通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
フォクトレンダーVM&カールツァイスZMレンズWO... がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆当社都合による欠品はございません。◆帯無し。◆中古のため表紙、天地小口(商品上部、下部、開き口)に軽微スレ、軽いアセ、軽微薄汚れ、地に軽い汚れ、本体地角に軽微ヨレ、表紙のふちにスレによる軽微剥離、裏表紙の地に小キズがございますが他はおおむね良好です。◆クリーニング済み。◆その他ページなどは書き込みもなく良好です。検品には万全を期しておりますが、書き込みなどお気付きの点、不備などございましたら返品、返金対応させていただきますので評価をいただく前にお手数ですがご連絡ください。◆商品ラベルははがしやすい物を使用しております。◆アマゾン配送センターより発送しますので、迅速かつサービスの信頼性も高く安心。通常配送は無料です。各種オプションもご利用いただけます。◆
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

フォクトレンダーVM&カールツァイスZMレンズWORLD (日本カメラMOOK) 大型本 – 2010/10/18

5つ星のうち 4.3 7件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 2,160
¥ 2,160 ¥ 1,525

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • フォクトレンダーVM&カールツァイスZMレンズWORLD (日本カメラMOOK)
  • +
  • ツァイス&フォクトレンダーの作り方 (玄光社MOOK)
  • +
  • レンズの時間 (玄光社MOOK)
総額: ¥6,048
ポイントの合計: 183pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

登録情報

  • 大型本: 127ページ
  • 出版社: 日本カメラ社 (2010/10/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4817942452
  • ISBN-13: 978-4817942456
  • 発売日: 2010/10/18
  • 商品パッケージの寸法: 27.8 x 20.8 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 356,858位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 大型本
主にレンジファインダー製品の解説本です。じっくり読んだため、レンジファインダー製品がほしくなってしまいました。内容はすばらしくいいのですが、ちょっと高いことと内容のエラー(後述)が一カ所あるため評価は4です。

前半は現在コシナが造っているレンジファインダー用のレンズ(フォクトレンダーとツァイス)について、実写を交えつつ解説があります。この部分は製品のカタログとして使うことができます。Web上ではなかなか情報が得られないのでとても参考になります。

続いて最近発売された話題のレンズであるNokton25mm F0.95の解説があり、さらにMマウント大口径レンズの比較(Nokton50mm F1.1を含めてF0.95〜F1.2の標準レンズで比較)があります。ポートレート、またボケ味について言及しています。

後半は先述のレンズについて、デジタルボディー(ライカM9やエプロンRD-1シリーズを始め、マイクロフォーサーズやソニーのNEXシリーズ)での使用感が掲載されています。ボディーでかなり描写が変わることがあるため、デジタルでの使用を考えている人にはためになる項目です。

最後に各ブランドの歴史とコシナの工場+αの紹介、製品一覧など、資料をもって締めくくられます。

一眼レフ用のレンズは
...続きを読む ›
コメント 43人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
コシナ―。精度が高くとても気に入っている。シャープなものから軟調なのまで個性的な品ぞろえ。
個人的には世界一のレンズメーカーではないかと思っています。(褒め過ぎ?)
あの最高級レンズ、ツァイスのOTUSもコシナ―製です。

この本、発売当時のレンズが網羅されおり、ズミルクスやノクチルクスとの比較記事や作例も豊富。
それぞれの特徴を捉えた解説もとても役に立つと思います。

本自体の発売日が数年前のもので、最近になって発売されたレンズは載っていないが、
大変参考になります。
Mマウントレンズは最近のミラーレス機ではほぼ利用可能なので、レンズ資産としても価値が高い。
マニュアルフォーカスになってしまいますが、私はフィルム一眼時代のカメラ小僧で、MFやAEなしは普通でしたので、気になりません。

キットズームユーザーの方は、この本を参考に、違いが分かりやすい、明るい単焦点などを1本お試しになられては?
きっと写真の世界が変わります。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
発売時には興味が薄かったが、LeicaM2購入とともにVMレンズに興味が湧いて購入した。発売~廃番と変遷が多いコシナフォクトレンダーの製品が系統だてて分かる。
質感の高いレンズを安価(Leicaレンズと比べてだが)に楽しむためのガイドブックとして非常に参考になる。
欲を言えば、Leica(特に古いモデル)ボディとのマッチング記事がもう少し多ければさらに楽しめるのではないか。
発行からずいぶんたつので、最新モデルを取り上げた続編を期待する。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
結局。電子カメラはレンズをカメラがノシテ居ます!しかもキャノンは自ら焼かせる作戦で。静止画はニコンとキャノンそれとペンンタクッスで、
実はPanasonicとソニーは動画屋なんです!
此方としては。三枚で一瞬で解る組写真が好きで。レンズに従うライカのようなカメラが好きです!
Panasonicは。エフェクトを掛けなければ性能が出ないのでライカとは全く違うカメラです!
しかも。逆光にはフィルムに比べて全く弱いので。今までの技術が生きません!
ですからあらゆるレンズを押さえて居る。ニコンか。フジカが。
フィルムカメラを造る価値が有るのです!
カメラ界は今地獄の有り様です!
だから分化が必要なんです!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック