この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ファイアーエムブレム 聖戦の系譜 TREASURE 単行本 – 1999/1

5つ星のうち 4.0 9件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 7,903
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「ファイアーエムブレム」シリーズ開発元インテリジェントシステムズによる初の公認イラスト、グラフィックなどビジュアル満載。新作キャラクター担当イラストレーターによる描き下ろし「聖戦」キャラクター全身イラスト80点以上を一挙公開。ファイアーエムブレムの生みの親であるゲームデザイナー加賀昭三氏ロングインタビュー収録、期待の新作情報も。

内容(「MARC」データベースより)

「ファイアーエムブレム」シリーズ開発元による初の公認イラスト、グラフィックを収録。ゲームデザイナーへのインタビューや描き下ろしイラスト、未完成だった部分を補足した決定版データ集も掲載。


登録情報

  • 単行本: 131ページ
  • 出版社: NTT出版 (1999/01)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4757180144
  • ISBN-13: 978-4757180147
  • 発売日: 1999/01
  • 梱包サイズ: 25.6 x 18 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 91,435位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2004/9/28
形式: 単行本
●初代12聖戦士のイラストポスター
●ユグドラル大陸各国の国家紹介
●インテリジェントシステムズ社公認のキャライラストとデータ
●IS社HPに以前掲載されていたコラム(サイドストーリー)
●加賀昭三氏インタビュー
●味方キャラクターすべての成長率(神族別成長率)
●16パターンすべてのオープニングデモ
など、見所はバッチリ!
初公開キャラは
●アルヴィスの父親ヴィクトルと母親シギュン
●アミッドとリンダの母親エスニャ
●エルトシャンの妻でアレスの母親グラーニェ
●イザーク国王マナナンと王子マリクル
 (少年時のシャナンが特に良い)
などが載っています。
味方キャラを重点的に掲載してるので、敵キャラが
アルヴィス・ユリウス・マンフロイ・トラバント位しか
掲載されていないのが残念です。
とは言え、
聖戦の系譜の世界観が見事に再現された
逸品である事は間違いないです。
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
開発者の方が何を思ってこの作品を作ったかユーザーに何を伝えたかったかと言うのがひしひしと伝わってきました。キャラクターのイラストも予想以上のできだったし、言うことなしです。聖戦の系譜が好きな人にぜひお勧めしたいです。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
FE作品の中でも大河ドラマ的趣の強い「聖戦の系譜」の設定本。
ほぼ全キャラクターのイラスト付き。
内容はそれほど濃くはないが、生みの親、加賀昭三氏のインタビューは必見。
一番感動したのは見開きの十二聖戦士イメージ画です。わずかな設定しかない彼らがどんな人物だったかを想像させます。

「聖戦」は他のFEシリーズよりも愛や絆、怒り、憎しみ、悲しみといった感情が渦巻き、台詞の一つ一つが重かった。
一個の物語として完成されたウォーシュミレーションゲームも後にも先にもこれだけだと思っている。

CGで起こされた国家のイメージが掲載されているが、リメイク作品にならないだろうかと勝手に希望している
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 バルテズ VINE メンバー 投稿日 2006/11/22
形式: 単行本
この本は所謂、ゲームの設定資料集というものですね。
少々値段が高いのが難点ですが、『聖戦の系譜』をプレイされた方には必見と言っても過言
ではないほどの情報が盛り込まれています。
それでは、細かいところをレビューさせてもらいますね。

良かった点
・敵味方問わず、主要な登場キャラクターのイラストが収録されている
・ゲーム中に出てきた各国の詳細な情報がある
 (産業・気候・国家としての傾向……などなど)
・開発者インタビューが収録されている
・ゲームを繰り返しプレイすることによって見ることができたオープニングデモ
 全ての内容が余すところなく、掲載してある

悪かった点
・値段が高額であること(設定資料集はこんなものらしいけれど)
・イラストが収録されているものの、ゲーム中の絵師とは違う方が担当されたため、
 若干、違和感を感じる

このようなところでしょうか。
私自身はゲームの設定資料集というものを、他に購入したことがないため比較することが
できず、何とも言えないところがあります。
ですが、一人のFEファン(聖戦ファン)としては、ある程度満足のいくものでした。
...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
この本が発売される前にも一部のキャラクターイラストは発表されていましたが、子世代の多くは未発表でした。

子世代キャラが好きだった私としては、それは残念だったのですが、

これには子世代、しかも代替キャラのイラストまで掲載されているので、それだけでもとても嬉しかったです。

ですが、個人的に残念なことに、イラストレーターの方がそれまで発表されていたキャラクターイラストを担当されていた方とはどうやら別の方のようで…。

新たに描き起こしていただいたのは嬉しかったのですが、

以前のキャラクターイラストにも愛着がありましたので☆は1つ減らさせていただきました…。

また、この本にはもちろんそれだけではなく、

初代12聖戦士のイラストや、ユグドラル大陸の主要国家のこと、

そして、クリアごとに変わるデモ会話が、なんとすべて掲載されていますので、

「聖戦の系譜」を愛する人に手にして欲しい1冊です。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告