中古品
¥ 540
中古品: 良い | 詳細
発売元 豊前書籍
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 送料無料。365日すぐ発送します。【帯無】表紙もページも状態は良いです。:
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ファッションビジネスの魔力 単行本 – 2009/11/20

5つ星のうち 4.4 7件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,728 ¥ 199
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「売場は生きている」「理論より実践」をモットーに、ファッションとは何か、流通とは何かを具体的に示した第一級のビジネス書。業界の第一人者である著者が初めて明かす、現場からつかんだ“売る”哲学のすべて。〈第1章・日米ファッションビジネスの違い/第2章・デザイナー成功の条件/第3章・プロのバイヤーを育てる/第4章・東京発世界に向けて/第5章・念願のマーチャンダイジング/第6章・お客様本位の企業目指して (目次より)〉

内容(「BOOK」データベースより)

「ファッション、それはビジネスという名のゲームである」業界リーダーが明かす、“売る”哲学。不況知らずの戦略のすべて。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 272ページ
  • 出版社: 毎日新聞社 (2009/11/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4620319643
  • ISBN-13: 978-4620319643
  • 発売日: 2009/11/20
  • 梱包サイズ: 19 x 13 x 2.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 204,111位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
これはビジネス書というより、男と男の信頼関係を描いたヒューマンドキュメント。
ニューヨークで活躍していた著者を三宅一生さんらが見初め、帰国を促したところ
から日本のファッションシーンは急に動き出す。

そして、著者がデザイナー協会の代表を辞めて銀座松屋に入る箇所、辞表と交換に
改革を迫った話、その後イッセイミヤケ社長と松屋の兼務のくだり、普通なら信じ
られない展開。兼務を承知した松屋社長との信頼関係、同じく兼務を了承した三宅
一生さんの懐の深さ。さらに、著書と百貨店の神様とのエピソードも、仕事に生き
た男たちのナマのドラマです。

ファッション業界以外の人にも勧めたい人生の書だと思う。感動しました。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
イッセイ・ミヤケ社長の、30余年に渡るファッションビジネス界での歴史。アメリカ仕込みのビジネス手法で、旧態依然とした日本の業界に飛び込み、百貨店やベンダーの古い商習慣や人々のマインドという壁を壊していく話。日本/アメリカのファッションビジネス業界の歴史や相違点を俯瞰的に理解できる良書。自分がこの業界に転職する直前なので、非常に参考になった。

*ファッションビジネスは、生活者のちょっとした心理や情緒の変化に大きく左右される、ゲームだ。(だから楽しめ、挑戦しろ)
*仕事の起点はいつも現場、ビジネスの物差しはお客様目線
*MDはセレクターではない。クリエーションをビジネスにするマネジメントを行う人
*商品の詳細を掌握してなければ、売れなかった原因の究明はできない
*ショーで発表するコレクションは、必ず商品化しなければ意味がない
*デザイナーではなく、常に顧客の方を向いて仕事をしろ
*「お試しになれますから」ではなく「どうぞお試しください」
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
これはノウハウ本でも、成功体験本でもない。
熱い情熱をもって未来を切り開いてきた著者とその仲間たちの物語。

ファッションに魅せられてひとりニューヨークに乗り込み、帰国後デザイナー団体の設立、百貨店松屋での改革、そしていま次世代デザイナーに受け継がれたイッセイミヤケを21世紀のデザイナーアパレルへと進化させるべく情熱を注ぐ。どの時代も常に挑戦者として道を切り開いてきた著者と、三宅一生氏をはじめとする出会うべくして出会った数々の仲間との密度の濃い時間が描かれている。テクニックや知識ではなく、信じる心、信じあう心こそが時代を変えるのだと気付かせてくれる。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
ビジネススクールに通っていた頃、「伝説の熱い講師」として伝えられていた方。
私は教わったことありませんけども・・・

本を読んで、一度でいいから著者の講義を聴きたかったなーと思った。
感性も大切だけど、科学する能力も必要なんだということが具体的事例
で良くわかりました。

あと、スクール初代理事長だった「百貨店の神様」や三宅一生さん、松屋
の社長さんと著者との熱い人間関係には感動しました。
人が人に惚れて一緒に仕事してきたドラマ、素晴らしいです。

なんだか元気がもらえる本です。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告