この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

フライデイ・ナイト・イン・サンフランシスコ~スーパー・ギター・トリオ・ライヴ!

5つ星のうち 4.7 55件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now


キャンペーンおよび追加情報

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック



登録情報

  • CD (2001/3/23)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: ソニー・ミュージックレコーズ
  • 収録時間: 41 分
  • ASIN: B00005HUYC
  • JAN: 4988009965697
  • 他のエディション: CD  |  カセット  |  LP Record  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 55件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 206,889位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. 地中海の舞踏/広い河
  2. 黒い森
  3. フレボ
  4. 幻想組曲
  5. ガーディアン・エンジェル

商品の説明

内容紹介

DSD digitally remastered.

メディア掲載レビューほか

MASTERSOUND JAZZシリーズ。アル・ディ・メオラ、ジョン・マクラフリン、パコ・デ・ルシアのギタリスト3人によるライヴ・アルバム。「地中海の舞踏/広い河」「黒い森」「フレボ」他、全5曲を収録した1980年録音盤。 (C)RS

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 info135 投稿日 2003/1/13
形式: CD Amazonで購入
■ギターの名手3人によるライブ演奏です。ライブの熱気を支えている3人のギターテクニックは聴かずに死ねません。■ギター好きのみならず、フュージョン、ジャズ、ラテン、クラッシク好きなら、買って損はないでしょう。■憂歌団ライブの即興演奏も、このアルバムから影響を受けているのは、有名な話です。■クルマの中やヘッドフォンなどでも良いので、比較的大きな音で聴ける環境で是非聴いてほしい1枚です。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
こころを揺さぶる演奏と空気感。
伝説の、一期一会の瞬間を閉じ込めた1枚。
高度な技術に裏打ちされた、胸躍る音楽。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ボヘミャー 殿堂入りレビュアートップ50レビュアー 投稿日 2004/1/30
形式: CD
このアルバムは、通常レコードと、レコードの重さがずっしりと重いオーディオマニア用の
良質盤(そんなものがあったんです)と、通常CDと、スパーオーディオCDの4種類を持っています。

マニアではないし、収集僻もないですが、その理由は、ひたすらこの1曲目に収録されている、
パコ・デ・ルシアとアル・ディメオラの演奏が、圧倒的だから。

一旦聴きはじめたら、金縛り状態。スピーカーの前でぴくりとも動けない。
単に「上手い」とか「熱い」とかいった形容を超えて、聴いているこっちが音そのもの、
演奏そのものになり、鳴ってしまっているような錯覚に陥る。
唖然、陶酔、興奮、愉悦。パコ・デ・ルシアは左チャンネル。アル・ディメオラは右チャンネル。
ステレオ前は(ヘッドホンだと頭の中は)、コンサートホールそのもの。
録音もいい。観客もいい。2人に素早く反応して、絶妙なところで叫び声が入る。
11分25秒の演奏が一瞬で駆け抜ける。「熱情」です。
彼等のルーツのフラメンコとかジプシーの血が、人間業と思えない超絶技巧が、早弾きが、生ギターの音が、響きが、
曲の魂の中で、燃え尽きてしまえ!とばかりに燃えさかっています。
コメント 71人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
何と言っても、最初のアルディメオラとパコデルシアのギター対決、”地中海の舞踏”が凄い。パッションがあるし技もあるけど基本的に余裕でやっているところが唸らせます。このトリオが再結成した時のアルバムも聴いたし、ライブも行きました。でも、やっぱりこの金曜の夜にやったライブが最高ですね。"Short Tales of the Black Forest"では、途中ヘンリーマンシーニの”ピンクパンサー”が織り込まれて次はロックンロールのコード進行で手拍子で観客大喜びという感じ。これは、ジョンマクラフリンとアルディメオラですよ。現場に居たかったですね!
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
 普通三大ギタリストというと、ロックのクラプトン、ジェフ・ベック、そしてジミー・ペイジが思い出されるかと思うのですが、こちらはさらに広く、世界の三大ギタリストの競演、といっても過言ではないでしょう。
 このライブ盤は何と言っても皆さんの仰るとおりパコ・デ・ルシアとアル・ディ・メオラによる「地中海の舞踏」の演奏です。ディ・メオラのスタジオ盤でもこの2人が競演しているのですが、完全に凌駕しています。テンションが半端ではありません。超早弾きを繰り出すディ・メオラに、負けじとパコもギターを疾走させます。あまりの凄さに11分間言葉を失ったまま聴き入ってしまいます。この1曲のために買っても間違いなくお得です。
 とはいえ勿論他の演奏も凄いものばかりです。途中に入る「ピンク・パンサー」が楽しい「黒い森」なんかもいいです。とにかく速く、すさまじい演奏です。ギターフリークは必聴です。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 cecedece VINE メンバー 投稿日 2007/4/7
形式: CD
一回しか実現できない世界。たとえ毎日会って演奏しても毎回違いそうな3人です。僕はロックからスタートですからサンタナから導かれてマハビシュヌ・オーケストラにきて、ここにきました。アル・ディミオラの名前くらいは耳にしてましたが、パコ・デ・ルシアとなると「やっぱりこの人もギタリストなん?」というくらい知識なしです。どんな世界が繰り広げられているのかという期待感いっぱいで聞き始める。正直、ボキャブラリーがない僕には「すっっごい」の一言につきました。特に1曲目で完全にノックアウトされました。こういうのはアコースティックの方が凄さが増しますね。僕は自分の結婚式のバックミュージックにこれを使いました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー