通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ (上) (Ri... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆表紙に若干の使用感はありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ (上) (RiViERA) ペーパーバック – 2012/11/1

5つ星のうち 3.6 35件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ペーパーバック
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ (上) (RiViERA)
  • +
  • フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ (下) (リヴィエラ)
  • +
  • フィフティ・シェイズ・ダーカー (上) (リヴィエラ)
総額: ¥4,536
ポイントの合計: 138pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

全世界6,300万部突破!
『ダ・ヴィンチ・コード』『ハリー・ポッター』を超える、史上最速ベストセラー!
待望の日本語版!

女子大生のアナは、親友の代わりに、巨大企業の若き創業者兼CEOのクリスチャン・グレイをインタビューすることになった。これまで恋の経験のなかったアナだが、ハンサムで謎めいたグレイにひと目で強力に惹かれる。彼が運命の人なの? グレイもアナに好意を持っているのか、彼女の行く先々に姿を見せた。ふたりは急激に近づいていくが、やがて、グレイの倒錯した秘密の顔が明らかに……。

内容(「BOOK」データベースより)

女子大生のアナは、親友の代わりに、巨大企業の若き創業者兼CEOのクリスチャン・グレイをインタビューすることになった。これまで恋の経験のなかったアナだが、ハンサムで謎めいたグレイに会ったとたん、強く惹かれる。彼が運命の人?グレイもアナに好意を持っているのか、彼女の行く先々に姿を見せた。ふたりは急激に近づいていくが、やがて、グレイの倒錯した秘密の顔が明らかに…。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • ペーパーバック: 424ページ
  • 出版社: 早川書房 (2012/11/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4152093307
  • ISBN-13: 978-4152093301
  • 発売日: 2012/11/1
  • 商品パッケージの寸法: 13 x 2.3 x 18.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 35件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 96,663位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: ペーパーバック Amazonで購入
すっかりハマってしまい、徹夜で最後まで一気に読み終えてしまいました!

全体のストーリーは、一昔前の少女漫画?・・ベタ過ぎるシュチュエーション満載だし、アナもそこまでグレイが執着するほど魅力的だとは思えない。SMにいたってはソフト過ぎるというかなんというか..,彼の体に触れてはいけない、同じベッドでは寝ない、こっちの約束事のほうがよっぽど辛いわって感じ(笑) 
なのでストーリー性やSMを期待している人にはかなり物足りない作品だと思います。

じゃあどこにハマったのかというと、クリスチャン・グレイそのものです!! 
一見ただの超リッチなイケメン変態ヤローかと思いきや・・実はものすごく一途なんです、この人。全ての人や物をいとも簡単に支配してしまうコントロール・フリークな彼が、自分自身の心と行動をもコントロール不能にしてしまう存在のアナに、それはもう夢中なんです。
彼女を想うが故の彼の言動に、私の奥底に眠っていた乙女心がいちいち反応して胸がキュン♡ってなってしまったのです(笑)

終始「自分たちの関係は恋愛ではない」と言い張っていた二人ですが、これはどっからどう見ても恋愛!しかもかなりラブラブじゃないですか!! 
恋愛に関しては初心者な二人、おまえらは中学生か!?ってツッコミたくなる場面も
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック
とんでもない描写のページが長く、官能小説を普段から読んでいない方には抵抗があるかもしれません…。(実際に私もこれってロマンチックなの?なんて思う事が多かった…)外では間違えなく読みたくないです(笑)内容は、なるほど欲求不満な主婦が昼間に妄想で書いてるのね!って感じでした。映画になる程の文才も感じないし、表現こそ過激だけど文体は平凡そのもの…。ムダ毛も処理していないような女子大生アナと億万長者な青年実業家グレイとの組み合わせが最後まで噛み合っていない様な気がして不発でした。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
どっちかというと恋愛小説。
この値段でこの内容だと、文庫本になってからで良いと思う。
コメント 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック
非常に続きが気になる内容で、一気に読んで寝不足になってしまいました。
世間では表面の派手さだけに注目されがちなSMプレイの本質な部分や、そういった形の関係を必要とするクリスチャンの心の有りようがきちんと描かれていて、大変興味深く、恋愛小説としても官能小説としても魅力的に感じました。

ただ、後半にいくにつれ主人公の無理解さが目に付きます。
彼の方はこれ以上ないほど誠実に回答してヒロインの理解を求めているのに、主人公は「普通に愛してほしいだけなのに」と拗ねるばかり。
がんばって応じてみると言った半日後には発言を翻すということを何度もしたり、普通じゃない彼の過去に対して一方的に批判を繰り返したり。
明らかに深刻なトラウマを持っている人間と付き合おうとしているのに、どうしても無理だと言っていることを試すようにやっては「やっぱり私を愛してないのね」と苛立つなど、諸々デリカシーがなさすぎるだろうと、全く好感が持てませんでした。
彼は主人公のどこがそんなに気に入っているんだろう? 体?

とはいえ、魅惑的な世界観でした。続きを読むか迷います。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック Amazonで購入
これね、英語で3部までよんでしまいました。
1部は「え〜 なんでこれがそんなに売れたの?こんなエドワード嫌だなぁ・・」
という感じだったんですが、
2部(Fifty shades Darker)でクリスチャンの過去が明らかになってきてから
どんどん面白くなります!
SMの話から突然高尚なストーリーに変換!
ラストは涙が止まりませんので、
1部は我慢して是非続きをよんでいただきたいです。
なので星5つです。
コメント 59人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック
ハリポタ超えというが、ハリポタに失礼ですな。

SM気を匂わせたハレークインです。

大騒ぎするほど名作には感じないし、この作品のどこ取って映像化するんだ?
コメント 40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック
まあ、なんということでしょう!邦訳が出版されてしまいましたね。
「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」
日本での出版は、むしろ遅すぎたくらい。全世界で翻訳出版されていますものね。
かのハリポタを超える(らしい)、話題作ではございますが…

「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」の翻訳者が池田 真紀子氏ということに早川書房の本気度が伺えます。読みやすい翻訳でしたわね〜
しかもハヤカワは新たなレーベル「RiViERA」を立ち上げて、大人の女のエロを追及していく所存らしいっすね。
まあ、ハヤカワさんはアタクシが読了後、気分が悪くなったくらいのBDSMの隠れた大作「Mの日記」の出版元でございますので、なんとなく納得ざんすよ。

装丁は本国のまんまなので好感が持てますわ。
「トワイライト」の日本初版では、マンガ絵だったのがなつかしく思いだされます。
本国の装丁では、美しく退廃的だったのに、日本版になるといきなりPOPになっているんだもん!

内容はというと、うん、まあ、こんなものでしょ。
えっとこれがマミーポルノ(母親専用ポルノ)ともてはやされて、大ベストセラーっすか?
そっか・・・
ソフトポルノかな。「エマニュエル」といい、このくら
...続きを読む ›
20 コメント 85人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック