【国内正規品】PeakDesign ピークデザイン... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 7,826
+ 関東への配送料無料
発売元: 『ALLCAM』
カートに入れる
¥ 7,780
+ ¥ 500 関東への配送料
発売元: カメラのミツバ
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

【国内正規品】PeakDesign ピークデザイン キャプチャーカメラクリップ CCC-2.0

5つ星のうち 4.2 94件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 8,748
価格: ¥ 7,826 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 922 (11%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:9¥ 7,780より
キャプチャー
    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • バックパックのショルダーストラップやベルトに簡単に装着できます。
  • 幅7.6cm以内、厚さ1.3cm以内であれば、あらゆるストラップやベルトに固定できます。
  • アルミダイキャストボディは軽量ならがも高耐久性を誇り、安心して使用できるように設計されています。
  • さらにビギナーからハイアマチュアの方でもお求めやすい価格となっています。
  • 4方向全てで装着可能。色々な方向で固定することができるので、レンズ交換時にも活躍。
  • 通常の三脚ネジ穴(直径1/4インチ)がついている全てのカメラでご使用頂けます。
  • クランプボルト:ストラップやベルトにクリップ本体を装着する際に締め付けるボルトです。
表示件数を増やす

【ピークデザイン特集】カメラキャプチャー、アクセサリー、ストラップ
peak design(ピークデザイン)の画期的なカメラアイテムを動画を交えてご紹介。 ピークデザイン特集はこちら
マーケットプレイスからの新品/中古品購入は簡単&安全!

よく一緒に購入されている商品

  • 【国内正規品】PeakDesign ピークデザイン キャプチャーカメラクリップ CCC-2.0
  • +
  • 【国内正規品】PeakDesign ピークデザイン キャプチャープロパッド PP-1
  • +
  • 【国内正規品】PeakDesign ピークデザイン ロングクランピングボルトセットforキャプチャー CB-8L
総額: ¥12,942
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報

スタイル名: キャプチャー

商品の情報

スタイル名: キャプチャー
詳細情報
カラーブラック
重量145 g
商品素材アルミ
5.20 インチ
奥行き5.20 インチ
  
登録情報
商品パッケージの寸法10.4 x 2.8 x 5.2 cm ; 100 g
発送重量191 g
メーカー型番CCC-2.0S
ASINB00H7JGOS4
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2014/1/28
おすすめ度 5つ星のうち 4.2 94件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 家電&カメラ - 34,611位 (ベストセラーを見る)
  
保証とサポート
返品: Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら
ご意見ご要望
さらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

スタイル名:キャプチャー

Capture Camera Clipはコンパクトカメラやミラーレスはもちろん、一眼レフまでを腰やバックパックのベルトに装着しておくためのシステムです。
シャッターチャンスに素早くワンプッシュでカメラを脱着できるクイックリリースプレート機構を持ち、軽量コンパクトながらも確実にカメラをホールドします。さらにスクリュー式のロック機構とプッシュボタンもロック可能なので、不意の落下を防ぐ機構も備えています。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

スタイル名: キャプチャープロ Amazonで購入
フジのミラーレス一眼にカジュアルなリュックに装着してます。
これをつけてハイキングなどしましたが、両手があくので軽快に歩けます。
雨の日も、胸の高さに固定されるので傘をさせば濡れにくいです。
登山道で人とすれ違うと、手に持っているか首から下げている人が多いですが、変な話優越感を感じます。
これがなかったら、リュックからカメラを出した後は首からかけて、絶対に転ばないように神経をつかいながら岩の上を歩いてました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
スタイル名: キャプチャープロ Amazonで購入
今までストラップでぶら下げてたけど、こちらの方が固定できて良い。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
投稿者 K.s 投稿日 2017/1/18
スタイル名: キャプチャー Amazonで購入
ストラップと違いカメラが暴れないので登山の時などにとてもありがたいです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
スタイル名: キャプチャープロ Amazonで購入
脱着がしやすく
とても頑丈で良いものに出会いました。

使用する場所は
リュックのペルトです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
スタイル名: キャプチャープロ Amazonで購入
個人的には現在最も理想的なカメラ運搬用品だと思います。

首から掛けるストラップは首の負担になり、胸や腹の辺りで遊ぶのが邪魔、ニット等着ているとこすれて服が傷んでしまいます。
たすき掛けにするストラップも腰の辺りで遊ぶのが邪魔で、しかも何かにぶつける危険性が大。
要は紐でカメラをぶらぶらさせるやり方では、どうも不便なのです。
かと言って、カメラバッグからいちいち取り出すのも面倒で、カメラやレンズが大きくなればなるほどバッグのサイズもでかくなります。
よく出来たカメラバッグでも、ワンタッチで上手く取り出せる仕様の物はそうそうありませんから…。

その点この「Peak Design キャプチャープロカメラクリップwith PROプレート CP-2」は、装着する場所(リュックのストラップやバッグの肩紐等)さえあれば、抜群の安定性と利便性を発揮します。
リュックに装着している場合は(ニコンのD750+AF-S NIKKOR 105mm f/1.4E EDで合計1735gを常用していても)ほとんど負担を感じませんし、左右のアンバランスさ等で不具合も感じません。
肝心の留め具がプラスチックで大丈夫!?と思った部分もありますが、耐久性にはどうやら問題はなさそうです。

私は「P
...続きを読む ›
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
スタイル名: キャプチャープロ
登山用バックパックのショルダーストラップ(ハーネス)に取り付けて使用しています。

購入前は肩への負担をいちばん心配していたのですが
「腰で背負う」感じになるバックパックのおかげもありますが
カメラの重みが片方の肩にかたよるという感覚は驚くほどありません。
バックパックの重みと一体化してくれるので
ネックストラップを使っていた時よりも身体はずいぶんと楽です。
通常持ち歩くのはオリンパスem5+12-40Proで総重量は800g程度です。
フルサイズ機なんかになると、もう少し感覚は違ってくるかもしれません。

慣れてくると、視線を動かすことなく手探りでカメラの着脱ができます。
カメラを着ける時には、「カシャン」という小気味よい装着音と感触がありますので
ちゃんと装着されたかどうかは音だけでわかります。
この装着音もデザインされているのかかしら...と感心しきりです。
赤いボタンを押さないとカメラは外れませんので
多少駆け足気味になったりして上下動する時も安心です。

PeakDesign製品は、先に
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
スタイル名: キャプチャープロ Amazonで購入
評判通り剛性が高くがっしり固定されるためカメラを吊り下げていても不安は感じません。
ショルダーバッグに付けておけば旅行先でよくある、いちいちカメラをしまうのが面倒だが首からぶらぶらさせておくのが鬱陶しいシチュエーションがかなりストレスフリーになると思います。

個人的にはこの商品の真価はリュックに付けることで発揮されると思っていました。というのもリュックではカメラをしまうのも取り出すのも面倒なので、登山でも旅行中でもリュック×カメラの取り回しが劇的に改善されると思うからです。
しかし、多くの方のレビューやネット上の個人ブログ等でも言われてるように、付属のネジでは殆どのリュックに装着できないと思います。
私の所有するリュックは普段使い用のものと登山用の30Lのザックなので取り付けに困ることはないと踏んでいたのですが、思っていたよりずっとシビアでした。
公式であれだけ登山用ザックに取り付ける利便性を売りにするのなら、やはりロングピンはデフォルトにするべきだと思い、星-1です。
性能自体は何の文句もありませんが、登山用ザックに限らずリュックに取り付ける目的の方は始めからロングピンの方も購入するのを強くお勧めします。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す

スタイル名: キャプチャー