¥ 942 + ¥ 350 関東への配送料
残り1点 ご注文はお早めに 販売元: ブック・クリエイト
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
中古品: 良い | 詳細
発売元 BUY王
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品ですが概ね良好です。なお、こちらの商品はAmazon配送センターが商品の保管、梱包、配送を行ないますので、安心してご利用ください。ラベルは跡が残らず剥がせます。万が一品質に不備があった場合は返金対応。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 988
+ ¥ 350 関東への配送料
発売元: DVD-OUTLET
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

フラッシュダンス [DVD]

5つ星のうち 4.0 62件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,700
価格: ¥ 942
OFF: ¥ 1,758 (65%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ブック・クリエイト が販売、発送します。
新品の出品:3¥ 942より 中古品の出品:13¥ 495より

Prime Instant Video

今すぐプライム・ビデオフラッシュダンス (吹替版)¥ 0で観る

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • フラッシュダンス [DVD]
  • +
  • フットルース [DVD]
  • +
  • トップガン スペシャル・エディション [DVD]
総額: ¥2,796
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ジェニファー・ビールズ, マイケル・ヌーリー
  • 監督: エイドリアン・ライン
  • 形式: Color, Dolby, Dubbed, Subtitled, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
  • 発売日 2008/06/20
  • 時間: 94 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 62件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00170LCGI
  • JAN: 4988113756600
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 45,029位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

【ストーリー】
昼は溶接工場、夜はクラブのダンサーとして働くアレックス。彼女の夢はいつかプロのダンサーとなって有名になること。ダンスへの情熱なら誰にも負けない自身があったが、オーディションの会場でまわりの雰囲気に圧倒され、その場から逃げさってしまう…。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

『ロリータ』のエイドリアン・ライン監督が、夢を追う女性の姿を描いた青春ドラマ。昼は製鉄所、夜はナイトクラブで働くダンサー志望のアレックスが、数々の試練を乗り越え、オーディションに挑戦するまでの姿を描く。“グレイテストヒッツ”。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
80年代、大ヒットした作品。
生き生きとした力の溢れる作品。
「ちょっとウマく行き過ぎない?」なんて野暮な話しは抜き。
誰もが主人公に自分を重ね、思いを奮い立たせたであろう作品だと思う。
主演のジェニファー・ビールスの可憐な美しさは言うまでもない。
公開当時はダンスシーンが吹き替えであった事がマイナスの話題となったが、それを補って余りある魅力。
カメラワークも素晴らしい。

しかし、私が一番惹かれるのは、もう若くないダンサーが、悩む主人公に語りかけるシーン。
「稼いだお金は、みんな衣装へ・・・今のあなたより沢山持ってたわ。だけどある日突然買わなくなった。衣装は古くなったわ。今度見せてあげる」
詳細ではないが、こういう台詞がある。
そして、その台詞を発する女優は、クレジットでも誰かは確認出来ない端役。
しかし、強烈なパンチがある演技。
その台詞をしゃべりながら、ワンカットでアップになった目に涙を滲ませる。
そのシーンがこの上なく、切なく、美しい。
あの女優はなんという人か。
残念ながら、素晴らしい彼女を観たのは、この作品きり。
一世一代の名演技だったのだろう。

何もかもがきらめいて、美しい作品。
「いいじゃない、こんなハッピーエンドがあっても」
心からそう思える作品。
コメント 51人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
 この作品のレビューを書いたら、とても客観的ではいられないな、と思って今まで控えていたのですが、やっぱり書くことにします。これぞ青春の一本。そして元気になりたい時に見る、かけがえのない映画です。思うにこの映画はMTVとブレイクダンスとJ.モロダーの時代の落とし子であり、アメリカンドリームとまではいかないものの、しょぼくれた70年代が明けて、成功への明るい希望に全世界が輝いていた時代の象徴的な映画なのです。
 当時から「主人公の成功を際だたせるために周囲の人物を故意におとしめている」とか「現実認識が甘い」「結局は男任せ、金任せか」という評がありました。ニューシネマの苦い味に親しんできた人達から見て、確かにこの映画は甘ったるさがあるのかも。例えば『サタデー・ナイト・フィーバー』と比べた時に、主人公の出自や現実などの翳りがこの映画に少ないのは事実です。でもそれが80年代という時代の映画なのです。夢やぶれた周囲の人達や恋人が彼女を支え(ダンサーの同僚が楽屋裏で昔の衣装の話をする、素晴らしいシーンがあります)、夢をあきらめそうになったアレックスはまたチャレンジするのです。アメリカという国も、これを見ていた当時の日本という国も前向きな気持ちを取り戻しつつありました(そしてバブルが始まる)。
 しかしこれだけヒットした映画、楽曲なのにも関わらず、今日まるで省みられていないのも
...続きを読む ›
コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2003/5/21
形式: DVD
プリマドンナになる夢を持ち、実力十分ながらも今一歩踏み出せない主人公と、
ささやかながら夢を叶え、未だ現在進行形で頑張っている主人公の恋人である溶接工場の社長。
一方、夢を追い求めるがゆえに道を踏み外す友人、その恋人でコメディアンを目指す男。
そして主人公の良き理解者であり、過去に栄光を持つ元プリマドンナの老女など、
様々な夢を持つ人間の人間模様が繰り広げられている作品。
夢を叶える者と結果叶えられない者のコントラストがあり、
その全ての人物が凄く生き生きと描かれている。
勿論ダンスの方も(多少古いが)良く、最後のシーン間際のダンスは何度も見返してしまう。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
昔、映画館で見て感動したのを覚えています。
改めてみましたが後味すっきりの映画ですね。
最後のダンスが見もの!今見ても色あせていませんでした。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 MK5 投稿日 2011/12/11
形式: DVD
主人公を演じる女優は、この作品が初主演映画。

初々しさが、この映画のストーリーに見事にマッチした。

サントラも当時、空前のヒット。名曲が多い。Maniac,Flashdance-What a feeling...etc

昼は溶接工、夜はダンサーなんて、二足の草鞋を履けるかな?? (仕事中に怪我とかしないのかな?)

そんな心配は野暮だが、夢を追いかける若者達を見守る大人達はあたたかい。

今、アメリカは不景気だが、Dreams comes true。の精神を大切に守り続けてほしい。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す