この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 2,100MP3アルバムを購入

ファミリージェネシス

5つ星のうち 4.4 14件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の YMCK ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • CD (2008/1/16)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: エイベックス・エンタテインメント
  • 収録時間: 48 分
  • ASIN: B000YIRRWM
  • JAN: 4988064234592
  • 他のエディション: CD  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 138,366位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
0:35
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
2
30
3:05
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
3
30
3:32
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
4
30
3:38
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
5
30
0:40
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
6
30
2:58
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
7
30
4:24
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
8
30
5:06
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
9
30
0:25
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
10
30
3:20
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
11
30
2:58
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
12
30
6:14
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
13
30
4:56
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
14
30
6:32
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 

商品の説明

内容紹介

【PV視聴】
Starlight

【楽曲試聴】
2.錆びた扉の第8天国
3.プレアデス
5.何方(いずかた)の笛
7.フューチャー・インヴェージョン


YMCKメジャー・リリース第1弾
美しき8 bit サウンド、ここに極まる!

― 「ジェネシス」とは「創世記」の意味。
コンピューターの黎明期から脈々と続いてきたチップチューン・シーン。
それが今、この時代に大きな可能性を秘めた新しい音楽の世界として注目され、日々新しい創作者を呼び込み、新しい感動を生んでいます。
そう、われわれは8bitサウンドの「ジェネシス(創世記)」を目の当たりにしているのです。

このアルバムでは、この大いなる創世記にうずまく諦観、決意、混乱、そして未来への希望を、美しく研ぎ澄まされた8bitサウンドで一つの壮大な組曲のように綴ります。

「YMCKの冒険は始まったばかり。もちろん君も、パーティの一員だ。」

洗練されたアレンジ、深遠なるメッセージ、そして粗いビットでこそ表現し得る美しさ

かつてこれほどまでに心震わす8bitサウンドがあっただろうか?
8bitサウンドの楽しさを余すことなく追求した前作から2年、チップチューンの世界的伝道師、YMCKが満を持して放つ3rdアルバム!!

メディア掲載レビューほか

インディーズで人気のYMCKがメジャー・デビュー・アルバムをリリース!2年の歳月をかけ完成させた大傑作!レトロゲームさながらの8bitサウンドで全14曲収録。 (C)RS

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD
前の2作とは、少し違う雰囲気をもったアルバム。
歌詞は少し大人になり、ツボを突くようなメロディーは少し控えめ。
『遊び』の部分が抜けてしまったのがハッキリわかるのは、正直少し残念でした。

が、3部作の完結にはふさわしい内容だと思います。
ミュージック〜レーシング〜ジェネシス の世界の意味。『つながり』
やっぱり素晴らしい人たちだなぁ、と改めて感じました。

ちなみにラストの『フィナーレ〜Welcome to the 8bit world〜』は
素晴らしい。前2作で『Synchronicity』や『キラ*キラ』がハマッた方なら、この1曲のために買っても損はナシです、きっと。泣きます。

YMCKのこだわり、哲学観が存分にわかる1枚です。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
メジャー流通かどうかはおいといて、サンプル盤を聴かせてもらった時の8bitリアリティにただただ涙。
やっぱりYMCKは信用するに足るユニットだと思いました。決して妥協するとこのないメンバー3人の
こだわりに感心しました。楽曲のクオリティはむしろ前2作より上。ホントに素晴らしい音楽をありがとう。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
普通に考えたら、飽きる筈ですよね?
んな8bit押しで来られてもよぉ・・・って、自分でもなると思ってましたが、いまや完全に虜です。
飽きないのは多分音楽として純粋に良く出来てるからだと思います。もうなんか「ファミコン」という枠を付けるのも、ナンセンスかもしれない。
とにかくこの身体が動いちゃうピコピコなグルーヴはノスタルジックでもあるけど、新鮮な心地よさを与えてくれます。確実に前2作より良いと私は断言します。
このままピコの匠として突っ走って欲しいですねー。もっと8bit、聞きたいです。
(けど16bitぐらいのも聞いてみたいかも・・・)
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 西京BOY 殿堂入りレビュアートップ1000レビュアー 投稿日 2008/1/16
形式: CD
このユニットの存在を知ったのはつい最近のことだがこんな音楽あったのか!と
非常に関心させられた。正に新しい存在・・・(と、いっても活動暦は長いらしい)。

個人的にファミコン、ゲームボーイ大好き人間として、こういう8bit音楽は好きなのだが
正直CDで聴くまではどうしてもなれなかった。

しかしこのYMCKというユニットは違う。単なる8bit音楽ではなく完全に独自の
サウンドスタイルに昇華させているし、何より普通にポップ・ソングとして
聴けるほどのメロディとアレンジ力を発揮している。

しかも歌詞がまたいい。「夢と希望のない世界でその先へただ進んでいく
たとえそこが空虚な闇でも遠く先へ」というフレーズ。この一節にはシビアな
現実感とポシティブなメッセージが同居していて、面白い。
このように楽曲とは多少ギャップがある、都合の良くない言葉やアンチテーゼとも
とれる言葉も散りばめられているので余計に聴き応えがある。

仕事場へと向かう車のラジオで「Starlight」を聴いたのが知ったきっかけだったが
この音楽って実は結構ポピュラーになれる可能性を秘めているんじゃないだろうか。
とにかくいろんな意味で非常に面白いCDなので少しでも興味あれば是非。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
YMCKの最初のアルバムをビレッジバンガードで聞いたときは衝撃を受けたものです、友達なんかに薦めても評判はよく、彼らの激ピコトラックにやられてしまってます。

今回の作品は全体的に宇宙観を表すコード感やアレンジがされていて、アルバムを通して独特の世界観を醸し出しています、相変わらずマイナーキーの曲少なく、ベースラインの動きすがいです(笑)

このアルバム聞いたらファーストアルバムを聞きたくなります。音楽だけを楽しむことだけでなく、裏に隠されたメッセージや物語を考察するのも楽しく、様々な仕掛けが散りばめられています!! YMCKメジャーデビューおめでとうございます!!
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
80年代の子供たちのハートをしっかりと掴んだ、ファミコン。基本的には3音とノイズ系の音しか同時に出せないピコピコ音楽は、当時のプログラマー達の涙ぐましい努力、クリエイティブ魂、そしてテクニックにより、素晴らしい表現力を持っていた。初代ファミコンのBGMを聴き込むと、ソフト、ハードウェア両方の限界を逆手にとった表現がふんだんに使われ、シンプルなバロック系音楽に比するぐらいの、独特の芸術を生み出したように、個人的には思う。サンプリング全盛となった90年代以後の音にはない、独創性もそこにはあるのだ。

そういった魅力を深く理解し、あくまでファミコン音楽的な制約を踏襲し、その中で素敵な音楽をつむぎだすことに成功しているアルバム。キュート系のヴォーカルが、PSGの音に溶け込み、これまた絶妙な味を出している。バリバリのファミコン世代には、言葉に出来ないほど懐かしい音に、再度出会うことが出来た。前作も聴きたいと思う。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す