通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
フィンテック FinTech (やさしく知りたい先... がカートに入りました
+ ¥320 配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 帯あり。中古品のわりに比較的使用感の少ないキレイな状態です。(あくまで中古品としてのコンディション評価であり、ほぼ新品ともコンディションは異なりますのでご注意ください。)◆注文確定後、2営業日以内にゆうメールにて発送します。地域により予定配達日を数日経過する場合がございます。191208
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

フィンテック FinTech (やさしく知りたい先端科学シリーズ4) (日本語) 単行本 – 2019/6/14

5つ星のうち5.0 1個の評価

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥1,980
¥1,980 ¥1,069
この商品の特別キャンペーン プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。 2 件
  • プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。
    プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大370円OFF。
    【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


本まとめ買いクーポン
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • フィンテック FinTech (やさしく知りたい先端科学シリーズ4)
  • +
  • フィンテックエンジニア養成読本 (Software Design plusシリーズ)
総額: ¥4,158
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

イラスト図解でわかる金融サービス革命

その言葉にまだ馴染みはなくても、
すでに誰もが利用している技術「フィンテック(FinTech)」。
ビッグデータ、AIなどの技術革新に支えられた
金融サービスと社会的背景を豊富な実例とともに紹介。
身近なキャッシュレス決済をはじめ、ブロックチェーンと仮想通貨、
新しい保険サービスのインシュアテックまで、
複雑なしくみもイラスト入りでやさしく図解する。
話題の先端科学に触れたいという知的好奇心に応えるシリーズ第4弾。

〔目次〕
はじめに
◇Chapter1 新しいテクノロジーを活用した金融「フィンテック」
すでに身近にある「フィンテック」
フィンテックを構成する主要分野
「スタートアップ企業」がメインプレイヤー
フィンテックは「X-Tech」の代表格
フィンテックに重要なテクノロジー
フィンテック普及につながる社会背景
フィンテック導入のメリット
用語解説
◇Chapter2 フィンテックによる金融サービス革新
キャッシュレスに向かう決済
キャッシュレス化のメリット
ICカードを利用した決済
スマートフォンやタブレット端末を利用した決済
音声へ移るeコマース市場と決済
無人化する店舗と決済
シェアリングエコノミーと決済
フィンテックによる資金調達方法の変化
オンラインレンディング
信用スコア
クラウドファンディング
ロボアドバイザー
海外送金サービス
仮想通貨
ブロックチェーン
ICO(イニシャル・コイン・オファリング)
◇Chapter3 フィンテックのエコシステム
ビジネスにおけるエコシステム
スタートアップ企業
GAFAの取り組み
新興国のSuper Apps
既存金融機関の動き
銀行のオープンAPI
アクセラレーターとインキュベーター
政府・監督機関の対応
用語解説
◇Chapter4 世界で広がるフィンテックの利用
米国のフィンテック事情
中国のフィンテック事情
欧州のフィンテック事情
日本のフィンテック事情
用語解説
◇Chapter5 新しいテクノロジーを活用した保険「インシュアテック」
保険のしくみ
インシュアテックとは
デジタル化による業務プロセスの改善
IoTと保険
インシュアテックと新しい保険の形
用語解説
◇Chapter6 フィンテックがもたらす新しい金融と社会
決済に気づかない世界
信用スコア社会と高速融資
いつでもどこでも何にでも保険
金融データが生み出す新しいサービス
仮想通貨とブロックチェーンの未来
プライバシー確保とセキュリティは大きな課題
用語解説
さくいん
参考文献

内容(「BOOK」データベースより)

「お金」とそれを動かすしくみである「金融」を、スマートフォンやインターネットなど、新しい「デジタルテクノロジー」を使って便利にする「フィンテック」(FinTech)は、決済や融資・資産運用・仮想通貨などの分野で、さまざまなサービスがはじまっています。

著者について

大平公一郎(おおひら・こういちろう)
国際社会経済研究所調査研究部主幹研究員。米国公認会計士(Certified)、
日本証券アナリスト協会認定アナリスト。
関西学院大学法学部卒業後、証券会社での証券アナリスト業務を経て、
2004年にNEC総研(現在は国際社会経済研究所)に入社。
ICT市場動向調査、ICT企業の事業戦略調査などを担当し、
現在は海外のフィンテック最新動向を主テーマに調査研究活動を行っている。
著書に『アジアの消費』(ジェトロ、共著)、『なぜ、日本でFinTechが普及しないのか』
(日刊工業新聞社)がある。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

大平/公一郎
国際社会経済研究所調査研究部主幹研究員。米国公認会計士(Certified)、日本証券アナリスト協会認定アナリスト。関西学院大学法学部卒業後、証券会社での証券アナリスト業務を経て、2004年にNEC総研(現在は国際社会経済研究所)に入社。ICT市場動向調査、ICT企業の事業戦略調査などを担当し、現在は海外のフィンテック最新動向を主テーマに調査研究活動を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 176ページ
  • 出版社: 創元社 (2019/6/14)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4422400363
  • ISBN-13: 978-4422400365
  • 発売日: 2019/6/14
  • 商品の寸法: 14.8 x 1.3 x 21 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 455,279位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
評価の数 1
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

1件のカスタマーレビュー

2019年9月1日
形式: 単行本