ファイナル・デッドコースター 通常版 [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品によってはわずかな汚れやキズがある場合がございます。(管理ラベルは簡単に取れます)
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,697
通常配送無料 詳細
発売元: 【安心・丁寧なおもてなし】オンラインステーション【フリーダム】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ファイナル・デッドコースター 通常版 [DVD]

5つ星のうち 3.5 74件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 3,175 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 929 (23%)
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:5¥ 3,175より 中古品の出品:13¥ 637より

この商品には新しいモデルがあります:


【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • ファイナル・デッドコースター 通常版 [DVD]
  • +
  • ファイナル・デスティネーション [DVD]
  • +
  • ファイナル・デッドブリッジ [DVD]
総額: ¥5,029
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: メアリー・エリザベス・ウィンステッド, ライアン・メリマン, クリス・レムシュ, テキサス・バトル
  • 監督: ジェームズ・ウォン
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 松竹
  • 発売日 2006/12/22
  • 時間: 93 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 74件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000J1XLG0
  • JAN: 4988105051188
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 26,383位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

   ハイスクールの卒業イベントの集まった遊園地で、ウェンディはジェットコースターに乗ったとき、コースターが大クラッシュして死者が出るという予知夢を見た。彼女は錯乱し、友人数人と降りたが、予知夢は現実となり、事故が起きて多勢の人間が死んだ。友人たちは生き残ったが、ウェンディは遊園地で友人と撮影した写真に不吉な死の影を見てしまう…。
   『ファイナル・デスティネーション』『デッドコースター』と続く、死の運命から逃れられない若者たちを描いたホラーシリーズ第3弾。第一弾は手を下す犯人はなく、不運から死にいたる姿をスリリングに見せ“逃れられない死”を描きだした。人間や怪物に殺されるのではなく、死は運命、決して抗えないというこのシリーズのポリシーは本作でも生きている。ただ今回は写真というヒントが与えられ、写真に写ったポーズ、表情などから死に方を推理し、ヒロインと仲間たちは必死にそれを回避しようとするところが新しい展開。見るものも一緒に推理する楽しみがあり、また死の瞬間が差し迫ったときに写真が何を伝えたかったのか、その謎が一気に解かれるという演出もいい。工夫を凝らした第3弾だ。(斎藤 香)

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

『ファイナル・デスティネーション』『デッドコースター~』に続く人気サバイバルホラーシリーズの最終章。仲間たちと共にジェットコースターに乗り込んだ女子高生・ウェンディは、壮絶な事故の予知夢に襲われる。R-15作品。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Amazonビデオ Amazonで購入
バタフライ効果というか、一応死神のせいにはなっているけど機械や電子工学にたよった現代文明への
警告にも見える
大惨事といわれる事故はたいていこのような些細なことから起きる事象が多い気がする
それに対する警告にも思ってしまう
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
一作目同様、二作目の本作も惨い死に方のオンパレードで、
よくこんなにも色んな目を背けたくなるような死に方が
色々出てくるなぁと、変なところで感心したり。
それゆえ、グロい映像が苦手な方は見ない方がよろしいかと。

死から逃げられないのは生まれてきたからには当たり前ですが、
死に神に目を付けられれば逃げれない設定なのが
なんか空しい。
でも、エンターテイメントとして面白いシリーズだと思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
FD3のAmazonビデオ、DVD、Blu-ray、死に様マルチ版とそれぞれ商品は違うのにレビューが一緒くたになっている。
これは"死に様マルチ版"のレビューだよ。
FDシリーズは全て持っていたのだけど、死に様マルチ版も欲しくてもう何年も欲しい物リストに入れていた。
4500円くらいから今の2700円に留まり、ふと見たらマケプレで1900円になったので速攻でポチってみた。

DISC1に本編(通常版)と死に様マルチ版が収録されている。
DISC2の特典映像は
...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
ファイナル・デスティネーションシリーズの三作目ですが、前作までとのつながりはほとんど無いので本作から見ても大丈夫です。
登場人物が死ぬときのシーンはグロシーンが多いので耐性が無い人には注意ですが、物事が連鎖して死につながるという演出は見事で監督は病気なんじゃないかなと思います。(いい意味で)
少し気になる点としては、登場人物の多くはおバカな学生ばかりなのに、生き残った人がある順番に死んでいくというオカルティックな事象にどこまでもドライで、何人死のうが目の前で死なないとまったく信用しようとしません。よく映画レビューなどでおバカな学生がモンスターに追われるのが、定番なパニックホラーとされますが、この映画もその点では実際の怪物が出ないもののパニックホラーなのではないでしょうか。
ちなみに最初の方で生乳が映るシーンがあるので、家族と観るときはご注意を(エロいシーンは一箇所です。)
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ワイハー 投稿日 2016/11/24
形式: Blu-ray Amazonで購入
もし実際に、この映画のシーンにある様々な死にかたを1つでも目の当りにすると一生トラウマになりそうですが日常とは、かけ離れた非現実なところが面白いですね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
 わざわざ、危ないまねをしたがるのが人間。それで、死んだりすると、運がわるかったとか、死神にとりつかれたとか言い出す。タバコは肺がんの原因になる、なんて、どんな医師も言ったことはないのに、そうだと思いこんで、間違った前提をもとに、タバコを吸っても肺がんにならないやつもいるじゃないか、だから、タバコで肺がんにはならないと言い出す愛煙家もいる。正しくは、タバコは肺がん(だけじゃないけど)のリスクを増すと、医者たちは言っているのだ。なのに、わざわざ、リスクを背負う愛煙家。ジェットコースターだって、そうだ。事故は100%起こらないわけじゃない。どうみても、リスクが伴う。登山もリスクあり、海に出るのもリスクあり。わざわざ、リスクを犯すのは、楽しみたいから、ということだろうが、リスクを出来るだけ少なくするのが、生きるということ。酒を飲むなら、一気飲みみたいな無茶をしない、飲みすぎない、運転はしない、とかね。
 この映画に出てくる連中は、危険がいっぱいの世の中で、わざわざ、リスクを大きくしている。実際、統計によると、転倒事故がもっとも起こりやすいのは、なんと、自宅、しかも、リビングなのだ。どこから、みても、安全に思えるリビングが、なぜ、もっとも危険なのか?風呂場のほうが、ずっと危険に見えるのに、階段のほうがずっと危険に見えるのに!そこには、盲点がある。
 家の中で、このありさ
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー