通常配送無料 詳細
残り13点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
フリーターから資産家になった男が教える 億の富の作... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【帯付き】若干スレ、角折れ3ヵ所、薄い日焼けがあります。文面は問題ありません。Amazon専用の在庫につき在庫切れはございません。速やかに発送をいたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

フリーターから資産家になった男が教える 億の富の作り方 単行本(ソフトカバー) – 2011/3/10

5つ星のうち 3.7 10件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,337
¥ 1,337 ¥ 780

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • フリーターから資産家になった男が教える 億の富の作り方
  • +
  • 世界一わかりやすい 英単語の授業
  • +
  • 関先生が教える世界一わかりやすい英文法の授業
総額: ¥4,577
ポイントの合計: 139pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「億万長者」か「貧乏」か、2011年が大きな分岐点
富裕層、ミリオネア、億万長者と呼び方は様々ですが、
金融資産1億円以上の資産家が我が国には100万人以上存在しています。
彼らの共通点は時代の流れをいち早く捉えてその波に上手く乗ったことです。
今、時代は大きく変化しようとしています。特にこの日本は変革のときを迎えています。
2011年から起こりうることとその原因を理解した人は先手を打つことができます。
今はまだ資産がない比較的若い人々も、
10年以上のスパンで考えれば億以上の資産を作り出すことが可能なタイミングなのです。
もちろん、これは変化をチャンスと捉えられる人にとっての話であり、
変化を受け入れない人や変化に気付きもしない人には厳しい未来が用意されることとなるでしょう。
本書では、円高、円安、インフレ、デフレのしくみなど基礎から、分かりやすく解説。
日本のお金のしくみと、世界とのお金の関係を、億の資産を形成する著者の視点で知ることで、
新しい資産形成の形が見えてきます。
これを読めば、このタイミングが全ての人に与えられた大きなチャンスであることを実感することになるでしょう。

内容(「BOOK」データベースより)

資産運用の鍵を握る円高・円安のしくみを全く新しい視点で分かりやすく解説。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 221ページ
  • 出版社: 総合法令出版 (2011/3/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 486280246X
  • ISBN-13: 978-4862802460
  • 発売日: 2011/3/10
  • 梱包サイズ: 18.2 x 13 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 44,519位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
今まで全く知らなかった”日本の金融システム”のことがよく分かりました。
「日本ではなぜ金融教育がされてこなかったか?」、そして「アベノミクスが本当は何をやろうとしているのか?」が見えてきました。結果「このまま日本で貯金を続けていたら大変なことになる」と気付かされました。
私達の資産を守る具体的な対策が記されていて、勉強になりました。富裕層と呼ばれる方々は、こういう知識をとっくに身に付けていて、資産を構築しているのですね。
今後日本人として資産を殖やしたいのであれば、必ず読んでおくべき一冊です。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
私が社会人になったばかりのことでした。

ある日突然、知人(後から知ったがこの人は他人を「いくら取れるか」という目でしかみない安易なMLMを何社もやってる人間)からファミレスによばれました。到着すると「今日は凄い人を紹介してあげる」と店内へ。“凄い人”がファミレスなんかにいるの??と戸惑いつつも中へ入ると一人の中年男性がぽつり。それがこの著者でした。知人よりこの著者の凄さ(お金持ちだの、ボルボに乗ってるだの、やり手だの)を力説されるも怪しさだけが増しました。

詳細は省きますが、何か怪しげなビジネスのお話でした。ビジネスの内容というよりもこの著者と知人が怪しく思えました。私は契約しませんでしたが、後日「今なら○○十万円ですが、いついつを過ぎると倍の料金になります」とご丁寧にお手紙も頂きました。

ちなみに冒頭の知人とはその後縁を切りました。著者の件も含め、胡散臭そうな人間ばかりを紹介し続けたあげく、都合の良い時だけ私を利用し続けたので。著者と会わせたのも私のなけなしの貯金が目当てだったのでしょう。著者のことをネットで調べると、案の定、評判は良いとは言えないようです。社名も微妙に変更されていました。

社会人になりたての未熟な人間を食い物にするような人の本は個人的にはお勧めできません。これはあくまでも私の実体験に基づく個人的な感想ですが。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
フリーターから資産家とありますが、やっぱりお金が多少ある方が見るための本ですね。興味のある方には分かりやすく楽しめる本です。
少しの資産を増やしたい人にオススメの本ですよ。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
本書だけを見ると著者が資産運用で資産家になったように錯覚するかもしれないが、
著者は、かごめサービス(当時)等、いくつかの連鎖販売取引(マルチレベルマーケティング、ネットワークビジネス)で財をなした人物である。
著者紹介には、その事を触れておらず、フェアでないと思う。
資産運用をして増やしていた可能性もあるが、きちんとしたデータがなければ、疑われるのも否めない。

また、前書きなどに資産家になれた理由として
”私なりに「世の中の仕組みとお金の流れを読み解く力」があったからだと思います。”
とあり、ある意味正解なのだろうが、同書だけだとあらぬ誤解を生むだろう。

肝心の内容だが、広く浅くといった感じで、金融の書物を読んだ事のある人なら、
必ず目にしたであろう項目がいくつも並ぶ。

同書を読むときは、著者の背景を良く理解した上で、自分にとって有用であると思う項目のみを拾い読みするのが良いだろう。

以上、内容の厚みと著者の背景等を考慮し、星2とした。
コメント 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
日本人の投資に対するリテラシーがどうなのか?
端的に理解できると思います。

まず変わる、変えるのに必要な行動力。

それは自分自身。

別に投資に限ったことではないのではないでしょうか?

色々と気づきの多い本で納得です。

是非、学校で教えてみたらどうでしょうか?本当のことを。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告