フライト [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,400
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: 【送料無料・返金保証・丁寧梱包】AMZ販売所
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

フライト [DVD]

5つ星のうち 3.8 113件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,543
価格: ¥ 927 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 616 (40%)
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:12¥ 880より 中古品の出品:8¥ 355より

Prime Instant Video

今すぐプライム・ビデオフライト (字幕版)¥ 0で観る

人気タイトルをまとめ買い!
この商品は「DVD どれでも3枚 3,090円」キャンペーンの対象商品です。※マーケットプレイスの商品は対象外となります。キャンペーン詳細につきましてはこちらのリンクをご参照ください。 対象商品の一覧 へ

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。

  • 【パラマウントストア】「ミッション・インポッシブル」、「トランスフォーマー」など人気・名作タイトルやセール情報をチェック


よく一緒に購入されている商品

  • フライト [DVD]
  • +
  • デンジャラス・ラン [DVD]
  • +
  • トレーニング デイ 特別版 [DVD]
総額: ¥2,781
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: デンゼル・ワシントン, ケリー・ライリー, ブルース・グリーンウッド, ドン・チードル, ジョン・グッドマン
  • 監督: ロバート・ゼメキス
  • 形式: Color, Dolby, Dubbed, Subtitled, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
  • 発売日 2013/11/22
  • 時間: 138 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 113件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00F27CV1W
  • JAN: 4988113765619
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 38,400位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

●第85回アカデミー賞®2部門(主演男優賞・脚本賞)ノミネート! 日本でも初登場No.1大ヒットの話題作がリプライス!
●ロバート・ゼメキス監督×デンゼル・ワシントン主演の奇跡の顔合わせで贈る、衝撃と感動のドラマ

【DVD特典映像】
・墜落シーンができるまで

★STORY★
フロリダ州オーランド発、アトランタ行きの旅客機が原因不明の急降下。ウィトカー機長は墜落寸前の機体を回転させ、背面飛行で緊急着陸に成功、多くの命を救う。それはどんな一流パイロットにも不可能な奇跡の操縦だった。一躍時の人となったウィトカー機長だが、ある重大な疑惑をかけられる。彼の血中からアルコールが検出されたのだ……。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

デンゼル・ワシントン主演、ロバート・ゼメキス監督で贈るスペクタクルドラマ。飛行機の緊急着陸によりヒーローとして称えられるウィトカー機長。だがある疑惑から犯罪者として扱われることに。“ハッピー・ザ・ベスト!”。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Amazonビデオ Amazonで購入
派手な飛行機の宙返りや墜落シーンを目にして
「アクション映画」と思って見はじめましたが違いました。
アルコールや薬に逃げる人間の生活を描いています。

デンゼル・ワシントンのたるんだ体、小瓶のお酒、裸の女性
どれも生々しく印象に残っています。
好きな映画が増えました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
腕はいいが毎日アルコールで泥酔、コカインで頭を醒まして、乗客を乗せて空を飛ぶパイロットが主人公の物語。乗客の命を預かるパイロットとして空を飛んでいるが、本人もぶっ飛んだ状態。「フライト」というタイトルがいかにもアメリカらしい。

大参事になるはずの飛行機墜落事故を奇跡的に数名の犠牲者を出すに止めて回避、自身も軽い傷を負っただけで助かるが、この事件を境に主人公は自らの人生の問題に直面していく。

40代後半~50代程度の年齢にいたると現役での社会的地位、その他諸々たかが知れたようになってくる。次は今までの自分の人生を振り返ったり、退屈な日常と向かい合うということからいかにして逃げようかとあの手この手で必死に誤魔化すが、気が付くと自分は嘘と妥協の塊・・・幸せは何処へ行った?・・・そろそろ限界かもしれない・・・こういった感覚に思い当たる節がある人には是非お勧め。

流れているテーマは平凡だが脚本がいい。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
104人が乗った飛行機が墜落する。だが、パイロットの巧みな操縦で死者は6人。その操縦を評価される一方、パイロットの私生活があらわになっていく。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
墜落にクローズアップした内容かと思いきや、冒頭20分ほどで飛行機は墜落、その後はアルコール中毒者の救われない描写が続きます。内容とは全然関係ないですが、個人的には機体が180度傾いた際、主人公が言った、"We are flying"というセリフが気に入りました。   
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 minnie 投稿日 2016/8/15
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
予想を裏切り、良い内容でした。
ディーゼルワシントンの信仰が最近取り上げられていますが、この映画の示していることについては、彼も満足しているのではないでしょうか?
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
旅客機の背面飛行など、事実では無いにしろ「英雄」を作るには必要な条件だったと思います。 「英雄」的な行為を正当化するため、真実を「話さない」という組合の姿勢。 そして苦悩するデンゼル・ワシントンの姿が印象的です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
飛行機墜落前後の機長に視点を置いた映画

デンゼル・ワシントン自然でかっこいいですね。他の人が演じたら
単なる駄作に陥りそうに思いました。

あらすじは、オーランド発アトランタ行きの飛行機が墜落します
普通なら全員死亡になるような事故に対し、少ない犠牲者ですんだことに対し
機長の判断に賞賛が向けられます。
しかし、いろいろな事が明るみにでて、最後はという内容です

ネタバレになりそうですが、墜落したシーンの後に、唐突に元カメラマンの女性が
薬物におぼれ、死にそうなストーリーが絡んできます。それを見たときは
あ、この映画、薬物映画(ドラッグや飲酒の問題が重要な要素になっている)なんだ
と思い、実際展開していくと、そのようになっていたのが残念ではあります。

が、さすがというかデンゼル・ワシントン 人間の深みというか、苦悩を描き
最後の告白、そして希望につなげていくシーンは、すばらしいと思いました。

サスペンスというのには違和感を覚えるし、飛行機映画というのも飛行機のシーンは
最初の少しだけだしと、分類しずらいのですが、大味になりがちなハリウッド映画
とは違う、人としての苦悩が描かれたこの作品 面白く見てしまいました
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
画面から目が離せなくなる緻密な墜落シーンは必見!アル中機長が飲み干すアルコール量はさらに必見。40度強の酒をボトルでグビグビ、運転中も砂糖ドバドバ投入コーヒー+アスピリン、続けてアルコールドバドバ投入オレンジジュース。こいつは何がしたいんだ、もうギャグでしかない。
アメリカ映画が説教臭いのはプレッシャーと重労働に満ちたブラック生活で精神状態が息も絶え絶えな住人が多いからだろう。感情的な人間らしさをのこしつつアルコールと覚せい剤に逃げるのもダメなら、限界に達したとき何をより所とするか?
そこで彼らに必要なのがバイブルベースの宗教思想である。
苦しくも正直な生き方を選んだとき、ダメ機長の神がくれたのは愛する息子からのリスペクトという最高のプレゼント。お気楽奮闘記などではなく大まじめなヒューマンドラマでした。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー