中古品
¥ 16
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 《24時間以内に発送致します》漫画喫茶、レンタル落ち商品ではございません。中古商品ですので、細かい傷や焼け、汚れ等がある場合がございますが、問題なく読んで頂けます。すべて、消毒清掃・小口研磨をして発送致します。また、領収書をご要望の方は商品注文後、お取引連絡にて、ご連絡お願いします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
8点すべてのイメージを見る

フラワー2 エクスタシー ~もっと知りたい女性のための愛の絵本~ 単行本 – 2003/11/1

5つ星のうち 3.7 14件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 16
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

著者からのコメント

女性が自分の心と身体=女性の性とフラワー(女性器)について、もっとよ く知って大切にしてほしい。人を愛する自信や勇気を取り戻してもらいたい と願って書いた前作『フラワー』の読者から「もっと詳しく教えて」という、 多くのお便りをいただき、その期待に応えた第二弾。女性にとっての「エク スタシー」とはどういうものか、その時どんな感じになるのか…をアンケー トに答えてくれた500人の女性の言葉からひもとき、整理してみました。女 性の感じ方に疑問を抱く男性にも手にとっていただきたい、女性の本音の詰 まった一冊です。

内容(「BOOK」データベースより)

心と身体を許し合う男性との熱くて甘い時間…快感の中で織りなされていく時間のゆらぎ…これこそがエクスタシー。そのとき感受性の強い女性は、キラキラと星が降り注ぐような幻想を見たりします。男性にはあり得ない幻想ですが、女性にとっては、それくらい美しく感動的なことなのです。男性向けの本で誇張されていることと、女性が実際に感じている快感とは、ずいぶん違っているのです。まだまだ女性の性は誤解だらけ。こうした誤解から女性を解放するために「女性たちはどう感じているのか、女性オーガズムとはどういうものか」を、多くの女性たちの体験から、わかりやすく紹介しました。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 112ページ
  • 出版社: 宝島社 (2003/11/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 479663665X
  • ISBN-13: 978-4796636650
  • 発売日: 2003/11/1
  • 商品パッケージの寸法: 22.4 x 19 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 223,948位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2003/11/11
形式: 単行本
何気なく、探した本が、たまたまフラワー2でした。
今まで、どこか彼女を満足しきれてない、わだかまりみたいなものがあったんです。
が、それは、エクスタシーを迎えるまでの、女性の体の仕組みが理解できていなかったからだったのかもしれません。
二人で、この本を読んでみて、彼女自身も初めてしる自分の体の仕組みに、驚いていたのとどうじに、かなり納得する部分もおおかったようです。
こういうことを、男性の側にわかってもらえると、もっと、感じることができるのかもとも、話していました。
この本を読んだあと、二人でいろいろ確認しながら、試していくうちに、今までに無い満足感を、自分の中で感じるようになれたと思います。
彼女のためというだけではなく、自分のためにも是非皆さんに、読んで頂きたい一冊です。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
初めて読みましたが、
フラワー(女性の性器)の興奮に4段階があるといのうは目からウロコでした。
どの段階で女性たちがどういう風に感じているのか、
女性たちのアンケートが横に載っているので、
自分の体験に照らし合わせられて
自分がどういう状態なのかがわかってある意味画期的でした。
中には必ず“自分と同じだ!”というのがある気がします。
それにしても、みなさん、そのときのイメージ表現が豊か(^^;)
女性ってやっぱりすごいなあ、と自分も女性ですが感心しました。
自分のエッチがどんなもんなのか確認するにもおすすめかも。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
謎多き女性の秘密の一部を知った気持ちです。妻に見せてもらったのですが、女性の性をこれほどまじめに開けっ広げにやさしく語っている本を初めてみました。特にエクスタシーへの過程をカラダの変化と心の変化をおりまぜて、段階を追って解説していることに驚きました。女性の性の本当の姿がわかったような気がします。これは男性もぜったいに読んでみるべきです。パートナーにどう接するべきかとても参考になりました。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
前作の「フラワー」では、女性が自分自身の体でありながら、なかなか知り得なかったフラワーそのもののこと。セックスで女性が感じていく過程や愛する人のために何かしてあげたいと願う女性のために男性のことも含めて、女性である著者が女性のために詳しく解説してくれました。
そしてそれを読んで、もっと知りたい! エクスタシーってどういうことなのかよくわからない、気持ちはいいけどそれはイッてるの?という女性のもっともっとに答えてくれる1冊です。
前作同様の美しいイラストに、もっと親しみやすい思わず顔がほころんでしまうような絵も加わって、女性のために、愛する女性をわかってあげたい男性のために、パワーアップしています。
男性主導の神話に惑わされないで女性が自分で自分の体のことを知って感じられる、そんな本です。
是非、読んでみてください。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
「性」については、汚いもの・秘め事のような感覚を持ってきたため、なかなか受け入れ難い分野でした。しかし、SEXの真実の意味は、「愛」であり、体を通して愛をコミュニケーションするという事ですよね。 だから、よいSEXをしたいと思ったら、まず女性が、女性の性について知る事が第一歩だと思いました。この書籍は、性について受け入れ、理解するにはとてもよいと思います。読んでいて抵抗感が出てくる事もありますが、これも繰り返し読む事で、少しずつ性を受け入れられるようになってくるのではないかと感じています。又、男性には、女性の繊細な性を知ってもらう為にも一読して貰えたらよいだろうと思いました。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 とても美しい、ステキな表紙。他人にプレゼントするなんて勿体無い。
寝た子を起こした、幸せへの一歩。
それは自分自身を知る事。
そして導く事。
そうやって、美しく脱皮して行こう!
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2005/2/14
形式: 単行本 Amazonで購入
ヴァレンタインのおすすめ本という特集で読んでみようかと良さそうな類似の本を3冊ほど選んで取り寄せてみたけども、女性にとっては性交をもう男性だけのものと考える時代はとっくに過ぎているし、性病についても病巣の形状までイラストを載せてあってこれには編者の気配りが良いとおもった。3冊の中では1番良いところかな。自分一人で悩んだり怖がっている女性の助力になるとおもう。イラストの描写(とくにラフなイラストのほう)と文字の大きさの割付などちょっと見づらい印象がある。単行本なのに雑誌の特集を見ている感じがする。(だが、逆にそうの方が入りやすい人口が多いのかもしれない…)しかし、なんでこういう本って男性はあごひげを蓄えているのだろうか?とても3冊を比べても全部そうなので不思議なことを発見したかのように思えた。(きっとあごのラインを描くと嫌らしくなりすぎるとか単純に描きづらいとかあるんでしょうね)。別に恥ずかしくはないけども、、やっぱりこのレビューは匿名にしておきます…
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー