Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
    Apple
  • Android
    Android
  • Windows Phone
    Windows Phone
  • Click here to download from Amazon appstore
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

購入オプション

200万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または
Kindle 価格: ¥1,000

(税込)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle App Ad
[山本 登朗]のフリッツ・ルンプ ドイツ屈指の日本文化研究者 その生涯と業績(22世紀アート)

フリッツ・ルンプ ドイツ屈指の日本文化研究者 その生涯と業績(22世紀アート) Kindle版


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍), 2020/2/29
¥1,000

販売: Amazon Services International, Inc.
紙の本の長さ: 474ページ
【注目の新刊】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック【待望のKindle化】: 紙書籍で人気を博した本の電子化新着情報をご紹介。 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

版画家を志して来日し、「パンの会」で北原白秋らと親交を結んだフリッツ・ルンプ。彼は第一次世界大戦で日本の捕虜となり収容所生活を送ったのち、ドイツに帰国し日本文化研究の第一人者として活躍した。
本書では、日本の専門家に先駆けて「伊勢物語」の版本に関する詳細な研究を行ったルンプの論文を翻訳し、その内容を考察。さらに、ルンプの波乱に満ちた生涯と、「伊勢物語」研究にとどまらない多様な活動をあわせて紹介。日独文化交流史上におけるルンプの役割と功績を再評価する。

【著者プロフィール】
山本 登朗(やまもと・とくろう)
1949年大阪府生まれ。現在、関西大学文学部教授。博士(文学)関西大学

主要著書・論文
『伊勢物語論 文体・主題・享受』(笠間書院、2001年)
「地下水脈の探求『伊勢物語』の絵巻・絵本と絵入り版本」久下裕利編
『物語絵・歌仙絵を考える』(武蔵野書院、2011年)
『伊勢物語版本集成』(竹林舎、2011年、編著)

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 34702 KB
  • 推定ページ数: 474 ページ
  • 出版社: 22世紀アート (2020/2/29)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B085BDHS1G
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • カスタマーレビュー: この商品のレビューはまだありません。レビューを書いてください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 116,715位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません

click to open popover