通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
フィクションとは何か―ごっこ遊びと芸術― がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 onlinecd
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯、表裏表紙にスレ、キズがあります。本は未読と思います。帯、カバーにしわがあります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

フィクションとは何か―ごっこ遊びと芸術― 単行本 – 2016/5/27

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2016/5/27
"もう一度試してください。"
¥ 6,912
¥ 6,912 ¥ 6,100

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • フィクションとは何か―ごっこ遊びと芸術―
  • +
  • フィクション論への誘い―文学・歴史・遊び・人間
総額: ¥11,016
ポイントの合計: 331pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



ニーア オートマタ 美術記録集 ≪廃墟都市調査報告書≫
ヨルハ部隊員達が旅する世界をアートとともにめぐるワールドガイド 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

ホラー映画を観れば恐怖を覚え、小説を読めば主人公に共感する――しかし、そもそも私たちはなぜ虚構にすぎないものに感情を動かされるのか。絵画、文学、演劇、映画などの芸術作品から日常生活まで、虚構世界が私たちを魅了し、想像や行動を促す原理をトータルに解明するフィクション論の金字塔、待望の邦訳。

【書評】
・『図書新聞』(第3281号、2016年12月3日、評者:清塚邦彦氏) “現代の美学・芸術哲学を代表する著作――表象/フィクションの問題圏をめぐる活発な論議の呼び水になることを期待"
・『出版ニュース』(2016年7月下旬号)

内容(「BOOK」データベースより)

ホラー映画を観れば恐怖を覚え、小説を読めば主人公に共感する―しかし、そもそも私たちはなぜ虚構にすぎないものに感情を動かされるのか。絵画、文学、演劇、映画などの芸術作品から日常生活まで、虚構世界が私たちを魅了し、想像や行動を促す原理をトータルに解明するフィクション論の金字塔、待望の邦訳。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 514ページ
  • 出版社: 名古屋大学出版会 (2016/5/27)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4815808376
  • ISBN-13: 978-4815808372
  • 発売日: 2016/5/27
  • 商品パッケージの寸法: 21.7 x 15.7 x 3.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 555,373位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

F県F市自壊を執筆した後こういう会話が行われていた事が判明するのである
「何したらいいんだよ、何しても『フィクションはフィクションでした』にしかならないぞ」
「あたし達がしていた事って本当はこういう事にしか過ぎなかったとこいつは言うのかよ」
「これに気付くって何なのかこいつわからないんだな」
これに対し女保険医はこう返答したのである
「そろそろ気づけよこれにと思ってね」
「こんなもの只の『交際相手募集中』にしか過ぎない事にそろそろ気づけよって思ってね」
こういう会話がゴーストライターの女性と女保険医の間で行われていた事が判明するのである
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告