Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,080

¥ 324の割引 (23%)

ポイント : 10pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[苫米地英人]のフリー経済学入門
Kindle App Ad

フリー経済学入門 Kindle版

5つ星のうち 3.9 26件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,080

【50%ポイント還元】GW文春祭り
現在、GW期間限定で「GW文春祭り」を実施中。3,300タイトルが対象の大幅セール。この機会にお得な情報をチェック! 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

あなたは「フリー」を知っていますか?


フリー経済は、
商品を市場に無料で提供する
全く新しいビジネスモデルであり、経済のモデルです。


この「フリー経済」を知れば、

「なぜ、後発の検索エンジン・グーグルが巨人になれたのか?」

「なぜ、マイクロソフトはグーグルに負けるのか?」

「なぜ、ツイッターがブログに勝てるのか?」

「なぜ、テレビから時報が消えたのか?」

「なぜ、世界の支配者、FRB、巨大金融機関、銀行、国家は『フリーミアム』を使うのか?」

「なぜ、脳は『無料』に惹かれてしまうのか?」

「1913年からFRBが使っていた!」

などのことがわかってくるはずです。



そしてあなたがフリー経済を理解すれば、

・ 新しいビジネスが展開できるようになる

・ 無限大の収益を上げる方法がわかる

・ フリー経済を味方に付けてビジネスを進められる

・ 新しい時代の変化に取り残されなくなる

・ 新しい自分の生き方を見つけることができる

など、フリーの世界で賢く生きる方法
を見つけることができるはずです。



● フリーは権力者だけが使えるビジネスモデルだった!


「フリー」は史上最高のビジネスモデルです。

それでは、なぜ突然現れたのでしょうか?

それはインターネットの存在です。

インターネットが生まれ、ベンチャー投資家のフレッド・ウィルソンが2006年、

無料サービスを提供する「FREE」と

有料サービスを提供する「PREMIUM」を

組み合わせたビジネスモデル「FREEMIUM(フリーミアム)」を明示したことにより、

「フリー経済」は突如現れたのです。


しかし、本当は「フリー」は昔から存在していました。


実は、権力者、銀行、国家、FRBだけが使っていたビジネスモデルなのです。


それがインターネットの発達によって、誰にでも使える収益モデルとして世の中に現れたのです。

今まで国家や世界の権力者しか使えなかった「フリー」は、史上最高の収益モデルなのです。

だからこそ、後発の検索エンジンであったグーグルが、

世界一まで登り詰めるのが簡単だったのです。

内容(「BOOK」データベースより)

今メディアで話題の新経済・ビジネスモデル「フリー」。実は、最近になって登場したものではありません。昔から、国家、劇力者、巨大メディアは「フリーミアム」を使っていたのです。それが、インターネットの発達によって、誰にでも使えるモデルになって現れたのです。日本人が新しい世界を生き残るための「フリー経済」「フリーミアム」の入門書。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 1200 KB
  • 紙の本の長さ: 116 ページ
  • 出版社: フォレスト出版 (2010/3/28)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00MY68G1I
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 26件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 75,150位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
1.
 ビジネスマン向けではない
2.
 途中の金融、権力者、FRB云々あたりはZeitgeistやMONEY AS DEBTのムービーを見た人なら知っている内容
3.
 カバーの筆者の経歴がもう書ききれなくなってきてます。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
物理空間と異なり情報空間では私たちが財やサービスに直接触ったり味わったりはできない。また情報空間では限界効用逓減の経済学の法則が当てはまら
ない。
ソフトウエア産業のグーグルでは限界費用の可変コストはごくわずかで限りなくゼロに近い。従来の企業モデルでの費用の束縛から最も自由でかつ無限大の利益を上げる条件を備えた企業である。
p.84実は企業にとつて不正コピーによる機会損失は大した損害にはならない。痛くもかゆくもない。
権力者は見えない敵をひどく恐れる。歴史的にみても貨幣という無料ツールは権力者よって大いに利用されてきた。米ドルのカラクリはFRBが「ドル」を「無料」で普及させ国際的に信用力のある取引道具とし、あまねくその利用料を徴収している。アメリカの市中銀行がFRBからドルを借りるのに貸出金利をはらい、また外国の銀行はアメリカの市中銀行からドルを借りるためには金利よりも高い為替手数量をも払わなければならない仕組みになっている。 FRBという民間企業には黙っていても巨額の利益が上がるようになっている。アメリカ政府が巨額の国債を発行するたびに、それと引き換えに(限界費用が働かない唯一の産物)ドル札を刷ってきた。実はアメリカ人はFRBの保有する国債の利子をを払うために税金を徴収されている。
マスメディアのビジネスモデルが「フリーミアム」で
...続きを読む ›
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
恥ずかしながら、本当に恥ずかしながら、「フリー経済」という言葉を本書で初めて知りました。
そして、本書を最後まで読み終えてやっと、「あぁ、駅前で配ってるポケットティッシュに必ず入ってる、消費者金融の広告がソレか・・・」と気付いた次第です。

普段、自分のブログで「テレビは大衆洗脳端末だ!!」などと、訳知り顔で声高に叫んでいる私でさえ、このザマですから、テレビ番組やCMを無抵抗、無批判に見続けている人達は、今さらながらに「お金を使わされている」だけなのだろうなと思うと、今一度、気を引き締めてメディアを観察していかなければならないと思いました。

さりとて、経済というものは、「より良い物品やサービスをできるかぎり安く消費者に提供したい」という真っ当な人達と、「事情を知らない馬鹿な大衆から搾り取れるだけ搾りとってやれ」という詐欺師達の両者によって築き上げられてきた歴史があるだけに、例えば「この世から事件が無くなったら、報道メディアが売れなくなる」という、困った矛盾を孕んでいるのも確か。

本書も、フリー経済そのものを悪だと決めつけはせずに、まずはフリー経済の成り立ちを解説した上で、「支配されないように用心しつつ、上手に付き合っていこう」という立場で書かれています。

本書は苫米地本初(?)の、本格的経済学入門であるといえます。
コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
フリーミアムとは、無料サービスで顧客をかき集め、有料サービスを買ってもらって儲けようという手法。
大手の検索サイトや雑誌の場合、お金を払ってくれるのは広告主となります。

雑誌の記事がここ数年、広告なのか記事なのかよくわからない、ステマ記事が増えたなと感じてましたが、こちらの本で理由が分かりました。
メインの収入源はスポンサーだったのですから。

アメリカが世界中に行っているフリーミアムを利用した経済政策の内容も、面白かった。

初回無料、実質無料という言葉にあふれる昨今ですが、ほいほい飛びつかないで気をつけたいと思います。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
FREEをもう1歩理解したいと思い購入しました。

11月に発売された、クリスアンダーソン氏の「FREE」を

日本盤にアレンジし、かつもう一歩踏み込んだ洞察を加えている本書。

これからのフリー戦略は有効な手段とはなるが、一方で必ずしも成功を約束する

ものではない。

FREEに関する様々なビジネスモデルがあるが、

これからのFREE時代を生き抜く上でのポイントも説明されており

概念を理解するためにも読みやすい1冊です。

クリス氏のFREEを読んでいない方にも読みやすい文体ですので

事実上、入門書という位置づけだと思います。

この本を読んで私が実践することは、生きる意味を見出すビジネスを創る事です。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover