¥ 999 + ¥ 391 関東への配送料
残り1点 ご注文はお早めに 販売元: ★ウイング★本店 メールが届かない方はアカウントサービスのEメール履歴をご確認下さい
+ ¥ 391 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 ららねっと
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 字幕版。ジャケットの日焼け。背ラベルの日焼け。ラベル汚れあり。レンタル落ち商品【中古品】の為、特典・付属品等は付いておりません。レンタルケース【防犯タグははずしてます】での発送になりますのでご了承下さいませ。若干の日焼け、稀なノイズ、音の歪みがある場合がございます。商品発送前にクリーニング致しますが、レンタルシール等、奇麗に剥がせない場合は、そのままでの発送となりますのでご了承下さい。また、再生確認時に問題が発生した際にはメールにてご連絡させて頂きます。ゆうメールでの発送になります。3000円以上のご購入で佐川宅配便で発送致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ファンタジア2000【字幕版】 [VHS]

5つ星のうち 4.3 29件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,860
価格: ¥ 999
OFF: ¥ 3,861 (79%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、★ウイング★本店 メールが届かない方はアカウントサービスのEメール履歴をご確認下さい が販売、発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
新品の出品:2¥ 999より 中古品の出品:6¥ 298より

ディズニー公式「ディズニーコーナー」
ホーム&キッチン、ベビー&マタニティ、おもちゃ、書籍、DVD、ミュージック、ジュエリーほか、ディズニーの新商品や人気商品はこちらでチェック。 今すぐチェック


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【 ディズニーブルーレイ/DVDストア 】 - ニューリリース+ホットアイテム情報、ランキングなど

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: スティーヴ・マーティン
  • 製作者: ロイ・E.ディズニー
  • 形式: Color, Subtitled
  • テープ数:: 1
  • 販売元: ブエナ ビスタ ホーム エンターテイメント
  • VHS発売日: 2000/12/06
  • 時間: 75 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 29件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00005HOX3
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

レビュー

『ファンタジア』から60年、ディズニーがミレニアムに再び放つ、クラシック音楽とアニメーションを融合させた映像ファンタジー。2001年3月31日までの期間限定。
-- 内容(「VIDEO INSIDER JAPAN」データベースより)

製作総指揮: ロイ・E.ディズニー
総監督: ヘンデル・ブトイ
声の出演: スティーヴ・マーティン
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
クラッシックとアニメ(映像)の共演です。
ディズニーやアニメが好きと言う人よりも、
クラッシック音楽が好きな人に薦めたいですね。
音楽を聴いた時に広がるイマジネーションを
色々なアニメーターが映像にしてくれています。
ストーリー性のあるものや、漠然としたイメージなど。
音楽と映像がマッチしていて、楽しめます。
クリエイターとしても共感できる作品です。
前回のファンタジアよりすっきりまとまっており、
こちらの方が見やすいと思いますよ。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 fk000 投稿日 2007/12/1
形式: DVD
前作「ファンタジア」のビデオ(DVDではない)を小学生当時、比喩ではなく擦り切れるまで見ていました。
その視点で、印象の違い等を書きたいと思います。(あくまで素人目線ですが)

見た感想はまず、
「ファンタジア」とは若干性質の違う作品であると言うことです。

最も気になった点は、キャラクターの顔のアップと目の描写による感情表現の多用です。
悪いとは言いません。
しかし、旋律を動きで表現した前作に比べると
(個人的に)どこか居心地の悪さを感じてしまいました。

が、作品としては面白いと思います。
子供をクラシックに触れさせたい場合などは、
視聴させると音楽に興味を持つきっかけになるのではないでしょうか。
また、映像技術の発達により、処理自体は綺麗です。
ただし、前作ファンタジアの「綺麗さ」とは、やはり別種のモノだと思ったほうがいいでしょう。

総じて、
音楽に映像をつけた「ファンタジア」
物語に合う音楽を探した「2000」…という印象。

この作品自体は(「ファンタジア」とは別路線だと考えれば)
お勧めできる範囲の良作であると思います。
映像も綺麗ですし、選
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
1940年の大傑作「ファンタジア」に勝るとも劣らない映像作品だとは思います。しかし、前作が純粋な幻想芸術で、見る人の感受性を膨らます作品だったのに対し、こちらは現代アメリカ社会が抱える狭い範囲の問題意識がちらついてしまって、どうも素直に見れません。「ローマの松」で海の中から成層圏の上まで飛翔するクジラの群れの素晴らしい映像が、アメリカ軍の戦闘機の編隊に見えてしまう瞬間があった。「火の鳥」では、春を呼ぶ水の精が、大地を焼き尽くす火の鳥を呼び覚ましてしまったことで起こる大惨事と命の復活を描いていますが、これも、パンドラの箱を開けてしまった水の精とは誰なのか、そして、悲しむ水の精が流した涙が、再び大地に花を咲かせることの暗喩は何なのか、考えるとちょっと複雑な思い。CGとセルアニメの違い云々というより、作品のテーマや芸術としての姿勢という点で、60年前の前作とは明らかに異なる作品だと思います。「ファンタジア」を愛するが故に、もっと、時代を突き抜けて欲しかった、という感想を持っています。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
作品冒頭で触れられているように、「ファンタジア」は一部を差し替える形でリバイバル上映の度にニューバージョンが発表される、という予定だったのだが、最初にできたものの完成度が高すぎたのかそれとも他の事情があったのか、60年以上そのままになっているとのこと。
だから賛否両論あろうが、この作品はもしかすると「60年経ってやっと当初の計画どおり(「魔法使いの弟子」以外の 笑)差し替えによって完成を見た第2版」なのかもしれない。つまり間が開き過ぎて、本で言うならタイトルは同じだけど「10章のうち1章だけ戦前の初版のまま、あとは全面改稿」という状態。(「ファンタジア1970」とか「ファンタジア1990」なんていうのが存在していたかもしれない、と考えてみれば私の言いたいことをお分かりいただけると思う。)

そう考えれば、前作との比較とかそういったことより、「やっと60年前の約束を果たしてくれた」、それだけでいいじゃないですか。「ファンタジア」が好きなら。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
「ファンタジア」の続編ということなら、「未満」かもしれない。前作の凄いところはイマジネーションを提示して感興を見るものに任す潔さと、手作業の彩色で徹底的に手をかけて作られた、それこそ血と汗の結晶だった。今回はクリエイターのイマジネーションを押し付け、感興の解釈は狭められた。パソコンでCGにより簡単に作れる部分も多い。CGをいけないとは言わないが、余った時間をもっとストーリーや表現のアイデアに使えたのでは?と思ってしまう。それとミッキーの「魔法使いの弟子」は確かに素晴らしいが、ここでまた入れる意味が分からない。ギャグタッチのストーリー物ということでは、今回はドナルドの「威風堂々」がその任にあたっていたのでは? また前作の音楽指揮のストコフスキーの毒のある解釈が、只のクラシック入門映画に終わってなかったのに、今回は平凡な指揮の音楽だった。散々悪口を書いたが「運命」の幾何学アニメ、「ローマの松」のファンタジー、「火の鳥」のキャラクター性など流石な部分も多い。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック