この商品をお持ちですか?

ファンタスティック・プラネット [DVD]

5つ星のうち4.4 62個の評価

仕様
価格
新品 中古品
DVD 通常版
¥4,780
¥9,473 ¥3,980
DVD 通常版
¥9,899
DVD 1枚組 ¥3,793
お届け日: 明日 詳細を見る

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意は こちらをご覧ください。
  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【AmazonDVDコレクション】 人気のタイトルが、いつでもお得なAmazon価格でご購入いただけるシリーズです。DVDは1枚1,000円、ブルーレイは1枚1,500円。 対象商品はこちら。


登録情報

商品の説明

Amazonレビュー

   1957年に発表されたステファン・ウルのSF小説を映画化し、1973年のカンヌ映画祭では、アニメ作品として初の審査員特別賞を受賞した。資本はフランスだが、チェコ・アニメの名匠イジー・トルンカのスタジオで製作されたカルト・アニメだ。
   青い皮膚に赤い目という巨大なドラーグ人が支配する惑星で、人間たちは彼らのペットになるか、害虫のように殺されるしかなかった。しかし、ついに人間たちはドラーグ人に対して反乱を起こす。
   切り絵を動かすようなシンプルなアニメの手法が、物語の不気味さを倍増。ぎこちない動きは、子ども時代に初めて恐ろしい絵本や童話を目にしたときのトラウマ的感覚を呼び戻すかもしれない。SFなのに原始生活を送る人間たちという設定や、耳が翼になって飛ぶ虫をはじめとした、強烈なビジュアルの惑星の動植物も心をざわめかせる。ただ「すごいもの」を期待すると、肩すかしを喰らうのも事実。音楽との恐ろしい融合を果たした、マネキンのダンス・シーンだけでも本作を観る価値はあるかも。(斉藤博昭)

内容(「Oricon」データベースより)

巨大生物に支配されたとある惑星を舞台に、奴隷として扱われていた小人族が独立するまでを描いたSFアニメーション。

続きを見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.4
星5つ中の4.4
評価の数 62
星5つ
56%
星4つ
31%
星3つ
14%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

2017年9月22日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
20人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年9月24日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
15人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年6月23日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2018年11月11日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年11月27日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年2月9日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年9月30日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年9月29日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告