¥ 2,808
通常配送無料 詳細
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
フリープレイ 人生と芸術におけるインプロヴィゼー... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
6点すべてのイメージを見る

フリープレイ 人生と芸術におけるインプロヴィゼーション 単行本 – 2014/8/27


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2014/8/27
"もう一度試してください。"
¥ 2,808
¥ 2,808 ¥ 2,329

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • フリープレイ  人生と芸術におけるインプロヴィゼーション
  • +
  • インプロヴィゼーション―即興演奏の彼方へ
総額: ¥5,292
ポイントの合計: 98pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



ニーア オートマタ 美術記録集 ≪廃墟都市調査報告書≫
ヨルハ部隊員達が旅する世界をアートとともにめぐるワールドガイド 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介


芸術と人生を「インプロヴィゼーション」として捉え、
その真髄に迫る、表現者のためのバイブル。
欧米で読み継がれる古典が待望の邦訳! !



「インプロヴィゼーション(即興)」とはどういう行為なのか。
なぜインプロヴィゼーションは芸術をもたらすことができるのか。

音はいつ音楽になるのでしょう?
形や色はいつ美術になるのでしょう?
言葉はどこから文学になるのでしょう?
訓練はどこから教育となるのでしょう?
どうすれば、
ほんとうの自分の声で話したり歌ったり、
書いたり描いたりできるようになるのでしょうか?

ある意味で、すべての芸術、そして人生は、即興である。
私たちはみな、即興的に表現をしながら、生きている。

本書は、言語化しづらいゆえにこれまで不透明なものとされてきた、芸術家のひらめき、クリエイティブの力、
スランプや失敗の力、練習することの意味など、表現者の内面では何が起きているか、ということに迫り、
表現行為そのものに輪郭を与えます。
自分自身の創造的な力を見いだし、それを大きく育てたいと思うすべての人たちのために書かれた本です。

音楽や演劇の領域に限らず、近年ではビジネスや教育分野、ワークショップなどにも方法論として用いられる
「インプロ」。創造性を持って活動するあらゆる芸術家、表現が必要とされるすべての現代人にインスピレー
ションを与える1冊です。


すべての表現者の創造の源泉をたどり、
人を惹き付ける表現の奥にあるものに迫る、
「表現すること」についての哲学的解体新書! !



──────────
「創造性の神秘」は、この世でもっとも難しいテーマである。
本書はこのことが、思考を通して、まれに見るほど情熱的に、ぎっしりと語られている。
「人間はどのように物事を創造するのか」という問題を、知的に知りたかったら、この本を読むべきだ。
──ロバート・M・パーシグ(『禅とオートバイ修理技術』著者)

本書はスティーヴィン・ナハマノヴィッチによる「人間のユニーク性」への賛歌だ。
遊びごころ、創意工夫、創造性という、私たち人間が持つ資源をより良く使うためのアドバイスであり、
すべてのことは可能であることを教えてくれるガイドブックである。
──ノーマン・カズンズ(作家、ジャーナリスト/『笑いと治癒力』著者)

この本は、学校、会社、病院、工場など、すべての現場に必要でしょう。
とても刺激的で、とても重要な本です。
──ユーディ・メニューイン(ヴァイオリン、ヴィオラ奏者)

あなたが急に、大事な会議に呼び出されるとする。テーマは知らされていない。
そこで最も大事なことは「あなたらしくいること(Be Yourself)」。
会議はもうすぐ始まるというのに、あなたの服はまだクリーニング屋だ。洗う時間もヒゲを剃る時間もない。
これは「深刻」な状況でしょう?──そう、だから「即興」なのだ。
本書は、私が読んできた「インプロヴィゼーション(即興)」についての本の中でも最も重要な一冊である。
──キース・ジャレット(ジャズ・ピアニスト)

この本が重要なのは、創造的プロセスを徹底的に調べたからだけではない。
創造的な可能性や才能に読者自身がつながる機会を、この本が創造したからだ。
──『ハーベスト・エデュケーショナル』誌レビュー

本書は、さまざまなメディアでクリエイトしたいと熱望するすべての人への、素晴らしいガイドである。
──『ニュー・ウーマン』誌レビュー
──────────

内容(「BOOK」データベースより)

生きることは即興である。芸術と人生を「インプロヴィゼーション(即興)」としてとらえ、その真髄に迫る、芸術の哲学的解体新書。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 334ページ
  • 出版社: フィルムアート社 (2014/8/27)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4845913089
  • ISBN-13: 978-4845913084
  • 発売日: 2014/8/27
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.2 x 3.2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 181,831位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ