• ポイント: 65pt (3%)
通常配送無料 詳細
残り8点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
フェイクドキュメンタリーの教科書: リアリティのあ... がカートに入りました
+ ¥ 257 配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 A-M-K Books store
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ●付属ディスク付。全体的に概ね良好な状態です。ただし中古の品となるので、相応の細かいキズ・スレ、折れ・ヤケなどがある場合がありますが、いずれも中古の範囲内でありAmazonコンディションガイドラインの「良い」に準ずる状態です。●Amazon専用在庫 ●全品簡易クリーニング済 ●通常ポスト投函、不在でも受け取れます(但し商品の大きさやポストの大きさによって一部例外あり) ●付属品はある場合にのみその旨を明記しております。説明に無いものは付属しないものとお考えください。 ●シンプル梱包なのでゴミが少なく済みます。 ●Amazonの登録状況によってはカバーデザインが異なる場合があります。 ●コンディション記載と著しく違う際は返金・交換対応いたしますのでご連絡ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
12点すべてのイメージを見る

フェイクドキュメンタリーの教科書: リアリティのある“嘘"を描く映画表現 その歴史と撮影テクニック 単行本 – 2016/1/7

5つ星のうち 5.0 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2016/1/7
¥ 2,160
¥ 2,160 ¥ 1,599

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

本・雑誌を3冊以上を購入する際、クーポンコード「7813」を入力すると最大8%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover


よく一緒に購入されている商品

  • フェイクドキュメンタリーの教科書: リアリティのある“嘘"を描く映画表現 その歴史と撮影テクニック
  • +
  • ドキュメンタリー・ストーリーテリング―「クリエイティブ・ノンフィクション」の作り方【日本特別編集版】
総額: ¥5,616
ポイントの合計: 167pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

架空の人物や事件といったフィクションを“ドキュメンタリータッチ"で描く「フェイクドキュメンタリー」。
現在は、アイデアさえあれば低予算であってもヒットを狙える、若手作家の登竜門としても知られ、
多くの作品が制作され続けています。

本書では、この映像手法・ジャンルにおける第一人者である著者・白石晃士が、本テーマについて徹底解説。
自身の監督作を例として挙げながら、撮影テクニックや演出方法、創作論などを語り尽くします。

巻末には、韓国との合作『ある優しき殺人者の記録』(2014)で撮影時に使用されたシナリオを、
各シーンの演出意図等の解説付きで全文掲載。映画監督を目指す方必見の内容となっています。

またこれまで書籍としてまとめて語られることのなかった、本ジャンルの歴史や分類についても詳述。
フェイクドキュメンタリー映画ガイド、入門書としても最適です。

新しい時代の映像表現として、これからさらに盛り上がりを見せる「フェイクドキュメンタリーの世界」。
映画監督を目指す方のみならず、映画ファンにも是非手に取っていただきたい一冊です。

★★購入特典★★
白石監督撮り下ろし短編作品DVD付き!
<本編>
『白石晃士の世界征服宣言』:約17分
監督・脚本・撮影:白石晃士
出演:久保山智夏、細川佳夫、白石晃士
<メイキング>
『白石晃士のフェイクドキュメンタリー入門 撮影篇/編集篇』:約30分

著者について

白石 晃士:映画監督。1973年生まれ、福岡県出身。石井聰亙『水の中の八月』(1995年)に制作進行として参加した後、自主制作作品『暴力人間』(1997年/共同監督:笠井暁大)を完成させ、ひろしま映像展'98で企画脚本賞・撮影賞を受賞。翌年、『風は吹くだろう』(1998年/共同監督:近藤太)がぴあフィルムフェスティバル'99準グランプリを受賞する。2000年に矢口史靖に抜擢され『ウォーターボーイズ』のメイキング監督をつとめ、2005年『ノロイ』で劇場作品デビュー。以降、フェイクドキュメンタリーの手法を使った作風が評価され、2012年からリリースを開始したオリジナルビデオシリーズ『戦慄怪奇ファイル コワすぎ!』では、ホラー映画ファンを中心に大きく話題を集めた。ほか劇場公開監督作として、『オカルト』(2008年)、『タカダワタル的ゼロ』(2009年)、『シロメ』(2010年)、『超・悪人』(2011年)、『カルト』(2013年)、『殺人ワークショップ』(2014年)、韓国との合作『ある優しき殺人者の記録』(2014年)などがある。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 255ページ
  • 出版社: 誠文堂新光社 (2016/1/7)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4416815034
  • ISBN-13: 978-4416815038
  • 発売日: 2016/1/7
  • 梱包サイズ: 21 x 15 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 261,091位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

5件のカスタマーレビュー

5つ星のうち5.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

5件中1 - 5件目のレビューを表示

2017年6月12日
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年2月4日
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年3月22日
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年1月11日
Amazonで購入
17人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年3月13日
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告