Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 700

¥ 1,244の割引 (64%)

100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[福田紗弥佳]のピンタレスト・マーケティング入門
Kindle App Ad

ピンタレスト・マーケティング入門 Kindle版

5つ星のうち 4.6 7件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 700


商品の説明

内容紹介

【内容紹介】

本書は「Pinterestアカウントを活用したマーケティング」の基本と最前線がわかる入門書です。

【ピンタレスト(Pinterest)】って個人が楽しむためのものというイメージをお持ちではありませんか?
・似た趣味や興味・関心を持つ人が画像でつながれるSNS
・イメージから好きなことを発見できるツール
・未来のことを計画するために使えるブックマークサービス


それだけではありません!
実は「企業のマーケティング担当者こそが使うべきツール」なのです。

「ピンタレストに関するニュースを目にするようになったけど、実際はどうやって使えばいいのか?」
「画像を集めるだけで、本当にマーケティングに役に立つのか?」
「画像SNSといえばインスタグラムと同じではないのか?」
「他のSNSとの差別化はどこですればいいのだろうか?」

そういう声にお応えするために、ソーシャルメディアコンサルタントの著者が本書を書きました。

▶前述のよくある疑問の解説
▶具体的でよくわかる企業の活用事例を掲載
▶ピンタレスト初心者向けに、すぐに使える用語解説と使い方も巻末に収録

どの企業も導入を試しているこの時期に、トレンドを一歩先行くきっかけに、マーケティングの話題作りに、是非本書をお役立てください。

 * *

本書は企業のマーケティング担当者向けのシリーズ第2弾です。
インスタグラムの導入も試してみたいという担当者の方は、第1弾の『インスタグラム・マーケティング入門』http://www.amazon.co.jp/dp/B00ZH6B1NC(2015年6月発売)も併せてご覧ください。

【もくじ】

はじめに
Chapter 1 ピンタレストの基礎知識
1-1 ピンタレストとは何か
1-2 企業がピンタレストを使った方が良い3つの理由
1-3 ピンタレストと他のソーシャルメディアとの違い
1-4 ピンタレストの8つの特徴
1-5 ピンタレストの利用者と現在までの過程
【コラム】 最新のピンタレスト動向

Chapter 2 ピンタレストをビジネスで活用する
2-1 リッチピンを作成・利用する
2-2 アナリティクスを確認する
2-3 ピンタレストに合う画像を用意する
2-4 フォロワーを増やす
2-5 企業アカウント運用の工夫

Chapter 3 ピンタレストの使い方をマスターする
3-1 世界観をつくる
3-2 アカウントの登録
3-3 ボードの作成方法と作成のポイント
3-4 ピンとリピンで画像を収集・投稿する
3-5 ユーザーとのコミュニケーション
3-6 スマートフォンでの使い方
3-7 その他の機能について
【コラム】 ボード作成のヒント

Chapter 4 企業のピンタレスト活用事例〈インタビュー〉
4-1 ピンタレスト・ジャパン
4-2 H.I.S.
4-3 ファッションヘッドライン
4-4 iichi

おわりに

巻末付録 用語解説とピンタレストの使い方

著者プロフィール
奥付

【著者プロフィール】
福田 紗弥佳 (ふくだ さやか)
ソーシャルメディアコンサルタント。株式会社オプト ソーシャルメディア事業本部ソーシャルアナリティクス部所属。
前職の大手自動車流通企業のマーケティングチームで、ソーシャルメディアアカウントの運用を経験した後、2013年にオプト入社。現在は、FacebookやTwitter、Pinterest、Instagramなどのソーシャルメディアのアカウントの立ち上げや、運用、アドバイスなどを通して法人クライアントを支援している。
趣味は乗馬とピアノ。自身のソーシャルメディアでは、より多くの人に馬への親しみを持ってもらえるよう、馬に関する情報発信を続けている。

【企画・監修者プロフィール】
江藤美帆(えとうみほ)
1972年、富山県生まれ。株式会社オプト ソーシャル・アナリティクス部所属のメディアマーケター。kakeru.me編集長。米国留学中よりMicrosoft社にてAccess97のローカライズに携わり、帰国後は旧姓の田口美帆名義でソフトバンクパブリッシング(現ソフトバンククリエイティブ)・翔泳社・技術評論社・日経BP・毎日コミュニケーションズ(現マイコミ)などよりIT関連書籍21冊を上梓。多数の雑誌、新規Webメディアの立ち上げにも携わる。

著者について

▼著者プロフィール 福田 紗弥佳 (ふくだ さやか)/ソーシャルメディアコンサルタント。株式会社オプト ソーシャルメディア事業本部ソーシャルアナリティクス部所属。 前職の大手自動車流通企業のマーケティングチームで、ソーシャルメディアアカウントの運用を経験した後、2013年にオプト入社。現在は、FacebookやTwitter、Pinterest、Instagramなどのソーシャルメディアのアカウントの立ち上げや、運用、アドバイスなどを通して法人クライアントを支援している。 趣味は乗馬とピアノ。自身のソーシャルメディアでは、より多くの人に馬への親しみを持ってもらえるよう、馬に関する情報発信を続けている。▼企画・監修 江藤美帆(えとうみほ)/1972年、富山県生まれ。株式会社オプト ソーシャル・アナリティクス部所属のメディアマーケター。kakeru.me編集長。米国留学中よりMicrosoft社にてAccess97のローカライズに携わり、帰国後は旧姓の田口美帆名義でソフトバンクパブリッシング(現ソフトバンククリエイティブ)・翔泳社・技術評論社・日経BP・毎日コミュニケーションズ(現マイコミ)などよりIT関連書籍21冊を上梓。多数の雑誌、新規Webメディアの立ち上げにも携わる。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 47165 KB
  • 出版社: 金風舎 (2015/7/5)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B011236MGY
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 22,875位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
「Pinterestビジネス講座」の版が改まらないなぁと思っていたら、お手軽なお値段でこちらが登場してました。
kindle版で購入し、通勤中にさらっと読んで、本書の中にある<出勤時間前後に投稿>を即実践。
3ヶ月の通勤期間中で700人ほどフォロワーが増えました。書いてある通りに気負わずに楽しむって大事ですね。

オリンピックのロゴで悪目立ちしてしまった感もあるpinterestですが、
息の長いお客様と企業をつなぐツールになっていく可能性はありますので、
本書のような取っ掛かりを扱ってくれる書は有難いです。

アナリティクスの詳細や、リッチピンを作成する時のサイトの構造的な言及があると、なおいいね!です。
ここについては、アプリの更新も頻繁に行われるので、1年後などに版が新しくなることに期待しています。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
日本ではインスタグラムが定着しているがピンタレストの使い方はほとんどわからない部分が
多い。しかしこの本から言えることはピンタレストの使い方など全般に渡ることが書かれている
ので日本に定着していないピンタレストをどう活かすかな土をしっかりと学んでいきたい一冊に
なった。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
事業者や企業のマーケティング担当者にとって良書かと思いますが、私のようにまずは個人用途から始めてみて、徐々にビジネス用途にシフトさせたい方にもワン、ツーランク上の入門書としてピッタリです。

Pinterestを活用してマーケティングする上で「何ができるか」「どのような仕組みか」「どうやって設定するか」がとても丁寧に解説されています。また、他のSNSとの違いや特徴の説明だけでなく、具体的な企業の活用事例の紹介も含まれていてイメージが湧き易かったです。

本書でも言及されているように日本は海外と比較してこれから普及する段階なこともあってか、案外WEB上にビジネスを意識した情報が少ない状況の中で、このような体系化された情報は参考になりました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
ソーシャルメディアが増えていて、一つ一つを理解するのが大変になってきていますが、こういった簡単に全体像を理解できる本はとても助かります。
ピンタレストはアメリカで流行っていると聞きますが、日本語の情報はまだ少ないので、こういう体系的にまとめられた本は、貴重。
特に事例のインタビューは、ためになります。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover