この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ファースト・オーガズム 単行本 – 2004/3

5つ星のうち 2.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 9,843 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

女の子のリアルな性を描いたベストセラー・ノンフィクション
このままずっとたどりつけないかもしれない……
サラ、20歳、パリで大学生活を送る彼女のロスト・ヴァージンからイクまでのセックスをつづった告白日記

イクことを知っている女性たちは、エクスタシーが訪れたとき、どう感じるのか、何も話してくれない。オーガズム、エクスタシー、……本当にイク感覚なんて存在するのだろうか?
「男と女を創造した人がいるとしたら、そいつって超うす汚いやつだよ。だってエクスタシーへの到達に関しては、男と女、まったく不平等じゃない?」
授業のしたくをしている最中も、エレベーターの中でも、私はオーガズムを手に入れるための闘いのプランを考えていた。

「私には胸があるし、唇もある、お尻だって性器だってある……なのに、なぜ? なぜうまくいかないの?」


内容(「BOOK」データベースより)

サラ。20歳、学生。ロスト・ヴァージンの相手エリックは彼の親友だった。私ははじめて男の子のペニスが甘いんだということを知る。ボーイフレンドのフレデリックとは、アパートの玄関ホールで。ラグビー観戦中にセックスの妄想でクラクラしていた私を見つけたのがアントワーヌ。不覚にも私は彼に恋をしてしまった(私が欲しいのは恋じゃないのに!)。友だちのマチューには田舎の草むらで押し倒された。男たちはだれも私をイカせてくれなかった。そして、“年老いた愛人”アンドレが現れた。30歳も年上の彼は、私の性欲を丁寧に引き出してくれた。私のやりたいようにしていいセックス、ふたりの男と同時にするセックス、友だちカップルと4人でベッドに入ること…どれもすごく感じたけど、でもどうしてもイケない私。そんなある日…。フランスで発売とともに著者探しがはじまった、話題のベストセラー・ノンフィクション。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 189ページ
  • 出版社: ソニーマガジンズ (2004/03)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 478972221X
  • ISBN-13: 978-4789722216
  • 発売日: 2004/03
  • 梱包サイズ: 19 x 12.4 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 2,299,561位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち2.0
他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(1)

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。コーナー 棚コーナーシェルフ