フォー・ルームス [Blu-ray] がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,330
通常配送無料 詳細
発売元: インフィールド
カートに入れる
¥ 2,339
通常配送無料 詳細
発売元: Route 77 (365日毎日発送、代引、コンビニ決済、ATM払等も可/海外発送対応)
カートに入れる
¥ 2,480
通常配送無料 詳細
発売元: M&K
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

フォー・ルームス [Blu-ray]

5つ星のうち 4.2 30件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,571
価格: ¥ 2,330 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 241 (9%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Select Shop Happiness Smile(ご購入の際は必ず商品案内文を確認ください)が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:5¥ 2,330より 中古品の出品:6¥ 1,000より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 【今年の初ブルーレイ化作品】 - 「初ブルーレイ化タイトル2枚で3,090円」などのお得なセール情報や、新作初ブルーレイ商品情報など

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【ワーナー・ストアはこちら】 - 『ブルーレイ2枚で3,000円セール』 や 『海外TVドラマ 1,980円』 など最新のセール情報はワーナー・ストアへ

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • フォー・ルームス [Blu-ray]
  • +
  • ジャッキー・ブラウン [Blu-ray]
  • +
  • パルプ・フィクション [Blu-ray]
総額: ¥8,191
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ティム・ロス, アントニオ・バンデラス, ジェニファー・ビールス, ポール・カルデロン, サミ・デイビス
  • 監督: アリソン・アンダース, アレクサンダー・ロックウェル, ロバート・ロドリゲス, クエンティン・タランティーノ
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 英語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日 2012/04/04
  • 時間: 98 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 30件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0069EO4US
  • EAN: 4988135893796
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 40,469位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

『フォー・ルームス』へようこそ! 大ヒット作『パルプ・フィクション』(94)のクリエイターが贈る、愉快で歯切れのよいコメディ。大晦日のロサンゼルス、ホテル・モンシニョールでは不運なベルボーイ、テッド(ティム・ロス)が、人生で一番荒れ狂った夜を迎えていた。ルームサービスを届けながら、いたずら好きで物を壊しまくる子供たちや、断れないのをいいことに信じられないような言いつけをする非道な映画スターまで、奇客珍客ご一行に出会うテッド。クエンティン・タランティーノを含むハリウッドで最もホットな4人の若手監督が1話ずつ監督している。アントニオ・バンデラス、マリサ・トメイ、マドンナたちが抱腹絶倒の演技をみせる。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

クエンティン・タランティーノ、ロバート・ロドリゲスら4人の鬼才が監督を務めた4話からなるオムニバスコメディ。新米ベルボーイ・テッドが4つの部屋の客相手に奮闘する。“どんどんやるぜ!ワーナーのブルーレイ2,500円!”。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 33 VINE メンバー 投稿日 2005/11/6
形式: DVD
昔ホテルで接客係として、ベルボーイをやったことがある自分から言わせてもらえば、これはなかなかリアリティのある映画だった。
クリスマスから年末年始にかけては、変な客から変な注文がフロントに来るわ来るわで、ベルボーイも大変なのである。
個人的に特に共感を感じたのが三話目。というのも、全く似たような経験をしたことがあるからだ。
クリスマスに子連れで不倫を画策したちょっとおつむの足りないカップルが別室で仲良く情事に勤しんでる間、両方の子供を見ててくれと言われた時のことを、この映画を見るといつも思い出す。
圧巻なのは四話目で、この映画のおいしいところを全部さらっていってしまう。
なかなか酷い結末にもかかわらず、ティム・ロスが鼻歌まじりですごく楽しそうに演技をするせいで、すごく後味がいい。
見事なオムニバス映画だ。
すばらしい。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
本当におもしろいです。
カメラワーク、雰囲気、音楽、キャスト・・・
すべてがマッチしすぎている一本。
なんでこんなことがおきるんだぁー!?
っとベルボーイと一緒に頭を抱えてしまうほど
インパクト大!
その上、またしても、
なんでこんなところで、ブルースウィルスが
でてくるんだぁー!?
と驚きの連続です・・・絶対にみてください!
不思議なホテルへの世界へとまんまと引き込まれてしまいますよ☆
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
4つのストーリー共に完成度が高く、それぞれ文句なく楽しめる。それぞれの作品に「監督の臭い」が強烈に吹き出していているが、それをティムロスがひとつの枠の中にきっちりと収めているところも見所。第3話を見てから「スパイキッズ」を見ると「ニヤリ」せずにはいられない。タランティーノが「出まくり、しゃべりまくり」の第4話のラストシーンは、何度も巻き戻して見たくなること必至。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Max Interceptor トップ500レビュアー 投稿日 2014/4/21
形式: Blu-ray Amazonで購入
1995年公開、アメリカのオムニバス作品。

15年以上前にVHS版を鑑賞して以来、
演技派俳優 ティム・ロスのキモ可愛いヴォーグ系の決めポーズ、
フェミニンな腰振りクネクネウォークが強烈に焼き付き、
幾度となく楽しませて貰っている大人向けのブラック コメディー集。

舞台は、とあるロサンゼルスのホテル。
主演は、4話共通でティム・ロス演じる新米ベルボーイのテッド。

第一話『お客様は魔女』 
    怪しい魔女集会に呼び出されるテッド。
    監督/脚本  アリソン・アンダース
    主なキャスト マドンナ
    評価 ★★★
第二話『間違えられた男』
    浮気騒動に巻き込まれるテッド。
    監督/脚本  アレクサンドル・ロックウェル        
    主なキャスト ジェニファー・ビールス
    評価 ★★★★
第三話『かわいい無法者』
    ベビーシッターを引き受けるテッド。
    監督/脚本  ロバート・ロドリゲス
    主なキャスト アントニオ・バンデラス
    評価 ★★★★★
第四話『ハリウッド
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2002/5/18
形式: DVD
大晦日、ホテル・モンシニョールの4つの部屋の中で繰り広げられる4つの物語。
マリソン・アンダース、アレクサンドル・ロックウエル、ロバート・ロドリゲス 、クエンティン・タランティーノの4人の監督がそれぞれメガホンを取ったが、どれもこれもブラックユーモアがあふれていて最高の面白さ。

主演で新米ベルボーイ役のティム・ロスが、普通じゃない(=キレた)宿泊客たち(マドンナ、アントニオ・バンデラス、ブルース・ウィリス、他という豪華なメンバー!!)を相手に四苦八苦する姿が笑えます。
得に最後のタランティーノ監督の物語の終わり方がcoolでこれは観ないと損です!!
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
大晦日のホテルでベルボーイのテオドアに降りかかる災難の数々はとにかくはちゃめちゃ。彼が真面目な顔をしてるところが笑いをさそう。
製作者や共演者はタランティーノとその友人達が殆どだから、撮影現場も大騒ぎだったに違いない。
一話では魔女集会に遭遇。二話の間男に間違えられて、三話ではメキシコマフィアの子供のベビーシッターになり、最終話では酔っ払ったハリウッドスターのパーティに呼ばれて・・・すべてのエピソードが楽しい。
又出演者が豪華!あっと驚く大スターから、懐かしのスターがほんのちょい役で出てるから、それを探すのも面白い。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック