流行でしかないようにも見える。
それよりもさらにニッチな暮らし方として、「多拠点居住」を薦めているのが本書。

著者の伊藤洋志さんは前著でも、リストラや不況のリスクを分散するための「ナリワイ」を薦めていたが、
それを「職」だけでなく「住」にまで発展させたものと言えるかもしれない。選択肢は多い方が安心できる。

多拠点居住のモデルケースを示す解説書であると同時に、地方の暮らしや社会を知ることもできる、一冊で二度美味しい本。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
移動手段も増え、そしてそれにかかるコストも低くなっている。一つの場所にとどまる生活ではなく、それぞれの新しい場所を見つける生活もあるのではないか。そういったメッセージをこの本からもらいました。第二の居場所を見つけたい人にはおすすめの本だと思います。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
退職を控え/子供が巣立ち/退職して/etc. 通勤圏内100%の生活を見直してみようかとお感じの方にお勧めしたい。Iターンしなくても、Uターンしなくても、もう少し気軽にイナカをつくってみること、できるのでは。。と考えさせられます。最近この本で紹介された事例がテレビでも取り上げられているのを観ました。広がっていくとしたら面白い。そして自分も参加できるかも、って思えると思う。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover