通常6~10日以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Ever Free が販売、発送します。
¥2,860 + 配送料無料
+ ¥310 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ※ご注文の際は再度送り先のご住所(マンション・アパート名・部屋番号等)ご確認お願い致します。Amazonの商品コンディションガイドラインに基づき出品していますのでAmazon商品ガイドラインを必ず御確認宜しくお願い致します。中古品の為、折れ目、シミ、まれに書き込み等ある場合がございます。(万一の見落としはご容赦下さい)出荷は御注文日の当日or翌日出荷を目指しています。商品は日本郵便にて発送しますので、追跡番号はございません。出荷日から1日~4日以内にポスト投函されます。遅延にて若干遅れる事もございますのでご了承お願い致します。経年劣化商品は全体的にヤケがある場合がございますが本編には問題ありません。ISBNナンバーで管理している為ごくまれに出版社が一緒でも表紙画像と異なる場合がございます。※ご了承の上ご注文宜しくお願い申し上げます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


フェイス・トゥ・フェイス・ブック -- クチコミ・マーケティングの効果を最大限に高める秘訣 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2016/12/16

5つ星のうち5.0 2個の評価

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本(ソフトカバー)
¥2,860
¥2,860 ¥350
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • フェイス・トゥ・フェイス・ブック -- クチコミ・マーケティングの効果を最大限に高める秘訣
  • +
  • キーパーソン・マーケティング: なぜ、あの人のクチコミは影響力があるのか
総額: ¥4,510
ポイントの合計: 46pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

◆アメリカ マーケティング協会(AMA)の最優秀書籍に選ばれクチコミ・マーケティングのバイブル、上陸!
◆オンラインとオフラインのクチコミを同時に測定する独自の大規模調査から得たビッグデータを解析し、クチコミの謎を解明。
◆ソーシャルメディア全盛の時代、本当に効果の上がるマーケティング施策とは! ?


書名はオンラインの「フェイスブック」と、オフラインの「フェイス・トゥ・フェイス」を掛け合わせた意味。

ソーシャルメディア全盛の時代。オンライン・マーケティングの落とし穴と、オフライン(リアル/対面)のコミュニケーションの重要性を改めて問い直し、
オフラインのクチコミと、オンラインのクチコミをうまく連動させることがいかに重要かを、膨大なデータと豊富な事例から導き出す。

デジタル・マーケティングやオンライン・クチコミは非常に重要だが、これらに注力していくことが果たしてどれほどの利益につながるのか?
本当に効果の上がるマーケティング施策を打つためには、何が鍵となるのか?

著者のエド・ケラーとブラッド・フェイは、「トークトラック」という消費者間の会話をオンラインとオフラインで並行して測定できるパネル・システムを構築したことが高く評価されているリサーチャーである。
エド・ケラーはアメリカWOMMA(Word of Mouth Marketing Association)の初代会長に選ばれ、同協会の殿堂入りも果たしている。

トークトラックのデータは、クチコミ・マーケティングの世界的権威であるペンシルバニア大学のジョーナ・バーガーをはじめ、この分野の研究者に広く使われるようになっている。

本書は、AMAの最優秀書籍に選ばれるなど注目を集めた、「新しいクチコミ・マーケティングのバイブル」である。

【目次】
序 章 ソーシャルメディア・バブル
第1章 ソーシャルであることについての科学
第2章 会話の前菜:何が語りたいブランドを生み出すのか?
第3章 インフルエンサー:会話の中心にいる人たち
第4章 クチコミとマディソン街の出会い
第5章 メディア再考:クチコミのプランニング
第6章 何事もバランスが肝心:ソーシャルメディアの適所
第7章 チャネルとしてのクチコミ
第8章 ネガティブなクチコミは警戒すべきものか、それとも消費者からの最高の贈り物か?
第9章 新しいソーシャル・マーケティングをイメージしよう
訳者あとがき
※本書の訳者の一人である澁谷覚先生(学習院大学教授)による「訳者あとがき」を公開しています。(有斐閣ホームページからご覧ください)

出版社からのコメント

※本書の訳者の一人である澁谷覚先生(学習院大学教授)による「訳者あとがき」を公開しています。
http://www.yuhikaku.co.jp/books/detail/9784641164949

内容(「BOOK」データベースより)

マーケターはネットやSNSをねらうべきなのか?それとも…?膨大なデータから私たちのコミュニケーションの本質を暴き、クチコミをスパークさせて収益をあげるための戦略を描く。

著者について

■著者紹介
◆エド・ケラー(Ed Keller)

エド・ケラーはケラー・フェイ・グループのCEOであり、「クチコミの世界で最も認められた名前の1つ」と呼ばれてきた。また最初の著書である『インフルエンシャルズ』(TheInfluentials)は「クチコミの進展の流れを変えた本」と言われてきた。彼は米国クチコミ・マーケティング協会(WOMMA)の初代会長、およびマーケット・リサーチ協議会の元会長である。ニューヨーク在住。

ブラッド・フェイ(Brad Fay)
ブラッド・フェイはケラー・フェイ・グループのCOOである。彼は、ブランドや企業についてのすべての消費者による会話をオンラインとオフラインにわたって継続的に測定するシステムであるケラー・フェイのトークトラックを開発した功績により、米国広告調査財団の最優秀イノベーション賞を受賞した。また米国クチコミ・マーケティング協会の役員を務めている。ニュージャージー在住。

■訳者紹介
澁谷 覚(しぶや・さとる)
学習院大学国際社会科学部教授

マーケティング、主にオンラインとオフラインの消費者同士のコミュニケーションの差異を明らかにし、クチコミ・マーケティングに活用するための研究を専門としている。2009年に吉田秀雄記念事業財団助成研究吉田秀雄賞、2012年に日本商業学会優秀論文賞を受賞。主著に『類似性の構造と判断:他者との比較が消費者行動を変える』(有斐閣、2013年)ほか、論文等も多数。

久保田 進彦(くぼた・ゆきひこ)
青山学院大学経営学部教授

企業と顧客との長期的なつきあい(リレーションシップ)を軸にマーケティング戦略、ブランド構築の研究に取り組んでいる。2007年に日本商業学会優秀論文賞、2010年に吉田秀雄記念事業財団助成研究吉田秀雄賞、2013年に次の著書にて日本商業学会奨励賞を受賞。主著に『リレーションシップ・マーケティング:コミットメント・アプローチによる把握』(有斐閣、2012年)ほか、論文等も多数。

須永 努(すなが・つとむ)
関西学院大学商学部教授

消費者がニーズを感じてから商品を選択・使用・評価するまでの一連のプロセスを解明し、マーケティング戦略への示唆を生み出すための研究を行っている。2006年に日本商業学会優秀論文賞を受賞。主著に『消費者の購買意思決定プロセス:環境変化への適応と動態性の解明』(青山社、2010年)ほか、論文等も多数。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

ケラー,エド
ケラー・フェイ・グループのCEO。米国クチコミ・マーケティング協会(WOMMA)の初代会長、およびマーケット・リサーチ協議会の元会長である。ニューヨーク在住

フェイ,ブラッド
ケラー・フェイ・グループのCOO。米国広告調査財団の最優秀イノベーション賞を受賞した。また米国クチコミ・マーケティング協会の役員を務めている。ニュージャージー在住

澁谷/覚
学習院大学国際社会科学部教授。マーケティング・主にオンラインとオフラインの消費者同士のコミュニケーションの差異を明らかにし、クチコミ・マーケティングに活用するための研究を専門としている。2009年に吉田秀雄記念事業財団助成研究吉田秀雄賞、2012年に日本商業学会優秀論文賞を受賞

久保田/進彦
青山学院大学経営学部教授。企業と顧客との長期的なつきあい(リレーションシップ)を軸にマーケティング戦略、ブランド構築の研究に取り組んでいる。2007年に日本商業学会優秀論文賞、2010年に吉田秀雄記念事業財団助成研究吉田秀雄賞、2013年に次の著書にて日本商業学会奨励賞を受賞

須永/努
関西学院大学商学部教授。消費者がニーズを感じてから商品を選択・使用・評価するまでの一連のプロセスを解明し、マーケティング戦略への示唆を生み出すための研究を行っている。2006年に日本商業学会優秀論文賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 394ページ
  • 出版社: 有斐閣 (2016/12/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4641164940
  • ISBN-13: 978-4641164949
  • 発売日: 2016/12/16
  • 梱包サイズ: 21.2 x 13.6 x 2.1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 163,985位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
評価の数 2
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2件のカスタマーレビュー

2018年3月10日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年12月21日
形式: 単行本(ソフトカバー)
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告