この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

フランクル心理学入門―どんな時も人生には意味がある 単行本 – 1997/4

5つ星のうち 4.7 9件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 6,613 ¥ 3,000
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 心理学| ビジネス向けの自己啓発から引き寄せの法則など、幅広いジャンルの本をラインアップ。心理学の本ページへ。


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

フランクル心理学の全体像をはじめて正しくかつわかりやすく説くと共に、自己発見や癒しにどう使い、学校現場や企業でどう使えるかを説いた恰好の入門書。

内容(「MARC」データベースより)

「夜と霧」「それでも人生にイエスと言う」の著者フランクルの心理学のエッセンスを、はじめてわかりやすく説いた入門書。「生きるのがむなしくなった"自分"を変える心理学」決定版。


登録情報

  • 単行本: 337ページ
  • 出版社: コスモスライブラリー (1997/04)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4795223637
  • ISBN-13: 978-4795223639
  • 発売日: 1997/04
  • 梱包サイズ: 18.6 x 13.4 x 3.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 147,595位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
本書は,カウンセリングを専門とする気鋭の学究によるフランクルの業績を解説した労作である。フランクルのロゴテラピーは,彼のナチスの強制収容所での体験から生まれたのでなく,それ以前から続けられていた真摯な人間の価値の探求によって育まれたものであることが力説されている。また,ここでは他の理論とロゴテラピーの関係が記述されていて,ロゴテラピーの発展過程とその位置づけについて多くを教えてくれる。
評者は,精神科医であり,20数年前からフランクルの著作に親しんでいるものであるが,それでも本書から新たに多くのことを学ぶことが出来たことを付言しておく。
コメント 49人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
仕事、プライベートともにつまずき人生に悩んでいた時に、同著者の「悩みぬく意味」や岡田尊氏著の「ストレスと適応障害」でフランクルのことを知りました。人生に絶望していた私は、フランクル心理学に救われ、もう少しいろいろフランクルのことを知りたいと思いましたが、どの本から読んでいいのかわからず、まずはこの本を購入しました。
邦訳が出ているフランクルの書籍はほぼすべて読み、もし同じような立場で困っている方の役に立てばと思いレビューを投稿します。

フランクル心理学の要点である、人生の3つの意味(創造、体験、態度)について、わかりやすくまとめられています。
また、巻末に相当のページ数を割いて、フランクルの著書についての解説があり、さらにフランクルの著書を読み進めるのに役に立ち、
入門書として評価できます。
ただ、解説本だから仕方ないことですが、要点をまとめただけであり、すらすら読み進めることはできますが、
フランクルの著書に比べると深みがなく、あくまで入門書だとおもいます。
フランクルの著書を読み進める足掛かりのようなものと考えればいいかと思います。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 クロネコ 殿堂入りレビュアートップ50レビュアー 投稿日 2010/8/9
形式: 単行本
 フランクル心理学の基本から、ロゴセラピーにおける適応まで、手に取るようにわかります。

 また、1997年時点での、フランクルの主要文献の
概要が40ページにわたり記してあり、自宅にあるフランクルの書物の
内容を思い出したり、これから購入する本を選択する参考にもなります。

 自分にとっては、ロゴセラピーについて、理屈ではわかっても、実際はどう
やり取りしているのかよくわからなかったのですが、本書は
具体的に懇切丁寧に記してあり、読んでいて自分がクライアントになって
セラピーを受けているような感じになれました。

 ご存知のとおり、「創造価値」「体験価値」「態度価値」との
兼ね合いの中で、「私たちが人生に何を期待するかではなく、人生が私たちに
何を期待しているか」という文脈の中で、
ロゴセラピストは、クライエントに例えば、次のように問うのだそうです。
 「誰かあなたを必要としている人はいませんか」
 「何かあなたのなすべきことはありませんか」(他の問いかけは省略)207ページ

 喪失の深い落ち込みや抑うつの中で、また、
みじめさや悲しさ、どうせいつかは死んでしまうこの身という
はか
...続きを読む ›
コメント 52人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
フランクル心理学を正確に、わかりやすく解説した一品。「どんな時にも人生に意味がある」というフランクルの言葉に、落ちこんでいた私に目からウロコでした。いっきに読みました。心が痛くなるところもありましたが、エネルギーがふつふつとわいてきました。とても、いい本でした。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2002/8/31
形式: 単行本
「どんな時にも人生には意味がある。」「人生は常にあなたに問いを発していて、あなたに発見されるのを待っている」この言葉ほど私を勇気づけてくれたものはありません。自分のやりたいこと、どう生きるかが分かりづらい現代において、何か大切な、勇気づけられるメッセージをいただいたと感謝しております。内容的にも大変読みやすく、心理学にあまり詳しくない私でもじっくりと味わいながら読むことができました。
特に若い世代の方々に読んでいただきたい1冊です。
コメント 50人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告