¥2,970
通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
フェミニズム理論 (新編 日本のフェミニズム 2) がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

フェミニズム理論 (新編 日本のフェミニズム 2) 単行本 – 2009/11/27


その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥2,970
¥2,970 ¥4,417
お届け日: 明日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • フェミニズム理論 (新編 日本のフェミニズム 2)
  • +
  • フェミニズム文学批評 (新編日本のフェミニズム 11)
  • +
  • 女性史・ジェンダー史 (新編 日本のフェミニズム 10)
総額: ¥8,690
ポイントの合計: 112pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

社会構築主義のインパクト、多様性の承認。バックラッシュと新自由主義、「女性の貧困化」。社会理論がその方向性を見定めがたく彷徨する間に、ひとびとの身体・生命はグローバルな取引の激流に投げ出された。フェミニズムは近代リベラリズムの何を乗り越えるのか。ジェンダーの壁を越えた承認と再分配の理論構築へ、丹念に積み重ねられた論考を紹介。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

井上/輝子
1942‐。和光大学現代人間学部教授。社会学、女性学

上野/千鶴子
1948‐。東京大学大学院人文社会系研究科教授。社会学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 発売日 : 2009/11/27
  • 単行本 : 325ページ
  • ISBN-10 : 4000281372
  • ISBN-13 : 978-4000281379
  • 出版社 : 岩波書店 (2009/11/27)