中古品
¥ 228
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 神戸ブック
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ヤケ、擦れ、軽いヨレ、小口に少し汚れ、が見られますが、その他特に大きな損傷などなく概ね良好です。【検品担当者より】中古品の為、できる限りの確認作業を心がけておりますが、もし見逃しがあった場合はご了承下さい。※土日、祝日出荷作業は行っておりません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

フェラーリを1000台売った男 単行本(ソフトカバー) – 2008/2/28

5つ星のうち 4.5 27件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 228

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

1000万円超の商品を1000台以上売る技術とは!! 一人の営業マンが売ったフェラーリの台数としてはおそらく世界トップ3!!
異能のトップセールスが明かす魂の販売術、そして営業人生劇場。

【はじめに 文/清水草一】より

 エノテン(著者・榎本修)は、フェラーリを売るという行為を通して、彼らからもてあますほどの信頼を寄せられ、カウンセラーとして彼らの人生の行方に責任を負っているようにすら見える(実は私もそのひとりだが)。
 なぜか。
 一般の人間にとって、フェラーリを買うという行為は、とてつもない大英断だ。そこへと導き、そのおかげで幸福になった男たちは、自然、彼に人生のすべてを預けてしまいたくなるのである。
 そんな彼は、この16年間、どんな人間ドラマを見てきたのか。
 その一端を、これから彼が語ってくれるという。

【目次】
自動車メーカーのエンジニアから町のフェラーリ屋へ
「部長」との出会いがすべてを変えた
フェラーリ並行輸入ビジネスのスタート
「現実的な目標」の大切さ
スーパーヒーローの条件
「八王子のコロッケ」に存在する幸せ
本気で戦ってないやつは現実を受け止められない
君はラーメン一杯に一万円払えるか?
いざという時、男は燃えるしかない
本気になった男の商談は必ず決まる
「人生のフェラーリ」をあきらめるな
■特別付録:328GTS/GTB・テスタロッサ・リアル購入ガイド
僕が仕入れた328GTS。それは僕が初めて味わう「希望」だった
結果を出せば、仕事のやり方は任せてもらえる
フェラーリ専門店への業態変更を決意
「事実」を冷静に見つめることで「プラン」が生まれる
売れることで始まる好循環
■特別付録:348tB/スパイダー・512TR・リアル購入ガイド
気持ち負けした人の態度には二つの種類がある
心に傷を負ったフェラーリオーナーたち
殴り返さないのは「逃げ」だ
ガソリン代さえないのに、奄美大島へ
無理をしてまでフェラーリを買った意味
君が逃げているものの正体は君自身だ
行き止まりに向かっての疾走
■特別付録:F355・360モデナ・リアル購入ガイド
白い355F1スパイダーを2台所有する男
4台目のフェラーリは「チャレンジストラダーレ」
父親からの養育費不払い、そして......
父への憎しみと母への恩返しの想いを胸に
自立した人間だけが周囲を幸せにできる
仕事への「志」が成功を導く
■特別付録:チャレンジストラダーレ・F430・リアル購入ガイド
大手化学メーカーの社員がフェラーリを買った理由
「いつかはクラウン」なんてレールは拒否する
『金八先生』の偽善を見抜け
サーキットの狼世代の習性
フェラーリオーナーと自分との格差
目標に根拠がないから目が死ぬ
フェラーリ界の聖書は言う、「自立せよ!」と
■特別付録:F40・F50・リアル購入ガイド
出口のない閉塞感、なぜか部長に会いたくなった
長い歳月のうちにすり減った「何か」
再会のタイミングは早過ぎたのか
問題は「男の器」だ
クルマが三流でも、乗ってる男が一流ならばそれでいい

【著者紹介】
榎本修(えのもと おさむ) 1967年山口県岩国市生まれ。東海大学工学部卒。フェラーリを専門に扱う株式会社コーナーストーンズを2008年に開業。代表取締役兼店長。お客様からは"エノテン"と呼ばれ非常に愛されている。武蔵野学院大学客員教授も務める。
『出演DVD』
「ステキだぜ!! フェラーリF355」
「激突!! フェラーリF355vs360モデナ」
「マシンガン・ジェット」
「熱すぎるぜ! フェラーリ破滅主義」

内容(「BOOK」データベースより)

1000万円超の商品を1000台売る技術とは?一人の営業マンが売ったフェラーリの台数として恐らく世界TOP3。異能のトップセールスが明かす魂の販売術、そして営業人生劇場。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 191ページ
  • 出版社: ロコモーションパブリッシング (2008/2/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4862120555
  • ISBN-13: 978-4862120557
  • 発売日: 2008/2/28
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 27件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 161,826位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
私は、フェラーリを心より愛する(当然持てるような環境には無く持っておりませんが)普通の中年サラリーマンですが、読む前はこの本はタイトルが示す通り、フェラーリを売買している営業マンの話だと思いました。しかし、それだけではない奥行きの深い内容があります。男にとっての仕事とはなんぞや! 仕事に対する姿勢、情熱とはなにか? 誤解を恐れずに書きますが、今の若者、ニートに対して、車、フェラーリに興味はなくとも「とにかく読んでみろ」と言いたい。かっこよく生きるとは何か? 陳腐な言葉かもしれないが、「信念を持って生きると」とは何か? が少しはわかってくるような気がします。この本は著者の榎本氏の処女作だそうですが、魂のこもった作品という思いを受けました。
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
榎本店長の生き様の片鱗に触れ、感動!

そして、フェラーリという宝を取り巻く人間ドラマを知り、感動!

また、その深い人間ドラマに哀愁を感じ、ホロリと涙が…

ただそれだけでなく、今、自分はどうなのか? このままでいいのか?

なにか忘れていないか等、自分と真剣に向き合う良い切っ掛けになる一冊です!

私はこの本を読んで、次の一歩が踏み出せそうな気になりました!
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
読み始めから一気に引き込まれました。モデルごとのフェラーリ、リアル購入ガイド付き!!

作者はご存知、フェラーリ中古屋の超有名なカリスマ店長。エノテン!! 

フェラーリを通して見える自分自身、そしてフェラーリオーナーとの人生対人生、アツい魂

同士の触れ合いを通して問われる男として、人間としての「器」。。。葛藤

店長にお会いしたことがある方も、店長にお会いしたことがない方にもオススメします。

フェラーリを通して数々の人間ドラマを見守り、真摯に対応する店長の優しさと男気に、

感動しました。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
フェラーリを持っている人、また持ってないが欲しがっている人達に非常に慕われ、そしてその夢をかなえる近道を教えてくれ、また人生の相談にものってくれる…そんなすばらしい車屋(フェラーリ屋)の店長がいたらどう思います?まさに著者はそんな人だ。

本のタイトルどおり、著者はフェラーリを1000台以上売った男。

1000台もフェラーリを売ったことは非常にすごい。しかし、ただ「お金持ちの裕福層」の方々を相手に1000台以上売ったわけではない。

どちらかと言えばその逆の人々に1000台以上売ってきたのだからすごい。

中には裕福な人もいる。しかし、色々苦労をされるが、フェラーリに対する思いにより裕福になり…と言う人だ。

そして著者自身の苦労話、出会い話も涙を誘う。

そんな、色々苦労してきた方々の物語がこの本には詰まっている。

また、どうして「お金のそんなにない人たちにフェラーリを売ることができるのか?」「フェラーリ買いたいけど…実際どうなの?」と言う謎も解明される本だ。

非常に面白い。そして感慨深い。そんな本です。
コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
「フェラーリの営業マン」としては恐らく日本で一番有名であろう

ナイト・インターナショナル店長、榎本修氏の著書

フェラーリ、それだけで威圧感を感じるその名前

フェラーリの販売店、大半の人は入るのも躊躇してしまうような場所

それを扱う店員もさぞ近寄り難い存在に思えるかもしれない。

店長の榎本氏は、そのような雰囲気は全く無い。

一人のフェラーリを愛する男が自身で体験してきた今までの人生。

フェラーリという車を売るだけでなく、その後のケア

それは車そのもののみならず、そのオーナーのケアまでをも行う真剣にして真摯な態度

ほんの一部分だけではあろうが、氏の真摯な気持ちを感じ取ることが出来ると思う。

そして、読み終えたとき榎本氏のスケール「男の器」の大きさを感じることができるだろう。

そして、そのスケールの大きさに打ちのめされるのではなく

読んだ者もまた強い気持ちを持つことが出来る、そう感じさせてくれる本だと思う。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック