中古品:
¥ 1
+ ¥ 350 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ケース・ディスクに少々のスレ傷ありますが、目立つものはなく綺麗な状態です。専門スタッフが防水包装の上、午前中の発送は当日に出荷致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ピープル・ムーヴ・オン

5つ星のうち 4.0 6件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


Amazon の バーナード・バトラー ストア


キャンペーンおよび追加情報


登録情報

  • CD (1998/4/8)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: エピックレコードジャパン
  • 収録時間: 63 分
  • ASIN: B00005G44Z
  • EAN: 4988010696825
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 164,840位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. woman I know
  2. you just know
  3. people move on
  4. a change of heart
  5. autograph
  6. you light the fire
  7. not alone
  8. when you grow
  9. you′ve got what it takes
  10. stay
  11. in vain
  12. I′m tired

商品の説明

内容(「CDジャーナル」データベースより)

スウェード,マッカルモント&パトラーを経ての初のソロ・アルバムで,スウェード時代からのファンには彼の歌声にまず興味惹かれることだろう。で,その歌声は切々としたもので,全体を覆うストイックな趣といい,ソロ作品集ならではの内容に仕上がった。


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
 元スウェードのギタリスト、バーナード・バトラーの1stソロアルバム。スウェード脱退後、彼は様々な場所で新しい自分の場所を探そうとしたが結局どれも上手くいかず、その原因はスウェードの元メンバーらによる彼への「自己中心的」、「エゴが強い」などといった中傷によって代弁されてしまっていた。そのことに傷つき、また次第に音楽を作る機会も失っていく中、遂に彼自身がマイクを握る決意をした、というのが本作までの経緯。

 本作は、ぎりぎりまで待っても希望に合う人間が見つからなかったため、ドラム以外のパートは全てバーナード本人によって演奏されている。そのため、「エゴが強い」などといった彼への中傷ももしかしたら容易く想像できてしまうかもしれない。しかし、そうしてできた作品は実際、彼のパーソナリティーに満ちながらも、暖かさや優しさといったものにも満ち溢れていると思う。

 ここにはかつて、スウェードでたくさんの人間を魅了したようなギタープレイはない。しかし、一人の人間が真剣に音楽に悩み、そしてまた音楽によって救われるまでの軌跡があると思います。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 投稿日 2011/7/4
形式: CD
曲もいいんですが、やっぱり、suede脱退からソロデビューまでの彼のドラマが見えてくるような、そんなところがこのアルバムの魅力です。
後半にバラードが集まってるのが少し退屈かな。とも思うのですけど、それ以上にnot alone等のギターのメロディが素晴らしい!
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
UKバンド「Suede」を脱退し、ユニット「McAlmont & Butler」を組んだが、1st.Album を発表しただけで解消。
その後も、様々な人と、時にはギタリスト、またはプロデューサーとして共演し、活動していたが、
Primal Scream や Oasis が所属するUKのレーベル会社「Creation Records」の社長 Alan McGee の勧めにより、
「Creation Records」と契約し、2枚のSingle「Stay」、「Not Alone」を発売した後、満を持して発売したのが、
この1st.Album「People Move On」だった。前述の 2枚のSingle で初めて Bernard Butler の歌声が聴けた訳だが、
Suede でのギター演奏が強く印象に残っていた為、優しい歌声に意外だな〜と思った。

Edwyn Collins や、Primal Scream の名作「Screamadelica」で御馴染みの女性ボーカリスト Denise Johnson が、
Backing Vocal に参加しているが、4曲も参加している Denise Johnson の声が絶妙にマッチしていると思った。
冒頭の1曲目「Woman I Know」から約8分
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック