¥ 1,944
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
フィールドガイド 日本のチョウ (日本産全種がフィ... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
6点すべてのイメージを見る

フィールドガイド 日本のチョウ (日本産全種がフィールド写真で検索可能) 単行本 – 2012/4/24

5つ星のうち 4.5 39件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2012/4/24
"もう一度試してください。"
¥ 1,944
¥ 1,944 ¥ 1,500

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • フィールドガイド 日本のチョウ (日本産全種がフィールド写真で検索可能)
  • +
  • イモムシハンドブック
総額: ¥3,456
ポイントの合計: 105pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

日本国内に生息する264種類のチョウを、各種類ごとにオスメスそれぞれの表と裏を美しい生体写真で紹介。昆虫観察の初心者でも、チョウの種類がわかるよう、同定する際のポイントをわかりやすく解説します。種類ごとの特徴、生活環や分布図、生息状況、絶滅危惧種などの情報も掲載。持ち運びに便利なコンパクトサイズながら日本のチョウに関する情報が詰まったフィールド図鑑の決定版です。

著者について

矢後勝也(やごまさや)2003年九州大院修了。<BR>東京大総合研究博物館・助教・博士(理学)、日本チョウ類保全協会幹事。専門は系統分類学、系統地理生物学、保全生物学。中村康弘(なかむらやすひろ)1998年大阪府立大学農学部博士前期課程修了。日本チョウ類保全協会事務局長。専門は保全生物学。永幡嘉之(ながはたよしゆき)1998年信州大学大学院農学研究科修士課程修了。昆虫写真家、日本チョウ類保全協会事務局員。専門は造林学、保全生物学。須田真一(すだしんいち)1993年東京農業大学農学部林学科中退。東京大学大学院農学生命科学研究科特任研究員、日本チョウ類保全協会会員。専門は保全生態学。長谷川大(はせがわたかし)1993年亜細亜大法学部法律学科卒。(公財)相模原市みどりの協会職員、日本チョウ類保全協会会員、日本鱗翅学会評議員。専門は分類学、生物地理学。


登録情報

  • 単行本: 327ページ
  • 出版社: 誠文堂新光社 (2012/4/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4416712030
  • ISBN-13: 978-4416712030
  • 発売日: 2012/4/24
  • 商品パッケージの寸法: 20.4 x 12.2 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 39件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 14,121位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 吶喊尖兵 トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2012/5/23
Amazonで購入
類似種との判別ポイント、雌雄の違い、翅の裏表、季節別などのパターンも悉く掲載、
写真が多いと解説がお粗末になりがちですが、
本書では簡素にまとめ上げて少ない文章スペースで、
見られる地域や環境、よく来る花など、
そのチョウを見るための必要事項をしっかり記載した解説になっています。

難点としては版が小さいため写真も少々小さくなってしまっており、
なかなか判断が難しいセセリチョウなどで少々わかりにくい写真が少なからずある物の、
解説がしっかりしているので、本書があれば種の同定はグッと簡単になるでしょう。

何より全種掲載でこの価格はお見事、
実用性は非常に高く、価格以上の充実の内容を詰め込んだ一冊です。
コメント 37人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 zzzz 投稿日 2013/11/1
成虫の同定用の図鑑としては、最高の1冊。値段も全種掲載図鑑としては極端に安い
○オスメス、表裏だけでなく、春型夏型など、これでもかという程の写真が満載
○美しい生態写真が非常に多く、見ているだけで楽しめる(標本写真は皆無)
○絶滅危惧の有無と分布図が視覚的にわかりやすい。
○「珍しさ」を☆の数で評価する、同定のポイントを図解するなど、同定するための情報が盛りだくさん
○外来種4種を掲載しているだけでなく、きちんとアカボシゴマダラ(在来種)とアカボシゴマダラ(外来種)を区別して掲載している。
○×幼虫が載っていないのは学術的な図鑑としては×だが、チョウの成虫だけを見たいという都合の良い人にはかえってプラスかもしれない(完全変態の幼虫は生理的に受け付けない人もいるだろう)
×アゲハモドキのようなチョウ以外の見た目が似ている種との判別は書かれていない
×図鑑であれば当然載っているような解説(ジャコウアゲハの毒と、本種への擬態)がない
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
実父は、幼少の頃からの蝶マニアです。飛んでいる蝶をちらっと見ただけで、すぐに種類が分かります!
父の愛用図鑑は何十年も前のものばかり。環境の変化と共に、昆虫の分布もだいぶ変わってきているので、誕生日にこちらの図鑑をプレゼントしました。素晴らしいと感動しています(^^)
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 osprey 投稿日 2012/5/11
Amazonで購入
鮮明なフィールド写真です。
♂♀、翅表、裏、すべて網羅していて、類似種との識別点も解りやすいので助かります。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
まずマイナス面をあげると幼虫の掲載がない。
しかし蝶263種(日本産全種?)掲載でこの価格は見事だ!
内容にしても生態写真上で類似種との区別点を図示しているので
同定にも役立つと思う。
また発生期や分布図も文字ではなく図で書かれているので一目でわかる。
また面白いと思ったのは黒色系、白色系、黄色系など色から種の検索ができ、
そのページにジャンプすることができるので素人の私でも使いやすいと思った。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
私自身とくに蝶に関心や知識があるわけではありませんが、絶滅しかかっている蝶の保全活動をされている団体が蝶の図鑑を発行したというので購入してみました。
初心者を意識した紙面内容ためか非常に蝶の世界をきめ細かく分かりやすく解説しています。
分布には日本地図に色をつけたり、写真は表から見たものと裏から見たものに、見分けるときのポイントを解説してあり、珍しい蝶なのかよく見かける蝶なのかも五段階に分けてあります。
いつかはこの蝶にめぐり会えたらなと、そんな気にさせてくれる図鑑です。
一軒でも多くの日本の家で、この図鑑で「この蝶見たよ」と家族の話題になってもらえたらと思える良著です。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
バードウォッチングのついでに、チョウも時々写真を撮ったりしますが
そういう、よくわからないけどついでに撮ったチョウを調べるのに持ってこいの一冊です。

掲載写真は、標本ではなく、フィールドに居る状態の写真を使っているので
見たり撮ったりした印象に近い姿で紹介されています。
セセリチョウなど、羽を開いた標本にしてしまうと、かなり印象が変わって見えるので、この本はとてもありがたいです。

また、巻頭の方に
色合い・大きさ・地域などから、おおまかに何の仲間のチョウの可能性が高いかを絞り込ませてくれる検索表コーナーがあるのですが
この精度と使いやすさが素晴らしいです。かなり近い所まで行き着けます。
(より正確に行き着くには、やはり捕獲や裏表揃った完璧な写真が必要です。という事をわからせてくれる良い内容の本です。)

幼虫やサナギについての記載が無い点は残念ですが
値段を考えるとそんなものではないかと。
むしろ種類も内容も豊富なので、お値打ちに感じています。

今後があるのなら、値段が3倍になってもいいので
是非、幼虫とサナギも網羅した物があると嬉しいです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー