¥ 2,160
通常配送無料 詳細
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
フィンガースタイルで弾くソロ・ギター名曲集 永遠の... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

フィンガースタイルで弾くソロ・ギター名曲集 永遠のメロディ20 (CD付き) (Acoustic guitar magazine) 楽譜 – 2010/3/30

5つ星のうち 4.1 28件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
楽譜
"もう一度試してください。"
¥ 2,160
¥ 2,160 ¥ 994

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • フィンガースタイルで弾くソロ・ギター名曲集 永遠のメロディ20 (CD付き) (Acoustic guitar magazine)
  • +
  • ソロギターのしらべ CD付
  • +
  • ギタリスト養成塾 はじめての ソロギター入門 模範演奏CD2枚付 ソロギターのためのパーフェクトガイド
総額: ¥7,128
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

名手・岡崎倫典が奏でる名曲集の第4弾!

これまで3作を発売し、そのいずれもがベストセラーとなった『フィンガースタイルで弾くソロ・ギター名曲集』の最新作。今回も銘匠として知られる岡崎倫典が、時代を超えた20の名曲を素材に、独自のアレンジでソロ・アコースティック・ギターの可能性を追求していきます。収録曲は『アコースティック・ギター・マガジン』の連載で好評だったものを中心に、「時の流れに身をまかせ」ほか、この楽譜集のために新たにアレンジされたものもあります。絶品の模範演奏CDを参考に、自らチャレンジして、ソロ・ギターの世界を心ゆくまで堪能してください。

【収録曲】
◎ミセス・ロビンソン
◎素顔のままで
◎君の友だち
◎ホテル・カリフォルニア
◎ウィ・ウィル・ロック・ユー
◎マイ・ラヴ
◎ドント・ノー・ホワイ
◎パフ
◎アニー・ローリー
◎赤いスイートピー
◎時の流れに身をまかせ
◎悲しくてやりきれない
◎22才の別れ
◎サボテンの花
◎ハナミズキ
◎桜(コブクロ)
◎TSUNAMI
◎東京音頭
◎椰子の実
◎故郷


登録情報

  • 楽譜: 72ページ
  • 出版社: リットーミュージック; 菊倍版 (2010/3/30)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4845617943
  • ISBN-13: 978-4845617944
  • 発売日: 2010/3/30
  • 商品パッケージの寸法: 29.6 x 22.2 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 28件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 70,657位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 楽譜 Amazonで購入
待ちに待った模範CD付き譜面集!
ソロギターのアレンジは素晴らしいの一言です☆

いつの間にか以前のバックナンバーは全て完売で
入手出来ない状態ですが最終に出版された永遠のメロディー
この譜面が唯一現在定価で購入できる状態です。

今回の出版の為にグレーベンホワイトレディーから
Sumi-S-DB(SAKURA)RINTEN CUSTOMにより
再録音された名曲も多く、聴いてみて新たな感動があります!

岡崎倫典氏のソロギターの世界感は聴く方を
飽きさせる事のない、音の芸術であり教則譜と言えども
ギターインストの素晴らしい世界感が伝わって来ます!

演奏に関してはギター初心者では難しいとは思いますが
発行部数終了後は定価を上回るプレミア価格でも
現在注目を浴びている素晴らしい最新の譜面集です。

私もかなりの数の音楽書を持っていますが岡崎倫典氏の
フィンガーギターで弾くソロギター名曲集と出会ってから
ソロギターの魅力に感動しつつギターの練習も楽しく
なりました。

基本のコード、オープンハイコード、ミュート
またオープンチューニングもあ
...続きを読む ›
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 楽譜
私は、インストギター歴はかなり長く、クラシックギター、ジャズソロ、ボサノバ、フラメンコ、そしてアコギソロと数々の楽譜を長い間見てきました。気が付けば私が所有しているソロギターの冊数は100冊を越えてしまいました。ですので、アレンジャーとしての良し悪しを見る「眼」だけは、かなり肥えていると自負しています。
そのような中で、私が最も敬愛する作曲家、アレンジャーが岡崎倫典氏です。ソロギター楽譜というのは大体2000円前後が主流になりつつありますが、この人の楽譜は1曲1曲の重みが別次元です。譜面を見れば、その著者の気合の入れ方というのがすぐ解ります。「あ、この人は一晩でつくりあげたな」みたいな。しかし、岡崎氏の譜面はもう「芸術的作品」というレベルです。何よりその気合の入れ方、魂の篭め方が違います。一日で完成できなかった。。という気合が充分伝わります。そして、長いキャリアに裏打ちされた見事までの和声理論や音楽理論。特筆すべきは、そのアルペジオにあると思います。私のギター歴の中で、最も崇高にして美麗なアルペジオを構築できるのは、おそらく彼の他いません。しかも、ただピロピロとアルペジオの音階を作るのではなく、ミドル、ハイポジションを多用した、「弦の共鳴」を巧みに操り、更には、開放弦と多数絡み合わせた「倍音効果」により、そのアルペジオの輝きは、比類なき者に昇華します。この織り成す技は、彼
...続きを読む ›
1 コメント 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 楽譜 Amazonで購入
「知りませーン♪」「知りませーン♪」

' なかなかギター教室にも通えないし、時間もない。
'  さほど上手くもないけれど下手と言われれば腹が立つ
'   腕は三流!プライドは一流!
'    素人からは上手と言われ、気分がいい!

こんな人たち「知りませーン?」

そんな私もこの人たちの仲間ですが、「一寸時間を作って毎日やればなんか上達しそう」
こんな希望を持たせてくれるのがこの楽譜でしょう。

氏を動画で拝見し、非常に好感の持てる人物と感じました。

こんな良心的な楽譜は今までに無かったし、何よりも、「ギターもやもや族」に希望を持たせてくれた事に感謝です。

また、倫典さんの演奏は動画サイトにもアップされているから今がチャンス!

あとはやるだけヨ!!

個人的にはハナミズキが感動です!
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 楽譜
待望の岡崎倫典のソロギターのフィンガースタイルシリーズ最新版。相変わらず独自の凝ったアレンジでCDを聴いても、ギターを手にとっても楽しめる。
私が楽しみにしていた『ハナミズキ』がいい。メロディーをつなぐ細かいおかずが効果的だ。特に「つぼみをあげよう。庭のハナミズキ」のところはピッチカートを模したような低音の動きが気持ちよい。それから『時の流れに身をまかせ』は冒頭の和音のかき上げから始まりきちんと前奏が付いているのがうれしいし、サビの「時の流れに身をまかせ(まかせ〜)、あなたの色に染められ(染められ〜)、一度の・・・」のところはバックコーラスも再現しており、自分で弾いてみるとすごくいい感じだ。『ホテルカリフォルニア』はスタジオテイクではなく、アコースティックバージョンからアレンジしたとのことで、有名な前奏部分の前にフラメンコギターのようなソロ弾きがかっこいい。歌メロが始まると、ベース・パートが凝った動きを聞かせる所も並みのアレンジじゃない(但し後半はあっという間に終わる。フル・アレンジして欲しかった)。『ミセスロビンソン』のストロークプレイとチョーキングもなかなかいい(でも演奏はやっぱり難しい)。
付録のCDも模範演奏というより立派なソロ作品というべきで、ギター好きには広くお薦めしたい。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック