中古品
¥ 442
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ご覧頂きありがとうございます。帯なし。表紙・裏表紙に少々のキズ、スレ、端部に傷みがございます。中身に書き込みは無く、開き癖等の使用感も少なく、概ね良好な状態でございます。(万一、見落としがあった場合はご連絡頂ければ対応を致しますので、メールにてご連絡をお願いします。)ご注文頂いた大事な商品の梱包は、表紙カバーにアルコール除菌後ビニールに封入。ご注文後は迅速に発送させて頂きます。宜しくお願い致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

フランスの素朴なお菓子 (オレンジページブックス) ムック – 1999/10

5つ星のうち 4.8 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ムック
"もう一度試してください。"
¥ 398
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「MARC」データベースより)

クレープとガレット、ファーブルトン、ナヴェットなどのシンプルなものから、フルーツ、木の実、蜂蜜、チョコレート、バターやチーズ、卵、パン生地など、様々な材料を使ったフランス菓子の作り方を紹介する。


登録情報

  • ムック: 128ページ
  • 出版社: オレンジページ (1999/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4873030722
  • ISBN-13: 978-4873030722
  • 発売日: 1999/10
  • 梱包サイズ: 25.4 x 19 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 444,044位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: ムック
テレビに、雑誌にと大活躍の藤野真紀子さんですが、なんとなく苦手で、今まで1度も彼女の著書を手に取ったことはありませんでした。そんな私ですが、「フランス」「素朴」という言葉につられて、初めて藤野さんの著書を購入しました。
結果は「どうして今まで買わなかったんだろう!」。さっそく3つほどお菓子を作りましたが、どれも納得のいくものばかり。作り方はもちろん、材料についての説明も丁寧で、わかりやすいところも◎でした。
フランスのお菓子の本なので、私たち日本人には馴染みのない材料もちょくちょく出てくるのですが、その都度「なければコレで」「なければ使わなくてもよい」ということが書かれてあるのは非常に助かりました。
手間はかかっても美味しいお菓子を作りたい方には、藤野さんの本、オススメです。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ムック
フランスの地方別にその土地のエピソード等と飾らないお菓子たちが紹介されています。
フランスにお菓子巡りの旅に出掛けたような、眺めているだけで楽しい気分になれる本です。
おいしそうなお菓子のレシピはもちろんですが、表紙や中身のスタイリングの良さもお気に入りです♪
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2002/1/31
形式: ムック
「フランスの」というだけあって一つ一つのお菓子の名前の由来や簡単に言うとあのお菓子と一緒のようなものだとかが説明されています。へ~と思いながら楽しめます。読み物としてもお気に入りです。
はちみつのお菓子とパン生地のお菓子が特にお気に入りです。そもそもクイニアマンを真紀子さんのレシピで作ることができるというのがこの本を買った動機でした。でも他のお菓子もとっても素朴で気に入りました。生クリームべたべたとか甘すぎなのを食べたくないけど何かおやつが食べたいという時がよくありますがそんな時にぴったりだと思います。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ムック
クリームやフルーツの乗ったフランス菓子というよりも
素朴な焼き菓子のレシピがメインです。
藤野さんの本らしくどのプロセスも丁寧に説明されていて
材料もきっちりしているので、計り間違いとかがないかぎり
失敗することはマズありません。
全部のレシピを実践することはありませんが、
私の持っているお菓子の本の中ではかなり実践率の高い(約50%)
本になっています
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ムック
パティスリーで見掛けないお菓子もたくさん載っています。本当にフランス菓子を勉強して、パティシエになった人は少ないからでしょうか。でもフランス本来の素朴なお菓子の方が、飽きずに、いくつでも食べられちゃう感じで、おいしいです。藤野さんのこの図書は大変わかりやすく、簡単に作れます。どれもおすすめ!私はミルリトンがすきです。フランス人の友人に「お店をだしたら?」とほめてもらいました。
お菓子にまつわるエピソードや、フランス各地の写真などもたくさん載ってて、見てるだけでも楽しい本です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告