¥ 463
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ピーチボーイリバーサイド(3) (講談社コミックス... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

ピーチボーイリバーサイド(3) (講談社コミックス月刊マガジン) コミックス – 2017/6/16

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
コミックス
¥ 463
¥ 463 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ピーチボーイリバーサイド(3) (講談社コミックス月刊マガジン)
  • +
  • ピーチボーイリバーサイド(2) (講談社コミックス月刊マガジン)
  • +
  • ピーチボーイリバーサイド(1) (講談社コミックス月刊マガジン)
総額: ¥1,389
ポイントの合計: 42pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



まとめ買い・セット本ストア
人気のシリーズタイトルを一気にまとめ買い!作品一覧は >> こちら

商品の説明

内容紹介

心に響く物語がここにある――壮大な世界観で紡がれる、超本格ファンタジー始動!!
まだ自分の運命を知らない姫と、“桃”の衝動に付き従う少年――二人が出会うとき、壮大な冒険の扉が開く!!

外の世界に憧れを抱く姫・サルトリーヌは、旅人・ミコトに外の世界へ連れ出してほしいと願う。そんな時、強大な力を持つ“鬼”と呼ばれるものたちが城に攻め入ってきて、平和だった国が一変してしまう…!!

外の世界を知るため旅に出たサリーは、ミコトと再会し「差別と向き合うこと」を目標として定め、ふたたびそれぞれの道を歩み始める。次なる目的地は魔女・ウィニーの棲む西の森。魔女・エルフ・獣人・新たな鬼との出会いによってサリーはこの世界に蔓延る問題をさらに知る――!! 続々重版出来! 童話から始まる超本格ファンタジー、新章「西の森の魔女編」始動!

著者について

ヨハネ
本作にてデビュー。
クール教信者
多数の作家を輩出している漫画投稿サイト「新都社」にて、『ピーチボーイリバーサイド』を始め数多くの作品を発表。2012年に『小森さんは断れない!』で商業誌デビュー。その他に『旦那が何を言っているかわからない件』『小林さんちのメイドラゴン』『おじょじょじょ』『チチチチ』など多くの著作がある。


登録情報

  • コミック: 168ページ
  • 出版社: 講談社 (2017/6/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063925897
  • ISBN-13: 978-4063925890
  • 発売日: 2017/6/16
  • 梱包サイズ: 17.2 x 11.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?



カスタマーレビュー

5つ星のうち4.7
他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(3)

トップカスタマーレビュー

ベスト500レビュアー2017年6月17日
形式: コミック
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年7月7日
形式: コミック
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年7月6日
形式: コミック
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。時計 ブランド時計 メンズ ブランドおしゃれ 腕時計かっこいい腕時計 メンズ