Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 821

¥ 86の割引 (9%)

ポイント : 82pt (9%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[ダニエル カーネマン, 村井 章子]のファスト&スロー (上)
Kindle App Ad

ファスト&スロー (上) Kindle版

5つ星のうち 4.6 68件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 821
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 467
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 907 ¥ 549

商品の説明

内容紹介

我々の直感は間違ってばかり? 意識はさほど我々の意思決定に影響をおよぼしていない? 心理学者ながらノーベル経済学賞受賞の離れ業を成し遂げ、行動経済学を世界にしらしめた、伝統的人間観を覆す、カーネマンの代表的著作。2012年度最高のノンフィクション。待望の邦訳。

出版社からのコメント

松井彰彦氏(東京大学経済学部教授)
人間は必ずしも合理的でない。では、どう合理的でないのか。
本書を片手に、人間のファストな「直感」とスローな「論理」を科学しよう。

森山和道氏(サイエンスライター)
自分の心が思いどおりにならない理由は何だろうか。
意思決定のメカニズム、心の成り立ちを知りたい全ての人に。

西内啓氏(統計家/『統計学が最強の学問である』著者)
本書を読めば新たな視座から、人間を、そして自分自身を理解出来るようになるだろう。

柏野雄太氏(バクフー代表取締役)
職業人がより良い意思決定をするための実践的指南書。
バイアス研究の世界的権威が噛み砕いて伝授!


登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 979 KB
  • 紙の本の長さ: 370 ページ
  • 出版社: 早川書房 (2012/11/22)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00ARDNMEQ
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 68件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 1,747位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 じんくん 投稿日 2014/11/15
形式: 文庫 Amazonで購入
ビジネスにも、生活でもいろいろなところで「人の行動」の理由を教えてくれる一冊。
人間関係に悩んでいる人は、必読。

和訳もとてもわかりやすく、平易にかかれているので、読みやすい。
また、著者の思い出や気持ちなども同時に書かれており、エッセイのような部分もあるため
共感しながら読み進めることができる。

行動経済学、社会心理学を知りたい人にはお勧めの一冊です。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
筆者は心理学者だが、行動経済学の分野でも活躍し、ノーベル経済学賞を受賞している。学術間の縦割り化が著しいわが国では、なかなかこういうことはイメージしにくいのだが、優れた学術研究は学術の枠を飛び越えてしまうのである。本書を読むと、筆者が突き止めようとしたのは人間の意思決定のメカニズムであり、それを心理学と呼ぼうと、行動経済学と呼ぼうと、筆者にとってはどうでも良かったのだろう。本書がとにかく優れているのは、ノーベル経済学賞を受賞した研究を、一般の読者向けに噛み砕いて説明しているところである。学際的な点や、ノーベル受賞者が象牙の塔に閉じこもらず、このように一般向けの本(ただし、水準は極めて高い)を書いているところは、我が国の学術界も大いに見習うべきである。

人間の意思決定システムの分析に向けた筆者のアプローチは非常に知的好奇心をそそらせてくれるものばかりである。そして本書がとりわけ優れているのは、実用的な教訓もリストアップしてくれているところである(ここが、一般の読者向けの配慮であり、素晴らしい)。人を説得したいのなら、文章を印刷して見せろ。自由闊達に議論したいのであれば、事前に各自の意見を書面で提出してもらえ。相手が受け入れそうな最低値はいくらぐらいかを考え、交渉決裂となった場合に相手が被る損失を計算し、アンカリング効果に対抗せよ。ビジネス書の大半がハロー効果と結
...続きを読む ›
コメント 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 小次郎 VINE メンバー 投稿日 2015/7/11
形式: Kindle版 Amazonで購入
感覚的な判断を超えられない人間はダメ、という主張には大いに共感します。ですが、そんなにわくわくする本でもありませんし、私もファスト思考に毒されているためか、読了するには辛抱が必要ですね。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
行動経済学の権威による一冊.行動経済学より「心理的な会計」の方がイメージが湧くだろう.人の損得感情(≠勘定)は実は歪んでいて,効率的ではない.ならば,人を合理的な存在としてモデル化しても現実の事象を説明できない.そこで「正しく歪んだモデル」を詳らかにしたのが,行動経済学.マーケター,商品企画,投資家,延いてはエンド・ユーザーまで,知っておいて損はない行動原理が並ぶ.
[上巻] プライミング,認知容易性,確証バイアス,ハロー効果,親近度優先,メンタル・ショットガン,ヒューリスティック,アンカリング,利用可能性,代表性
[下巻] 自信過剰,プロスペクト理論,保有効果,心理会計,フレーミング
---
ところで,本書は心理学の本で,科学であっても,数学や物理とは随分と趣を異にする.公理から数式的に展開する形式ではない為,その方面の人にとって,心理学系の本を読むことは,かなりの苦痛を伴う.また,キーワードの定義・説明が不明瞭で,極めて高いストレスを受ける.購入前に中身を確認する事をお薦めする.
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
上巻は人間が合理的でない選択をしてしまう場面やその原因を各章ごと紹介されており、読み物として非常に面白かった。
1日一章みたいな読み方でも十分楽しめる内容だと思う。
合理的でない選択をしている人や場面を思い出し,自分もまた,そうしてしまっていることに気付かされた。

下巻はプロスペクト理論についての話で、この本全体的に言えることなのだが訳が英語調の日本語っぽいところが多くなかなか疲れてしまった。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
少々回りくどい本です。
個別に完結する話の積上げのような構成となっており、著者の主張がなかなか見えてこないです。加えて、翻訳ものであることから、一つの文が長めで、文意をつかみにくいです。
したがって、一度読んだだけでおしまいにせず、わからなくてもまずざっと最後まで読み、あとは、思い出したときにところどころ読むのがよいです。この本の核心部分はプロスペクト理論のところですが、それは下巻の第4部に出ているので、そこだけ読んでも十分勉強になります。そういう読み方でよいと思います。
タイトルの「ファスト&スロー」は、人間が物事を判断する際に、2つの系統があるという話のことです。ファストは感覚的な速断、スローは論理的で骨の折れる思考を示しています。この話を振り出しに、人間の本質を掘り下げていくような内容です。直感的には知っているような話も多いですが、その説明のために、様々な実験の結果をいちいち丁寧に紹介していくため、なかなか結論にたどりつかず、難解に感じてしまう、そんな本です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover

関連商品を探す