¥ 1,944
通常配送無料 詳細
通常1~2か月以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
6点すべてのイメージを見る

フォニックスってなんですか? 発音確認 エクササイズ用CD付 ペーパーバック – 2008/9/20

5つ星のうち 4.5 22件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ペーパーバック
"もう一度試してください。"
¥ 1,944
¥ 1,944 ¥ 1,921

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • フォニックスってなんですか? 発音確認 エクササイズ用CD付
  • +
  • Active Phonics テキスト
  • +
  • Active Phonics CD
総額: ¥4,567
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



村上春樹の最新作が予約開始
新作長編「騎士団長殺し」が2月24日に発売。「第1部 顕れるイデア編」「第2部 遷ろうメタファー編」の全2冊で構成。 第1部を今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

日本の児童英語教育のパイオニア松香洋子のフォニックス本

フォニックスってこういうものだよ!とmpi (旧 松香フォニックス研究所)が自信を持ってお届けする、84のフォニックスルールと発音を詳しく紹介した基礎から学べる大人向けのCD付き本です。

エクササイズを付属の音声CDで進めれば、ルールと発音をマスターできます。フォニックスという言葉は聞いたことがあるけれど、「でもフォニックスっていったいなに?」と思っている方、一応知っているけど正確にはよくわかっていないという方、これからフォニックスの勉強をしたいと思っている方におすすめ。

著者について

松香洋子(まつか ようこ)
株式会社mpi 松香フォニックス会長、J-SHINE小学校英語指導者認定協議会理事・認定委員、放送大学教員免許更新講習講師。

【略歴】
玉川大学文学部英米文学科、早稲田大学英語学専攻科卒業、カリフォルニア州立大学大学院修了。オランダユトレヒト大学客員研究員として英語教育を研究。
日本にはじめて本格的にフォニックス学習を導入、松香フォニックス研究所を設立。読み書き指導中心の日本の英語教育に疑問を持ち、35年以上に亘り 「英語でコミュニケーションができ、国際的なマナーを身につけた子ども」を育てる児童英語教育の普及に貢献。
のべ2000件を超える全国の小学校・自治体・英語教育機関で講演・顧問・研修活動を行う。著書多数。
2005年 宮沢賢治学会イーハトーブ賞奨励賞受賞。2008年 英国国際研究所第一回国際言語教育賞「ことばと教育」児童英語部門伊藤克敏賞受賞。


登録情報

  • ペーパーバック: 96ページ
  • 出版社: mpi; B5版 (2011/1/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4896433068
  • ISBN-13: 978-4896433067
  • 発売日: 2008/9/20
  • 商品パッケージの寸法: 25.4 x 17.8 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 22件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 12,244位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: ペーパーバック Amazonで購入
ネットで英会話学習のことをたくさん調べていた時に知ったのが、フォニックスでした。ネットで大まかには練習したのですが、ひとつまとまってフォニックスの初歩が書かれている本が欲しかったのでこれを購入しました。
子供向けの本ですが、社会人でも耐えうる程度です。
フォニックスとは、英語の文字とそれを発する音を繋げるものです。これぐらい薄くて十分、まずは英語の音とは何か、英語の綴りとは何かをこれで学びます。
フォニックスを学ぶのは早ければ早いほどよく、もしまだ英語の音の練習をしていない人がいたら、すぐに今の学習をちょっとストップして、この本などでフォニックスの初歩を練習して下さい。
これは学ぶのではなく、練習です。英語の個々の音が出るまで練習します。働いている人でも1ヶ月位で終わります。これで初めて英会話のスタート地点に来たことになります。一緒に頑張りましょう。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック
大人になってからフォニックスに出会い、「なんでこんな便利なものを、英語の先生は教えてくれなかったんだろう?」ととっても不思議だった。でも今なら理由がわかる。「先生がフォニックスを知らなかったから!!」英語の先生〜お願いしますよ。フォニックスさえ知っていたら、英語であんな苦労はしなかった。単語をひたすら暗記したり、おかしな発音で話して外国人に「???」という顔をされることもなかった(だろう)。
先生がフォニックスを知っていたら、あんなおかしなテスト(単語にカナをふれ、とか)もなかっただろう。先生の発音だって、もっと英語らしくきれいな発音だっただろう。
この本、読んでください。CDもついてますから練習してください。
子どもの英語学習をもっと楽に、楽しくしてやってください。ほんとにお願いします。
コメント 56人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック
英語は、ネイティブとの会話手段のみではなく、2ndランゲージの人間同士の会話ツールとしても重要です。
中国人の中国語訛りの英語、フランス人のフランス訛りの、・・・、そして、日本人の日本語訛りの英語。そこにネイティブがいなくても、なるべくネイティブに近く発音することで、多少なりとも会話をスムーズに進めたい。そんな思いで、ある日、「英語、好きですか?」を手にしました。この本には、アルファベットについての記載が無く、CDも無い。しかし、この「フォニックスってなんですか?」にはその両方があった為購入。mpiが幼児を対象としている事もあり、内容は子供向けの解説は字が読める者向けです。しかし、日本の、話すという事を軽視した英語教育で育ってしまった者としては、とても有用なフォニックス練習本です。口の形やその音の出し方など適宜記載されています。「英語、好きですか?」を一読した事のある方ならば、“この本は、その本からエッセンスだけ抜き出し、さらに、アルファベットを加え、フォニックスの本に不可欠な音声(CD)が付いたもの”と言えば納得していただけるのではないかと思います。当方としては、毎日欠かせない一冊ですが、個人的に残念な点が一つ。日本語を母国語とする日本の子供向けに音声は選ばれている(?)のではないかと個人的解釈に至る点です。この点について、個人的に星マイナス一つとしました。
コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック Amazonで購入
多読を続けているのですが、今までの学校教育では、発音の勉強に重点を置かれなかったせいか、英文を読んでいても英語の発音が浮かばず、困っていたところ、同じ著者の「英語、好きですか?」を多読教室の先生に貸していただき、目から鱗が落ちました。
それ以前にも、「英語耳」で発音記号の発音は練習していたのですが、実際読むのは英文なので練習が生かされずにいました。その発音記号と英文を繋いでくれるのが、フォニックスでした。

この本では、「英語、好きですか?」の内容を図で詳しく解説したり、あと特に良かったのはCDが付いていて、発音を聞くことができることでした。まだまだ、勉強途中ですが、何回か繰り返し勉強して、発音の基礎を身に着けたいと思います。
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック Amazonで購入
子供に英語を教える過程として、まずアルファベットを覚えることがスタート地点。そして次、単語を読むという段階になるとアルファベットの読み方では読めないと気付き壁にぶち当たります。
カ行だからK、タ行だからT、そんなローマ字読みで教えるよりもフォニックスをしっかりと理解させた方が子供のためです。というのは、フォニックスを理解していれば聞くだけで単語が書けるようになるからです。
某英会話スクールでもオススメされていました。
独学で英語を教えたい方、単語の読みで躓いた方、一度お試し下さい。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


関連商品を探す


フィードバック