通常配送無料 詳細
お届け日: 明日 詳細を見る
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon
販売元 ホビーショップ タイガー
出荷元
Amazon


フィアレス 恐怖の向こう側 [DVD] がカートに入りました
+ ¥400 配送料
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ■365日毎日発送しております。■中身が分からない様に梱包致します。■コメントの無い場合は基本セル版の商品となっております。■通常、ゆうメールにて24時間以内に発送いたしますが、厚みや数量によりまして「ゆうパケット・佐川宅急便」にて発送致します。■ユーズド品のため多少のカバーのこすれやヨレや日焼けなどはご容赦ください。■基本チャプターリスト、チラシ、ハガキ、帯は付いておりません。■商品状態を知りたい場合は事前にお問い合わせください。■店舗併売商品の為品切れ時には速やかに返金をさせて頂きます。

この商品をお持ちですか?

フィアレス 恐怖の向こう側 [DVD]

5つ星のうち4.4 13個の評価

仕様
価格
新品 中古品
DVD 通常版 ¥1,572 ¥1,200
DVD 通常版 ¥690 ¥688
DVD 通常版 ¥1,477 ¥1
DVD 通常版
¥1,500
DVD 通常版
¥3,000
¥3,000 ¥102
DVD 1枚組 ¥1
今すぐ観る レンタル 購入
CD・DVD スタンプカード

DVD・ブルーレイ バーゲンストア
バーゲン品、在庫処分品、廉価版など、お買い得商品が盛りだくさん。 ⇒いますぐチェック

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意は こちらをご覧ください。
  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【AmazonDVDコレクション】 人気のタイトルが、いつでもお得なAmazon価格でご購入いただけるシリーズです。DVDは1枚1,000円、ブルーレイは1枚1,500円。 対象商品はこちら。


登録情報

  • アスペクト比 : 1.33:1
  • Is Discontinued By Manufacturer : いいえ
  • 言語: : 英語
  • 梱包サイズ : 18.03 x 13.76 x 1.48 cm; 83.16 g
  • EAN : 4988135539083
  • 監督 : ピーター・ウィアー
  • メディア形式 : 色, ドルビー, 限定版
  • 時間 : 2 時間 2 分
  • 発売日 : 2002/12/26
  • 出演 : ジェフ・ブリッジズ, イザベラ・ロッセリーニ
  • 字幕: : 日本語, 英語
  • 販売元 : ワーナー・ホーム・ビデオ
  • ASIN : B00007HS8A
  • ディスク枚数 : 1
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.4 13個の評価

商品の説明

内容紹介

死を超越した心は、何を恐れ、何を愛すればいいのだろう。
航空機墜落。地面に激突し真っ二つに引き裂かれた機体から、パニック状態の乗客たちを安全な場所へと導くひとりの男がいた。彼の名はマックス。妻と息子を持つごく普通の男性であったが、この事件をきっかけに、恐怖を超越、極度の苺アレルギーも一切なくなるなど、まさに別人に変わってしまう。マスコミはまるで救世主のように書き立てた。そんな折、マックスは同じ事故で赤ん坊を死なせたカーラと接触。これを機に彼女は立ち直り始めるが、彼は妻と息子を拒絶するなど、どうしても元には戻れない。はたしてマックスはどうなってしまうのか…。
ジェフ・ブリッジス主演。「トュルーマン・ショー」のピーター・ウィアー監督が想いを込めて作り上げた、魂を揺さぶるストーリー。

Amazonレビュー

   飛行機墜落事故で奇跡的に命を取り留めたマックス(ジェフ・ブリッジス)は、なぜかそれ以前に感じていた様々な恐怖心から解放された躁状態と化して、事故の生存者のことばかりを気にかけるようになり、妻(イザベラ・ロッセリーニ)の不安を募らせるようになる。そして彼は、事故で娘を死なせたカーラ(ロジー・ペレス)とお互い引かれ合うように…。
   『刑事ジョン・ブック/目撃者』『トゥルーマン・ショー』などの才人ピーター・ウィアー監督が、飛行機事故後の生存者たちの苦悩や愛憎を描いていくヒューマン映画の佳作。一見ファンタジックだが、決して感傷に溺れずに現実的かつ冷徹な視点を貫いているあたりが、この監督らしいといえばらしい。(的田也寸志)

続きを見る