¥1,397
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ファシズムの原理 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

ファシズムの原理 オンデマンド (ペーパーバック) – 2019/8/13


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
オンデマンド (ペーパーバック), 2019/8/13
¥1,397
¥1,397

本まとめ買いクーポン
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

『ある者はこう考えるだろう、今世紀は権威と「権利」、すなわちファシズムの世紀である。19世紀が個人の世紀であったならば、今は「集団の世紀」であり、ゆえに国家の世紀であると。』(本文より引用)

「結束」の名を冠したファシズムという言葉は、戦後社会においてナチス、虐殺、極右などを連想させる絶対悪のレッテルとして用いられてきた。しかし政治活動から始まったファシズムが、それまで連綿と続いてきた様々な思想・哲学を取り入れて複雑な基礎を有していたことはほとんど知られていない。政治活動家のみならず詩人や哲学者、芸術家などの支持よって難解かつ巧妙に発展した体系の全体像は、全体主義の渦中にあった戦前の日本においてすら、十分に理解されたとは言い難いであろう。

本書では、多数のファシストの中から主要な3人の演説・論稿を翻訳。ファシズムに哲学の骨子を与えたジェンティーレ、ナショナリズムの血を通わせたロッコ、政権に意志と熱狂をもたらした「ドゥーチェ」ムッソリーニによる計4作をおさめた、戦後初の原著訳。20世紀に狂乱をもたらしたファシズムの源流から発展までを学ぶにあたり、原書だからこそ得られるものは少なくない。今こそもう一度ファシズムを問う時代がやってきた。

シンプルな読みやすさを目指した紫洲書院古典シリーズ
巻末には初学者にやさしい用語・人名辞書つき


【本編目次】
・ファシズムの原理:ペルージャの夏季学校開会に寄せた演説
アルフレード・ロッコ 述
第一節:ファシズムの原理
第二節:行動と思想
第三節:論理的連帯
第四節:手段のアンチテーゼ
第五節:相反する二つの思想
第六節:ファシストにとっての自由
第七節:近代社会の主な問題
第八節:革新運動
第九節:文化史におけるファシズムの評価
第十節:ファシズムの先駆者について
第十一節:ヴィーコとマッツィーニ
第十二節:イタリアの栄光に捧ぐ

・思想の根本原理
ジョヴァンニ・ジェンティーレ 著

・社会的・政治的原理
ベニート・ムッソリーニ 著

・付録:組閣直後の臨時議会における就任演説
ベニート・ムッソリーニ 述/ 下位春吉 訳

著者について

・ベニート・ムッソリーニ
イタリアファシスト党を率い、立憲君主制下の首相に就任。全権委任法の元でファシスト党主導の独裁を敷き、全体主義を基礎として独自に構築したファシズムの政治理論を実践に移した。

・アルフレード・ロッコ
イタリアの政治家・法学者。経済学の知識を活かして共産党やナショナリスト協会などで活動。のちにファシスト党に参加し、ファシズムの原理としてコーポラティズムの理論を織り込んだほかナショナリズムを鼓舞したことなどがムッソリーニに評価された。

・ジョヴァンニ・ジェンティーレ
イタリアの哲学者、政治家。ヘーゲルの流れをついで国家重視の哲学を展開。初のファシスト政権発足時に唯一民間人として入閣し、教育改革を決行。現在のイタリアにおける教育制度の基礎となった枠組みを構築した。のちにイタリア百科事典「トレッカーニ」の編纂を指導する。


登録情報

  • オンデマンド (ペーパーバック): 132ページ
  • 出版社: 紫洲書院 (2019/8/13)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4909896023
  • ISBN-13: 978-4909896025
  • 発売日: 2019/8/13
  • 商品パッケージの寸法: 10.3 x 0.8 x 18.2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 344,470位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう