通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
フリーソフトでつくる音声認識システム パターン認識... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ☆プチプチ入り封筒にて、ゆうメールで迅速発送。【商品状態】帯なし。表紙カバーに使用感はありますが、大きなダメージはありません。本文ページは角折れ3ページあり。書き込み、破れはありません。ページ内の状態は概ね良好です。☆商品は簡易クリーニング済みです。☆万が一、書き込みの見落としや付属品の欠品があった場合には、返品保証をしておりますので安心してお買い求め下さい。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

フリーソフトでつくる音声認識システム パターン認識・機械学習の初歩から対話システムまで 単行本(ソフトカバー) – 2007/10/1

5つ星のうち 4.6 10件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 3,672
¥ 3,672 ¥ 1,650

この商品には新版があります:


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • フリーソフトでつくる音声認識システム パターン認識・機械学習の初歩から対話システムまで
  • +
  • はじめてのパターン認識
  • +
  • 言語処理のための機械学習入門 (自然言語処理シリーズ)
総額: ¥9,936
ポイントの合計: 297pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

第1部でパターン認識や学習理論の基礎的事項を解説し,第2部でフリーソフトを用いた実習を行う.
鉛筆とパソコンを使って読み進め,読者は自習をしながら音声認識システムの構築方法を身につけることができる.
本書で扱うフリーソフトは,wavesurfer,HTK,Palmkit,Julius/Julian,Galatea,WEKA,など.フリーソフトはインストールの手順説明付き.

内容(「BOOK」データベースより)

「理論」と「実践」の2部構成。手を動かして学習。HTK、WEKA、Palmkit、Julius/Julian、Galateaなどのフリーソフトを使用。インストール方法の解説付き。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 248ページ
  • 出版社: 森北出版 (2007/10/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4627847114
  • ISBN-13: 978-4627847118
  • 発売日: 2007/10/1
  • 商品パッケージの寸法: 22 x 15.2 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 13,685位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
「音声認識システム」というタイトルが誤解を招きやすいが,
パターン認識,機械学習の初歩を解説している初学書.
まえがきに書かれているとおり,学部3年生を対象にしているため,
イメージを重視して,わかりやすく書かれている.
前提知識がなくても全部を読むことができ,ほとんどをすんなり理解
できるだろう.よく書かれている.

研究室配属になった学生にぽんと渡して予習したり,講義についてい
けない場合のフォローに役に立つと思われる.
これを読んでおけば,いきなりとっかかるとつまずくような入門書も
すんなり読めるようになるだろう.

音声認識システムには言語モデルも使われるが,隠れマルコフモデル,
文脈自由文法,N-gramという代表的な言語モデルを網羅しているのも
個人的には気に入っている.
評価法についての解説もある.内容のバランスがとてもいい.

また本書ではHTK,Weka,Palmkit,Julius/Julian,Galateaなどのフリー
ソフトの簡単な使いかたも解説しているが,研究をしていて意外に時間
を食うのが,こういったツールのとっかかりだったりする.
そういう意味では,結果
...続きを読む ›
コメント 61人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
筆者が学部の学生向けに「パターン認識と機械学習理論を初歩から学び,その実践として音声認識システムを作成する方法を身に付けることを目的とする」と書いている通りの本です。音声認識については,幾つかの教科書がありますが,この本ほど読者のレベル(目線)に立って理解しやすく書かれた本を知りません。レビュー者は音声学・音響音声学・音声情報理論・ニューラルネット理論などから入り,音声知覚の本質を理解しようと努めて来ましたが,大変苦労しました。その前にこの本を読んでおくべきだったと感じています。この本は認識システムについての教科書ですが,音声知覚の理解にも大変役立ちました。その意味では,システムを勉強したいという人だけでなく,音声知覚について理解したいという人にも役に立つ本だと思います。専門書というよりも教科書ですが,とても学生思いの教科書です。この本の内容を理解してから,パターン認識や機械学習理論,あるいは音声知覚関連の専門書を読めば,理解が一層深まると思います。お奨めしたい本の一冊です。
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
急に必要が出来て、隠れマルコフ過程(HMM)ですとか、パーセプトロンですとか、いくら本を読んでもなんのこっちゃい、なところにネットでこの本をみつけて、これがなかったら今の私の理解はなかった!と思わせる本です。だいたい1ヶ月でそのあたりが理解できました。後ろのほうの文法認識は不要だったのでやっていませんが、真ん中くらいまでの、パソコンのマイクからサウンドレコーダーやらウェーブサーファーやらで音声を取り込んで、HMM解析までやりました。多少、ウィンドウズのコマンドの使い方(すっかり忘れていた)を知らないと扱えないですが、そこは別の専門書を買えばなんとかなると思います。WEKAとか、HTKとかのすばらしいフリーソフトに感動しました。パターン認識とか波の解析(音声解析はその練習になる)を知っておくとどんな分野の研究でもぐっと応用の幅が広がるような気がします。おすすめです。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
副題の「パターン認識・機械学習の初歩から対話システムまで」の方が
本書の内容をよく表しています。

情報系の学部3回生向け教科書、あるいは専門学校の指導書を想定して書かれた本で、
前半102ページでパターン認識のやさしい入門、 後半108ページで音声認識システムに
関連する内容を説明しています。

認識系のフリーソフトとしてはWEKA, HTK, Palmkit, Julius/Julian, Galateaを
取り上げていて、簡単ながら、実際に動作させてみる実例が掲載されています。

説明の仕方は概ね分かりやすく、式の意味するところをイメージで説明するなど、
初心者向けの工夫がされています。

全般的に認識システムを開発する人向けという印象で、理論面よりは実務的な
側面が充実しています。

難点は少ないページ数に沢山の内容を詰め込んでいる点です。ややこしい話を
短いページ数で書いているため、過程を省略して結論に到達している部分が
多数あります。論理的な部分がきっちりと書かれてないといやだという人には
あまり向いていません。

また私が読んだのは6刷でしたが、まだ誤植や間違い
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー