この商品をお持ちですか?

フォー・オブ・ア・カインド

5つ星のうち4.4 6個の評価

仕様
価格
新品 中古品
CD, インポート インポート
¥2,210
CD, 2002/1/23 1枚組
¥3,880 ¥180

CD・DVD・テレビゲーム・PCソフト お買い得ストア
タイムセール、キャンペーン、クーポン、在庫処分ワゴンセール、バーゲン品、廉価版など、お買い得商品がもりだくさん。 ⇒いますぐチェック

キャンペーンおよび追加情報

登録情報

  • Is Discontinued By Manufacturer : いいえ
  • 製品サイズ : 12.7 x 14.61 x 1.27 cm; 111.13 g
  • メーカー : ビクターエンタテインメント
  • EAN : 4988002425730
  • 時間 : 56 分
  • レーベル : ビクターエンタテインメント
  • ASIN : B00005UJNX
  • ディスク枚数 : 1
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.4 6個の評価

商品の説明

Amazonレビュー

   フォー・オブ・ア・カインドは、サックスの本田雅人、キーボードの塩谷哲、ベースの青木智仁、ドラムスの沼澤尚という各楽器の人気プレイヤー4人が一堂に会した新プロジェクトで、これがデビュー作。
   なんでも発案者は青木智仁だとか。こう聞くと、大方のファンはボブ・ジェームス、リー・リトナーらによるオースター・バンド、フォープレイの存在を思い浮かべるかもしれない。しかし決定的に違っているのは、このバンドにはギタリストがいなくてサックス奏者がいるという点。それぞれリーダー作を出している人気者の集団なので、そのあたりどう折り合いをつけるかが一番の課題だっただろうと推察するが、これがいい意味で拍子抜けするほど、自然体でさらりとプレイしている。各自、豊富な音楽的蓄積があるから、自然体で演奏すれば、それだけで味のある音になるということなのだろう。曲はマーヴィン・ゲイのヒット曲<3>を除き、すべてメンバーのオリジナル。どこか懐かしい感じも漂うフュージョンで、曲によってジャズ色が濃くなったりする。(市川正二)

メディア掲載レビューほか

ジャズ/フュージョン界のトップ・プレイヤー、本田雅人/塩谷哲/青木智仁/沼澤尚の4名によるアルバム。「Fast Track」「What`s Going On」他、全9曲を収録。過去の優れたインスト・ミュージックのもつ様々な魅力を尊重しながら生み出される個性的なバンド・サウンド。 (C)RS

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.4
星5つ中の4.4
6 件のグローバル評価
星5つ
64%
星4つ
9%
星3つ
27%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2004年7月21日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2015年10月8日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2009年7月22日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2004年8月27日に日本でレビュー済み
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告