通常配送無料 詳細
残り17点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
フランス人は10着しか服を持たない~パリで学んだ“... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★年中無休・局留対応・返品保証★埼玉県よりゆうメールにて毎日発送させて頂きます。配送は平日のみ、追跡番号はございません。局留めご希望の場合は、お届け先ご住所を郵便局の住所にして頂き、○○郵便局留めとご記入下さい。特に記述の無い場合、帯や初回特典等は付属しません。商品状態の詳細なお問合せはお受けできませんので、ご注文後納得いただけなければ返品お受けいたします。恐れ入りますが、併売商品もございますので在庫切れの際は速やかに返金をさせていただきます[book]
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

フランス人は10着しか服を持たない~パリで学んだ“暮らしの質"を高める秘訣~ 単行本(ソフトカバー) – 2014/10/30

5つ星のうち 3.5 213件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 127

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • フランス人は10着しか服を持たない~パリで学んだ“暮らしの質"を高める秘訣~
  • +
  • フランス人は10着しか服を持たない2
  • +
  • 服を買うなら、捨てなさい
総額: ¥4,320
ポイントの合計: 131pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



雑誌100円OFFキャンペーン
期間限定でファッション誌など対象の雑誌が100円OFF!9/30(金)23:59まで 対象一覧 へ

商品の説明

内容紹介

高級料理を食べて、たくさん買い物をして、
あちこち旅行をしても、
心からの満足を感じられないあなたへ。

典型的なカリフォルニアガールだった著者は、
フランスの貴族の家にホームステイすることになる。
その家を取り仕切るマダム・シックから学んだのは、
毎日を“特別な日"のように生きること。

*間食はせず、食事を存分に楽しむ。
*上質なものを少しだけ持ち、大切に使う。
*日常の中に、ささやかな喜びを見つける。
情熱的に、お金をかけずに、生活を心から楽しむ方法が満載。

◎目次 Introduction 日常が突然、特別なものに見えてくる

Part 1 食事とエクササイズ
Capter1 間食はシックじゃない
Capter2 食べる喜びを我慢しない
Capter3 面倒がらずに体を動かす

Part 2 ワードローブと身だしなみ
Capter4 10着のワードローブで身軽になる
Capter5 自分のスタイルを見つける
Capter6 ノーメイクみたいにメイクする
Capter7 いつもきちんとした装いで
Capter8 女らしさを忘れずに

Part 3 シックに暮らす
Capter9 いちばん良い持ち物をふだん使いにする
Capter10 散らかっているのはシックじゃない
Capter11 ミステリアスな雰囲気を漂わせる
Capter12 物質主義に踊らされない
Capter13 教養を身につける
Capter14 ささやかな喜びを見つける
Capter15 質の良さにこだわる
Capter16 情熱をもって生きる

内容(「BOOK」データベースより)

間食はせず、食事を存分に楽しむ。上質な物を少しだけ持ち、大切に使う。日常のなかに、ささやかな喜びを見つける。典型的なカリフォルニアガールだった著者は、フランスの貴族の家にホームステイすることになる。その家を取り仕切るマダム・シックから学んだ、毎日を“特別な日”のように生きること。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 240ページ
  • 出版社: 大和書房 (2014/10/30)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4479782990
  • ISBN-13: 978-4479782995
  • 発売日: 2014/10/30
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 213件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 682位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
かなり厳しいレビューで溢れていますので、ひとこと発言したくなりました。
この本の原題は「Lessons from Madame Chic」(私がマダム・シックから学んだこと)です。「フランス人は10着しか服を持たない」ではありません。つまり著者ジェニファー・L・スコットの思いとは異なる邦題が付けられています。

第4章のタイトルが「10着のワードローブで身軽になる」であり、10着程度のワードローブにしてみたら、という著者の「実験のすすめ」が書いてあるだけのことです。「フランス人は10着しか服を持っていない」等とは書いていません。p72には、「洗濯が間に合わないなら、(ワードローブを)20~25着に増やす」という提案もあり、著者自身、全く10着にはこだわっていません。
文中には、「フランス人はジムに通わない」(p46)、「フランス女性の爪は短い」(p124)という段落のタイトルに相当する記述もありますが、これも彼女が書いたものかわかりません。タイトル部分だけを日本側で付け加えている可能性もあります。この部分だけ読めば、「貴女の書いていることは間違っている。ジムに通うフランス人はいるぞ。爪を伸ばしているフランス女性を知っているぞ。」といくらでも責めることはできますが、なんだか論点がずれてくるような気がします。
訳者あとがきが巻末にありま
...続きを読む ›
1 コメント 607人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 聖夜 投稿日 2015/1/27
形式: 単行本(ソフトカバー)
タイトルは良いが、内容は薄い。典型的ななんちゃって本である。

若いアメリカ娘がフランス人貴族の家にホームステイしてカルチャーショックを受け、健康で持続的なライフスタイルに目覚めかける。ただ、それだけである。

「質の良い10着の服を上手に使い回すなんて凄くね?」とか「食材は無駄なところを残さないの、感激!」とか「おやつは身体にいいものを食べるの!」とか、日本では極々当たり前のことを目から鱗のようなノリで書いている。作者は大量消費にまみれた典型的なアメリカ人だったのだろう。

日本でまともな教育を受けた人なら、「え?そんなの当たり前じゃん」的な感想を持つと思う。
逆に、今まで大量生産大量消費の渦中にいた人は、これを機に日本古来の素晴らしい文化を再認識して欲しいと思う。
2 コメント 951人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
題名はインパクトがありますが、内容を表していないのが気の毒です。

著者が言いたいのは、自分を美しく見せる服を知っていれば、服は少なくて済むこと。色々なジャンルを着こなす必要はなく、マイ定番があれば良いということ。10着とまではいきませんが、きっと50着も持っていないはず。それでも、十分少ないのでは?

印象に残ったフレーズは、「幸せとは、欲しいものを手に入れることではなく、持っているもので満足すること」。

レビューにある通り、日本にだって同じ考え方があるから目新しくないし、フランス人が全てそういう訳ではないのでしょう。

でも、自分には出来ていないことなので、純粋に感銘を受けました。

日本人でも物を持たずに豊かに暮らしている方は大勢いて、本も色々と出ています。そういった本と同じジャンルと考えてはいかがでしょうか?
コメント 39人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
一年通して10着ではなく、1シーズン10着、コート含まず。なので実はめっちゃ服持っとるやんけ!!
と言うことです
コメント 433人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ラッテ トップ1000レビュアー 投稿日 2014/12/15
形式: 単行本(ソフトカバー)
ここのレビューは二分されてますが、その両方の言い分が納得できる内容でした。
この本に描かれているアメリカ人の生活、著者が自嘲気味に書いてあるもの、わかっていても
ちょっと失笑もので見苦しいです。基本的な生活マナーとしてどうなの?って描写があり。

私も普段はアメリカ系スーパーやアメリカ系通販サイト(ここ)を
利用しつつも文化的には全く憧れがない、と思ってしまう。それはアメリカ人もわかってるから全米でも売れたんでしょうね。

そして、その対照として描かれているフランス人マダムの生活。
お決まりの、質素だけれどエレガントでシック、量に重きをおかない、衣食住すべてに質の高い素敵な生活。
著者は貴族の家にホームステイしてたというのも売りで、生活の詳細がきちんと描かれている。ここが唯一評価できますね。
ただ、フランスのお洒落本を読み漁ったことのある人なら何も目新しいことはない。残念だけど仕方ない。

「ひょっとして、10着でフランス人女性みたいになれる秘密が載ってる?」と錯覚しそうな題名が非常にうまいと思います。
コメント 575人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック