¥ 1,008
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ピンク・カーネーションの秘密 (ライムブックス) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ピンク・カーネーションの秘密 (ライムブックス) 文庫 – 2012/9/1


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫, 2012/9/1
¥ 1,008
¥ 1,008 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

ハーヴァード大学に通うエロイーズの博士論文テーマは、19世紀イングランドで暗躍した黒マスクの英雄。花の名前を冠した三人の英雄のうち“紅はこべ”“紫りんどう”の記録はあるが、残りの一人“ピンク・カーネーション”だけは歴史の闇に埋もれたままだった。その正体を突き止めたいエロイーズは、ロンドンの老婦人から手がかりとなる日記を手に入れる。そこに書かれていた驚くべき真相は―。19世紀、フランス貴族令嬢エイミーは革命で処刑された父の仇を打つため、いつか“紫りんどう”の秘密結社に入ることを心に誓い、祖国へ渡る。その船中でナポレオンお抱えの学者だというセルウィック卿の魅力に屈しそうになるが、憎き敵方の人間に心を許すことはできない。だがじつは彼こそが噂に名高い“紫りんどう”で…!?19世紀と現代をつなぐ、時を超えたドラマティックな愛の軌跡。RITA賞受賞シリーズ堂々開幕。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

ウィリグ,ローレン
イェール大学でルネサンス学と政治学を専攻、ハーヴァード大学でヨーロッパ近世史を研究したのち、イギリスへ留学。ハーヴァード法科大学院に入学した年に出版社と契約し、2005年に本書を出版。たちまち話題となり、現在9作まで続く大人気シリーズに。シリーズ7作目“The Mischief of the Mistletoe”で見事、2011年RITA賞に輝く。2010年から母校イェール大学でロマンス小説について教鞭を執っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 591ページ
  • 出版社: 原書房 (2012/9/1)
  • ISBN-10: 4562044365
  • ISBN-13: 978-4562044368
  • 発売日: 2012/9/1
  • 梱包サイズ: 15 x 10.6 x 2.8 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,106,535位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。200㎝ 敷き布団カバー